ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6514890
全員に公開
山滑走
札幌近郊

空沼岳 途中撤退(Co1100)

2024年03月03日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:00
距離
13.7km
登り
745m
下り
743m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:57
休憩
0:03
合計
5:00
5:44
5:44
23
6:07
6:08
249
10:17
10:18
14
10:32
10:32
5
10:39
ゴール地点
天候 晴れ、ガス。風強め。
過去天気図(気象庁) 2024年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
コース状況/
危険箇所等
・空沼岳の道は尾根と谷がうねりまくりでウネーリーランドだった。
・「ドン!」と雪庇が目の前で崩壊したのでCo.1100で撤退を決めた。
普通のブリッジの上を歩く
2024年03月03日 06:08撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
3
3/3 6:08
普通のブリッジの上を歩く
林道歩き
2024年03月03日 06:58撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
2
3/3 6:58
林道歩き
少し晴れてきた。モービルトレースも残ってた。
2024年03月03日 07:30撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
2
3/3 7:30
少し晴れてきた。モービルトレースも残ってた。
静かな森ハイク
2024年03月03日 07:30撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/3 7:30
静かな森ハイク
尾根のうねりがすごいので、巻きで行く
2024年03月03日 07:53撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
3
3/3 7:53
尾根のうねりがすごいので、巻きで行く
サルノコシカケに雪が積もる
2024年03月03日 08:05撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
2
3/3 8:05
サルノコシカケに雪が積もる
ズブリと重くて深い
この感覚滑り斜面だと絶対にアカンやつ
2024年03月03日 08:11撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
5
3/3 8:11
ズブリと重くて深い
この感覚滑り斜面だと絶対にアカンやつ
ここはまさにウネーリーランド
2024年03月03日 08:23撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
2
3/3 8:23
ここはまさにウネーリーランド
この森はとにかく尾根の横をトラバるのがコツ
2024年03月03日 08:37撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/3 8:37
この森はとにかく尾根の横をトラバるのがコツ
この斜面はやらしいので敢えて藪を繋ぐ
2024年03月03日 09:00撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
6
3/3 9:00
この斜面はやらしいので敢えて藪を繋ぐ
「ドン!」と雪庇が崩壊した・・・
2024年03月03日 09:07撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
6
3/3 9:07
「ドン!」と雪庇が崩壊した・・・
今日はここまで
2024年03月03日 09:21撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
8
3/3 9:21
今日はここまで
逃げるように滑走してけえります
2024年03月03日 09:22撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
9
3/3 9:22
逃げるように滑走してけえります
写真では見づらいがリョーさんの左側に雪庇崩壊による雪崩痕
2024年03月03日 09:24撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/3 9:24
写真では見づらいがリョーさんの左側に雪庇崩壊による雪崩痕
もう安心!
あとはほぼ自動運転
2024年03月03日 09:26撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
3/3 9:26
もう安心!
あとはほぼ自動運転
乙!
2024年03月03日 10:17撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
5
3/3 10:17
乙!
さほど雪が積もっていない小屋
2024年03月03日 10:19撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
4
3/3 10:19
さほど雪が積もっていない小屋
沢に大福みたいな雪
2024年03月03日 10:20撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
8
3/3 10:20
沢に大福みたいな雪
Co.1100の敗退箇所、iPhoneで撮影すると地図上に場所が載りますね、いい機能だ
6
Co.1100の敗退箇所、iPhoneで撮影すると地図上に場所が載りますね、いい機能だ
下山後は大連へ、ラーメン美味しい!
2024年03月03日 11:26撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10
3/3 11:26
下山後は大連へ、ラーメン美味しい!

感想

今日は高い山は危険そうなので安全そうな森ハイクの予定だったけど、全然安全ではなかった!

雪庇が目の前で「ドン!」と激しい音を立てて崩れていった。しかも登りトレースに被ってた。あと少し遅く登っていたら、、、と思うと怖くなった。ピークまでは行かずに撤退することにした。帰りの滑りはアップダウンがあるので、ところどころカニ歩き。ワックスの影響なのか滑りが悪かった。塗り直ししないとな。

下山後は大連でラーメンを食べる。味噌派のぼくはもちろん「みそラーメン」。シロさんは「ワンタン麺・しお、チャーシュー」だった。6個しかないワンタンを1個くれた。シロさんはとてもいい人だ。プルプルのワンタンに包まれたお肉がほろほろで、口の中が幸福に包まれていった。とても美味しかった。

帰宅後は娘と遊んで楽しい週末を過ごせました。3月に入ると山選びが難しくなる。シーズン終了まで怪我なく楽しくいきましょう!

前日からの吹雪のため滑り系の山は雪崩の巣で否。雪崩とは無縁の森ハイク空沼へ。
先々週来た時は向こう5年くらいは再訪する事は無いと思っていたが、僕はスキーヤーではなくスキーを履いて筋トレできれば満足できる事を学んだのでまた来てしまった。
今日はリョーさんが一緒に来てくれた、こんな山に付き合ってくれるのは彼だけだ。有難い友達です。

前回は夏道をカットし途中から森に入ったがルーファイがとても大変だったので今日は林道から詰めることにした、が長い…これならルーファイした方がマシか⁉︎どっちが正解か分からない。
今日はお話し相手がいるので助かった。
林道を外れ森に入ると、今まで培ってきたルーファイの技術と経験を無効するウネウネの迷宮ラビリンス、この大変さをリョーさんと共有できて嬉しい。
延々と森を彷徨っていると時折ドーン!と大砲の様な音が辺りに響き渡る、雪崩が発生する斜度も斜面も無いのでツリーボムが落ちた音かねぇ⁉︎と話していた。
今日は急な斜面を回避するルートで来たがどうして2箇所ほど避けれない所があり、その最初の斜面を登っていくと至る所でワッフ音がする。木と木を繋ぐよう慎重にラッセルし、もうすぐ登り切るという所で左側の雪庇がドーン!っと落ち雪崩ていった。
さっきからの音は彼方此方で雪庇が崩壊してる音だった。普段は雪庇が発達しないような箇所でこの有り様では山頂稜線下には近づけないので帰りましょう。

登りきった平らな所で潔くシールを剥がしこの斜面は1人づつ慎重にエントリーして忠実にトレースを滑走。先の雪崩は僕達のトレースに被さっていた、怖ぇー。平坦に降りればもう安心。ひたすらトレースに乗って7割くらいは自動運転で帰ってきた。

今日も静かな森ハイクでラッセル筋トレできて満足な山行でした。リョーさん付き合ってくれてありがとう!

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:248人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら