また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 65833 全員に公開 沢登り丹沢

中川川水系 マスキ嵐沢(沢登り講習)

日程 2010年06月12日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:30渋沢駅=
8:30大滝橋(基本ロープワーク)9:53-
東海自然歩道-
10:35マスキ嵐沢入渓点10:52-
12:002段15m滝-
13:5810m涸棚(ラペリング練習)15:50-
16:05箒沢権現山西部コル-
16:20箒沢権現山16:35-
箒沢権現山南東尾根下降-
17:25林道-
17:55大滝橋=
山北駅南側「さくらの湯」
コース状況/
危険箇所等
沢登り講習会情報
 http://mt-farm.sports.coocan.jp

講習内容
  1.基本ロープワーク
     ・エイトノット(フォロースルー、オンアバイト)
     ・ラビットノット
     ・フリクションノット(逆クレムハイスト(仮称)、マッシャー)
     それぞれの特徴、長所、短所、使用用途
  2.読図
     ・沢における現在位置確認
       沢の合流方位、集水面積と水量比など
     ・滝の形成されやすい地形
  3.滝の登攀と高巻き
  4.ラペリング(懸垂下降)
     ・下降器のセットとバックアップ
     ・登り返し2パターン
  5.支点ビレイ
     ・オートロックタイプのビレイデバイス使用と長所・短所
     ・ムンターヒッチ使用の長所・短所・使用適用状況
  6.フィックスロープ登攀
     ・向いているフリクションノットと不向きなもの
     ・逆クレムハイスト(仮称)の長所・短所
     ・クレムハイスト、プルージックの短所

■中川川水系 マスキ嵐沢

 遡行グレード:1級(初心者〜初級者向け)
 ポイント:
  ^貳姪な入渓点(登山道が左斜め上に離れる所)に「マスキ嵐沢」と
   記載された古い標識がある。大滝橋から約40分。
  3m滝の後はきれいなナメが続き、右に枝沢を分けると4m、2段4m滝
   といずれも容易な滝が続く。
  B膣笋沢を埋めた二俣は左の5m滝を登る。上部の手がかりがツルツル
   なのでクライミングに慣れていない人はロープで確保が必要。
   確保アンカーはある。卦+。
  い垢阿2段15m大滝で沢は右に曲がる。水流沿いも元+くらいで
   登れるが、一般的には水流右側をバンド状をジグザグ登る。所々苔で
   滑るので注意。落ち口上に確保アンカーはある。卦蕁
  イ修両紊忘限Δ板状で中央に靴底型の岩がある7m滝。水流右から登る。
   卦+。
  Δ気蕕5m滝が2つ連続しいずれも右から登る。2つ目の滝は苔で滑り
   やすいので注意。
  2m幅広岩の滝、テーブル型の岩をやり過ごすと標高840m二俣。
   右へ行ってしまうと権現山直下のザレが悪い。
   本流の左俣へ行く。
  標高875m二俣は水も涸れていてどちらも同じ大きさ。
   ケルンの積んである右俣へ行く。
  標高920mは一見三俣に見えるが、一番右はすぐに終わってしまう。
   左俣が一番沢らしいが、ここは中央の5m棚を登る。(卦-)
  5m棚を越せばすぐに10m涸棚が左手に聳える。棚の右側から容易に
   高巻くことも可能。直登は簡単なクライミングとなるが、慣れていない
   メンバーがいれば必ず確保。狭い落ち口を抜けると確保アンカーがあるし
   奥に確保支点として使える木もある。(卦+)
  あとは途中枝沢もあるがほぼ真っ直ぐ詰めれば、藪漕ぎもなく
   箒沢権現山の西側コルに飛び出す。
  下山路は径路を左側に少し行き、西沢の東海自然歩道や西丹沢自然教室に
   向かう分岐を右に曲がる。
   ただしこの権現山登山道は2〜3年前から管理された一般登山道では
   なくなったので次第に荒れていくと思われる。使用する場合はもちろん
   自己責任で。
   今回の下山は慎重な読図で権現山東峰から南東尾根を使った。
過去天気図(気象庁) 2010年06月の天気図 [pdf]

写真

大滝橋
ここで沢登りに必要な基本ロープワークを学習
2010年06月12日 09:53撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝橋
ここで沢登りに必要な基本ロープワークを学習
大滝橋から東海自然歩道を歩く
2010年06月12日 10:04撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝橋から東海自然歩道を歩く
大滝沢を渡る
2010年06月12日 10:20撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝沢を渡る
マスキ嵐沢へ降りる
2010年06月12日 10:32撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスキ嵐沢へ降りる
マスキ嵐沢の標識
ここから沢へ入る
2010年06月12日 10:34撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスキ嵐沢の標識
ここから沢へ入る
最初の3m滝
2010年06月12日 10:57撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の3m滝
ナメが続く
2010年06月12日 11:01撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメが続く
大岩が沢を埋めた二俣状
左の滝を登る
2010年06月12日 11:11撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩が沢を埋めた二俣状
左の滝を登る
左の5m滝
2010年06月12日 11:26撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の5m滝
2段15m大滝
2010年06月12日 11:59撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段15m大滝
大滝を登る
2010年06月12日 12:10撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝を登る
大滝を登る
2010年06月12日 12:13撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝を登る
大滝の上部にある靴底型の模様の7m滝
2010年06月12日 12:32撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の上部にある靴底型の模様の7m滝
その上部の5m滝
2010年06月12日 13:08撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上部の5m滝
フリーで登る
2010年06月12日 13:09撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フリーで登る
その上の5m滝は苔で滑りやすいので注意
2010年06月12日 13:09撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上の5m滝は苔で滑りやすいので注意
2m幅広岩の滝
2010年06月12日 13:23撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2m幅広岩の滝
狭い岩小屋を形成するチョックストーン
2010年06月12日 13:33撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い岩小屋を形成するチョックストーン
平凡な沢歩き
2010年06月12日 13:47撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平凡な沢歩き
標高920m三俣状の中央の5m棚を登る
2010年06月12日 13:58撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高920m三俣状の中央の5m棚を登る
すぐ上の10m棚
直登は卦+くらい
2010年06月12日 14:06撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上の10m棚
直登は卦+くらい
ビレイの確認
2010年06月12日 14:06撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイの確認
10m棚を登る
2010年06月12日 14:27撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m棚を登る
ラペリング(懸垂下降)練習
必ずバックアップ(マッシャー)を取りましょう
2010年06月12日 15:43撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラペリング(懸垂下降)練習
必ずバックアップ(マッシャー)を取りましょう
最後の詰めは藪漕ぎもなし
2010年06月12日 16:06撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の詰めは藪漕ぎもなし
稜線に詰め上がり遡行は終了
2010年06月12日 16:06撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に詰め上がり遡行は終了
箒沢権現山南東尾根の下降
取り付きから要読図
2010年06月12日 17:05撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒沢権現山南東尾根の下降
取り付きから要読図
林道に出る
2010年06月12日 17:25撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出る
訪問者数:2140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ