ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6609582
全員に公開
トレイルラン
丹沢

石老山など

2024年04月01日(月) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
07:02
距離
31.3km
登り
2,093m
下り
2,080m
歩くペース
とても速い
0.40.5
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:27
休憩
0:36
合計
7:03
6:52
9
7:22
7:24
30
7:54
7:55
4
7:59
7:59
11
8:10
8:10
7
8:17
8:24
14
8:38
8:38
18
8:56
8:56
4
9:00
9:01
12
9:13
9:15
15
9:30
9:30
9
9:39
9:40
18
9:58
9:58
12
10:10
10:11
14
10:25
10:31
14
10:45
10:48
18
11:06
11:07
7
11:14
11:14
6
11:20
11:20
9
11:44
11:44
7
11:51
11:51
5
11:56
11:56
5
12:06
12:06
20
12:26
12:26
4
12:30
12:32
4
12:36
12:38
10
12:48
12:48
4
12:52
12:52
15
13:44
13:44
4
13:48
13:49
3
13:52
13:52
3
13:55
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
相模湖駅近くの駐車場に駐車。一日500円也。6:30頃でガラガラ。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
相模湖駅近くの駐車場に駐車。一日500円也。6:30頃でガラガラ。
2024年03月31日 06:39撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 6:39
相模湖駅近くの駐車場に駐車。一日500円也。6:30頃でガラガラ。
相模湖駅で用を足しスタート。
2024年03月31日 06:41撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 6:41
相模湖駅で用を足しスタート。
しばしロードを進み、ここからトレイルに入る。いきなり急登だった。
2024年03月31日 07:00撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:00
しばしロードを進み、ここからトレイルに入る。いきなり急登だった。
東海自然歩道となっている。
2024年03月31日 07:12撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:12
東海自然歩道となっている。
嵐山ピーク手前。
2024年03月31日 07:20撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:20
嵐山ピーク手前。
ピーク到着。
2024年03月31日 07:23撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:23
ピーク到着。
ピークから相模湖を見下ろす。
2024年03月31日 07:24撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:24
ピークから相模湖を見下ろす。
嵐山を下ると、マラソン大会らしいイベントが開催されていた。
2024年03月31日 07:52撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:52
嵐山を下ると、マラソン大会らしいイベントが開催されていた。
一旦ロードに出て、石老山(せきろうざん)登山口に入る。
2024年03月31日 07:59撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:59
一旦ロードに出て、石老山(せきろうざん)登山口に入る。
トイレ&自販機あり。今回のルートでは、見つけられたトイレらしいトイレは、ここだけ。
2024年03月31日 07:59撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 7:59
トイレ&自販機あり。今回のルートでは、見つけられたトイレらしいトイレは、ここだけ。
しばしロード。
2024年03月31日 08:04撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:04
しばしロード。
トレイルに入った。石老山ではこんなにたくさんの花が見られるらしい。
2024年03月31日 08:10撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:10
トレイルに入った。石老山ではこんなにたくさんの花が見られるらしい。
大きな岩。
2024年03月31日 08:13撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:13
大きな岩。
ここにも大きな岩。仁王岩、とある。
2024年03月31日 08:14撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:14
ここにも大きな岩。仁王岩、とある。
こちらにも。このコースには大きな岩があちこちにあった。
2024年03月31日 08:18撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:18
こちらにも。このコースには大きな岩があちこちにあった。
顕鏡寺を通過。嵐山前後は人っこひとりいなかったが、石老山に取りついてから急に人が増えた。
2024年03月31日 08:19撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:19
顕鏡寺を通過。嵐山前後は人っこひとりいなかったが、石老山に取りついてから急に人が増えた。
ここは左を選択。
2024年03月31日 08:24撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:24
ここは左を選択。
鏡岩。
2024年03月31日 08:25撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:25
鏡岩。
擁護岩。
2024年03月31日 08:28撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:28
擁護岩。
八方岩。とにかく岩だらけ。筑波山のおたつ石コースみたいな感じ。
2024年03月31日 08:31撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:31
八方岩。とにかく岩だらけ。筑波山のおたつ石コースみたいな感じ。
融合平見晴台。
2024年03月31日 08:38撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:38
融合平見晴台。
トレイルの様子。
2024年03月31日 08:40撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:40
トレイルの様子。
石老山ピークに着いた。
2024年03月31日 08:59撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:59
石老山ピークに着いた。
藤野町十五名山、とある。
2024年03月31日 08:59撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 8:59
藤野町十五名山、とある。
2024年03月31日 09:00撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:00
ふと、富士山が見えていることに気づいた。
2024年03月31日 09:00撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:00
ふと、富士山が見えていることに気づいた。
アップにする。富士山の左手前は丹沢の大室山。
2024年03月31日 09:00撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:00
アップにする。富士山の左手前は丹沢の大室山。
石老山から少し脚を伸ばして高塚山ピークを踏んだ。
2024年03月31日 09:14撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:14
石老山から少し脚を伸ばして高塚山ピークを踏んだ。
2024年03月31日 09:15撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:15
再び石老山ピーク。まずまず人がいた。
2024年03月31日 09:31撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:31
再び石老山ピーク。まずまず人がいた。
ここで東海自然歩道を離れる。
2024年03月31日 09:39撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:39
ここで東海自然歩道を離れる。
トレイルの様子。
2024年03月31日 09:44撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:44
トレイルの様子。
激下りを下り、牧馬峠付近に至った。
2024年03月31日 09:58撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 9:58
激下りを下り、牧馬峠付近に至った。
峠から再びトレイル。
2024年03月31日 10:04撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:04
峠から再びトレイル。
石砂山(いしざれやま)ピーク手前。まずます人がいる。
2024年03月31日 10:27撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:27
石砂山(いしざれやま)ピーク手前。まずます人がいる。
ピーク着。ここも藤野町十五名山。
2024年03月31日 10:27撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:27
ピーク着。ここも藤野町十五名山。
2024年03月31日 10:28撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:28
天気予報どおり暑かった。水500mlをフラスコに移す。
2024年03月31日 10:30撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:30
天気予報どおり暑かった。水500mlをフラスコに移す。
石砂山からの下り。
2024年03月31日 10:33撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:33
石砂山からの下り。
このあたりは稜線トレイル多し。
2024年03月31日 10:35撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:35
このあたりは稜線トレイル多し。
伏馬田城(ふすまだじょう)址への登り。
2024年03月31日 10:58撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 10:58
伏馬田城(ふすまだじょう)址への登り。
伏馬田城址に至った。
2024年03月31日 11:06撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 11:06
伏馬田城址に至った。
尾崎原山、ともいうらしい。
2024年03月31日 11:07撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 11:07
尾崎原山、ともいうらしい。
ピークから下り、集落に降りてきた。
2024年03月31日 11:12撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 11:12
ピークから下り、集落に降りてきた。
自販機発見。予想以上に暑く、1.5Lでは不足しそうだったので、これは助かった。
2024年03月31日 11:33撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 11:33
自販機発見。予想以上に暑く、1.5Lでは不足しそうだったので、これは助かった。
しばしロードを進み、ここから日連(ひづれ)アルプスに入る。
2024年03月31日 12:05撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:05
しばしロードを進み、ここから日連(ひづれ)アルプスに入る。
ちょっとした急登を克服し、金剛山ピークに至った。
2024年03月31日 12:25撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:25
ちょっとした急登を克服し、金剛山ピークに至った。
稜線に出てからは、比較的フラットなトレイルとなった。家族連れやお年寄りハイカーさんがいた。
2024年03月31日 12:27撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:27
稜線に出てからは、比較的フラットなトレイルとなった。家族連れやお年寄りハイカーさんがいた。
峯山ピーク。
2024年03月31日 12:30撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:30
峯山ピーク。
2024年03月31日 12:30撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:30
ピークからの眺めは、悪くない。
2024年03月31日 12:30撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:30
ピークからの眺めは、悪くない。
2024年03月31日 12:30撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:30
日連山ピーク。
2024年03月31日 12:48撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:48
日連山ピーク。
宝山ピーク。
2024年03月31日 12:52撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:52
宝山ピーク。
宝山ピークからの下りは激下りだった。
2024年03月31日 12:59撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 12:59
宝山ピークからの下りは激下りだった。
ロードに出た。
2024年03月31日 13:08撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 13:08
ロードに出た。
相模川を跨ぐ。
2024年03月31日 13:10撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 13:10
相模川を跨ぐ。
見事な桜を見つけた。
2024年03月31日 13:31撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 13:31
見事な桜を見つけた。
日連アルプスを下り、相模湖駅に向かうにあたり、Google Mapでナビったところ、旧甲州街道が案内された。
2024年03月31日 13:44撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 13:44
日連アルプスを下り、相模湖駅に向かうにあたり、Google Mapでナビったところ、旧甲州街道が案内された。
与瀬神社の鳥居。そういえば、高尾トラサルでここまで来ていた。
2024年03月31日 13:52撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 13:52
与瀬神社の鳥居。そういえば、高尾トラサルでここまで来ていた。
駐車場に戻った。
2024年03月31日 13:55撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
3/31 13:55
駐車場に戻った。

装備

個人装備
Tシャツ 靴下 帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル

感想

高尾山地の南の、相模湖のさらに南にある石老山は、関東百名山/日本百低山/神奈川県の山(分県登山ガイド)など、多くの登山リストに名を連ねていて、収集欲をそそる。収集欲の赴くままに、登ってみた。藤野15名山、というリストもあり、そのピークのいくつかにも立ち寄るルートとした。

相模湖駅近くの駐車場に駐車しスタート。石老山へのルートは筑波山のおたつ石コースのような感じで、奇岩巨岩がたくさんあった。石老山から石砂山、伏馬田城址へのルートは、稜線トレイルとトラバーストレイルの混合。伏馬田城址を下るとしばらくロードで相模湖に向かい、最後ついでに日連アルプスをとおって戻った。

天気予報のとおり、季節外れの暑さで、暑熱順化できていない身体にはこたえた。水1.5Lで挑んだが足りず、途中500ml x 2補給した。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:167人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 丹沢 [日帰り]
石砂山、石老山、嵐山
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら