ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6588251
全員に公開
ハイキング
四国

讃岐富士🗻飯野山さんぽ

2024年03月27日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
1
日帰りが可能
GPS
01:49
距離
3.8km
登り
366m
下り
348m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
1:33
休憩
0:24
合計
1:57
7:53
7:54
33
8:27
8:49
37
9:26
9:27
7
9:36
ゴール地点
全線よく整備された道が続く。途中に見晴らしの良い場所が多い。よい形の山頂には,展望台があったことに後で気づく(予習不足でよくやらかす...)。
天候 ☀晴れ☀
過去天気図(気象庁) 2024年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
岡山市内より瀬戸中央道早島I.C.で高速へ。瀬戸中央道坂出I.C.で下りて現地。丸亀市野外センター下駐車場よりスタート。
コース状況/
危険箇所等
よく整備された道が続く。雨の後でぬかるんだところあり。下りのコースは土が滑りやすく注意して歩く。
その他周辺情報 うどん屋多数。今日も寄れなかった...。
年度末で忙しいのは仕事も遊び(花)もいっしょ!有給ゲットで讃岐方面の山旅へ。家の表から西の空に傾きゆく月齢16.6の月を見て出発。
14
年度末で忙しいのは仕事も遊び(花)もいっしょ!有給ゲットで讃岐方面の山旅へ。家の表から西の空に傾きゆく月齢16.6の月を見て出発。
今日上がるのは讃岐富士,その前に百間川の土手から備前国の芥子山(備前富士)ご来光を見る。讃岐富士より尖ってませんけど。
15
今日上がるのは讃岐富士,その前に百間川の土手から備前国の芥子山(備前富士)ご来光を見る。讃岐富士より尖ってませんけど。
約1時間ほどで讃岐坂出に来た。インターの手前からよい形の讃岐富士飯野山。どんなとこか?楽しみ♪
13
約1時間ほどで讃岐坂出に来た。インターの手前からよい形の讃岐富士飯野山。どんなとこか?楽しみ♪
丸亀市野外活動センター下の駐車場より出発する。センターにはきれいなトイレなど整備されハイカーに親切。表のヤマブキが真っ黄色。
5
丸亀市野外活動センター下の駐車場より出発する。センターにはきれいなトイレなど整備されハイカーに親切。表のヤマブキが真っ黄色。
最初の分岐。コース上には案内標示多数でハイカーに優しい。すでに多くの方が歩いている人気の山です。
3
最初の分岐。コース上には案内標示多数でハイカーに優しい。すでに多くの方が歩いている人気の山です。
タチツボスミレをじっくり観察。春の花はやはり和む。
6
タチツボスミレをじっくり観察。春の花はやはり和む。
途中の西方面の眺望ポイントから。大麻山〜五岳山〜天霧山とポコポコ並ぶ。
11
途中の西方面の眺望ポイントから。大麻山〜五岳山〜天霧山とポコポコ並ぶ。
飯野山名物?人慣れしたニャゴニャゴ軍団が次から次へと現れる。
8
飯野山名物?人慣れしたニャゴニャゴ軍団が次から次へと現れる。
傾斜はさほどではない。雨の後なのでぬかるみは仕方なし。麻袋が至るところに置かれよく手入れされてます。
4
傾斜はさほどではない。雨の後なのでぬかるみは仕方なし。麻袋が至るところに置かれよく手入れされてます。
円錐状の山をらせん状に上がるので,場所によって見える方向と景色が変わって新鮮。南方面にはこの後登る阿讃の山々が並ぶ。どれがどれか知らんけど。
12
円錐状の山をらせん状に上がるので,場所によって見える方向と景色が変わって新鮮。南方面にはこの後登る阿讃の山々が並ぶ。どれがどれか知らんけど。
山頂にとうちゃこ。薬師堂の周りで大勢の方がゆっくりと過ごされていた。人気の里山です。ここで地元の方と花談義。「盗られて減ってしもうたんや。」いずこも盗掘被害は深刻...。
4
山頂にとうちゃこ。薬師堂の周りで大勢の方がゆっくりと過ごされていた。人気の里山です。ここで地元の方と花談義。「盗られて減ってしもうたんや。」いずこも盗掘被害は深刻...。
飯野山山頂421.9m三角点にて。讃岐平野の独立峰は新百名山にも選ばれている。
9
飯野山山頂421.9m三角点にて。讃岐平野の独立峰は新百名山にも選ばれている。
いろいろな方の情報から,だいたいこの辺り?ケスハマソウに拝謁。まだ時間が早いので開ききってません。
6
いろいろな方の情報から,だいたいこの辺り?ケスハマソウに拝謁。まだ時間が早いので開ききってません。
こっちはちょっとだけよ♪
8
こっちはちょっとだけよ♪
うっすらピンク。清楚にひっそりと。
18
うっすらピンク。清楚にひっそりと。
初めての山,残した宿題も多い(後のまつり〜♪)。四国に行ったら,また訪ねたい山です。南側の池の畔から振り返る。さあ,次行ってみよ〜。
15
初めての山,残した宿題も多い(後のまつり〜♪)。四国に行ったら,また訪ねたい山です。南側の池の畔から振り返る。さあ,次行ってみよ〜。

感想

有給ゲットでこの日は好天。行きたかった讃岐の名峰,飯野山を初めて訪ねた。平野の中にぴょこんと飛び出た形はどこから見ても印象的。快晴の讃岐富士が瀬戸中央道坂出I.C.から正面に見えると,「四国に来たな~♪」感がアップする。
飯野山へのスタートは丸亀市野外活動センター下の駐車場から。天気につられて既に多くの方が登られていた。センターには暖房洗浄便座つきのトイレまであって登山者への神対応に感謝する。
登山道はらせん状に山頂へ伸びていた。途中数カ所に視界の開ける場所があって,周囲の景色がよい。以前歩いた五岳山,今日歩く予定の阿讃県境の山々もよく見えた。登山道で出迎えるにゃんこを眺めながら山頂へ。
山頂で出会った方から周囲の花情報をいろいろとご伝授いただいた。(「阿波竜王,三頭越は水が多いと思いますよ。」というお言葉は本当だった。)どこの山も盗掘で花が少なくなって残念とのこと。道べりにぽっかりと掘られた穴を見ると残念な気持ちになる...。
初めて上がった讃岐の里山は,いろいろな魅力の詰まったすてきなハイキングコースでした。暑くない時季,もう一度訪ねよう。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:163人

コメント

satopan7さん、こんばんは。讃岐富士、高速の窓からしっかり見上げちゃいましたよ。形のいい山はほかにも車窓から見えたし、讃岐は低山の宝庫ですね。次回GWのお遍路はこのあたりを通過しますが、残り8日間で徳島まで繋げようとしてるので、山はお預けになりそうです。岡山からはすぐみたいだし、新幹線でひとっ飛びしてもよさそうですね。そして別レコのコバイモ、かわいらしいですね。盗掘の話しは残念ですが、西日本に咲く花は意外と人里近くに希少な花があるイメージ。こちらで見る機会のある花と微妙に違うことも多いし、うらやましくて指くわえて見ております。花のシーズン、どんなコに出会えるか、楽しみですね。
2024/3/28 22:22
いいねいいね
1
yamaonseさん,おはようございます。コメントありがとうございます。
いつも眺めるだけだった讃岐富士に上がってみました。地元の方に愛されるすてきな里山でした。独立峰だけあって周囲の眺めがいいところ。讃岐平野のぴょこぴょこピークのよさ,上がってみて再発見でした。
この時季の花たちは目まぐるしく変わり,見たいなと思ってもチャンスを逃してしまうことが多いですね。珍しいのは観察できる場所も限られるし,休みや天気にも左右されるし。週末を前に天気予報や✿情報を元に悩ましい選択を繰り返されるのは皆さん同じでしょう。
見に行った花がないのはすごく悲しいので,持ち去るのはホント止めてほしいです。
2024/3/29 5:16
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら