ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6614299
全員に公開
ハイキング
中国山地西部

今吉田でお仕事のち燕岩のち豊平の古道

2024年04月02日(火) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:24
距離
9.2km
登り
636m
下り
615m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:33
休憩
0:09
合計
3:42
11:34
48
スタート地点
12:22
12:31
165
15:16
ゴール地点
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
コース状況/
危険箇所等
燕岩は林道に所々軽い笹薮がある程度で全般で良好
豊平の古道は当時の規格の高さは十分に感じられる街道跡ですがあまりに放置されていて荒れ放題です。
ちゃっちゃと仕事を片付けて豊平の分水嶺をスタート
2024年04月02日 11:34撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 11:34
ちゃっちゃと仕事を片付けて豊平の分水嶺をスタート
とりあえず撮っておく
2024年04月02日 11:35撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 11:35
とりあえず撮っておく
水槽の先に笹薮が見えるけど
2024年04月02日 11:38撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
1
4/2 11:38
水槽の先に笹薮が見えるけど
藪というほどじゃないので大丈夫
踏み跡を歩かないととトゲトゲがありますよ
2024年04月02日 11:38撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 11:38
藪というほどじゃないので大丈夫
踏み跡を歩かないととトゲトゲがありますよ
笹薮がばければ広い林道
2024年04月02日 11:40撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 11:40
笹薮がばければ広い林道
林道終点の回転場
2024年04月02日 11:42撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 11:42
林道終点の回転場
枝打ちがまったくされていないにもほどがある檜の森
2024年04月02日 11:44撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 11:44
枝打ちがまったくされていないにもほどがある檜の森
どこから落ちてきたのか大きな石
ここから右へトラバースにて谷部へ
2024年04月02日 11:55撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 11:55
どこから落ちてきたのか大きな石
ここから右へトラバースにて谷部へ
谷部へ出て上へ
2024年04月02日 11:58撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 11:58
谷部へ出て上へ
尾根に乗る
しかし見事な枝・・・
2024年04月02日 12:04撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 12:04
尾根に乗る
しかし見事な枝・・・
急登もあるよ
2024年04月02日 12:08撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
1
4/2 12:08
急登もあるよ
主稜線に出た
山頂の反対側にも行けそうなので下りる時に行ってみるか
2024年04月02日 12:12撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 12:12
主稜線に出た
山頂の反対側にも行けそうなので下りる時に行ってみるか
燕岩登頂!
2024年04月02日 12:19撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 12:19
燕岩登頂!
三角点の主 ヒオドシチョウ(多分)
越冬モノ?
2024年04月02日 12:20撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
6
4/2 12:20
三角点の主 ヒオドシチョウ(多分)
越冬モノ?
今年初物
2024年04月02日 12:23撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
6
4/2 12:23
今年初物
アブラチャンにしてはボリュームが少ない気が・・・
2024年04月02日 12:25撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 12:25
アブラチャンにしてはボリュームが少ない気が・・・
ヒサカキ
2024年04月02日 12:29撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
6
4/2 12:29
ヒサカキ
龍頭山かな?
2024年04月02日 12:27撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 12:27
龍頭山かな?
稜線の山頂とは反対側に行ってみたけど・・・
また無駄なピークを踏んでしまった
2024年04月02日 12:40撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 12:40
稜線の山頂とは反対側に行ってみたけど・・・
また無駄なピークを踏んでしまった
別荘地に咲く桜
いい匂いが漂う
2024年04月02日 12:59撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 12:59
別荘地に咲く桜
いい匂いが漂う
場所は変わって豊平
思ったより早く下りれたので古道を歩いてみようかと・・・
おとめ座さんとたけっしゅさんのまるまるコピーになってしまった。
2024年04月02日 13:18撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 13:18
場所は変わって豊平
思ったより早く下りれたので古道を歩いてみようかと・・・
おとめ座さんとたけっしゅさんのまるまるコピーになってしまった。
昔は賑わってたんだろうな・・・
2024年04月02日 13:24撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
1
4/2 13:24
昔は賑わってたんだろうな・・・
ここ、ちゃんとお店でした。
懐かしいマケン湖があった
2024年04月02日 13:26撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 13:26
ここ、ちゃんとお店でした。
懐かしいマケン湖があった
きょろきょろしながら
この坂を登るんだよな・・・
2024年04月02日 13:29撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
1
4/2 13:29
きょろきょろしながら
この坂を登るんだよな・・・
お寺の大きな石積み
左へ
2024年04月02日 13:31撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 13:31
お寺の大きな石積み
左へ
さすが豊平
マンホールは蕎麦
2024年04月02日 13:31撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
6
4/2 13:31
さすが豊平
マンホールは蕎麦
えらくこもった声で「ワンッ ワンッ」
これが鳴ってた(笑)
銃声、警報音と次から次へと一通り聴かせてくれる。
2024年04月02日 13:41撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 13:41
えらくこもった声で「ワンッ ワンッ」
これが鳴ってた(笑)
銃声、警報音と次から次へと一通り聴かせてくれる。
ゲートあります
2024年04月02日 13:41撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
1
4/2 13:41
ゲートあります
最初は古道っぽくない
2024年04月02日 13:45撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
1
4/2 13:45
最初は古道っぽくない
古道っぽくなると荒れてくる
でも道の広さは分かるので高規格だったのは間違いない
2024年04月02日 13:54撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 13:54
古道っぽくなると荒れてくる
でも道の広さは分かるので高規格だったのは間違いない
石畳の道
荒れてくずれたもの、落ち葉の下にかくれてしまったもあり
2024年04月02日 13:56撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
7
4/2 13:56
石畳の道
荒れてくずれたもの、落ち葉の下にかくれてしまったもあり
これは渡渉しましょう
2024年04月02日 14:05撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 14:05
これは渡渉しましょう
見上げると「石見寺路トンネル」
行ってみるか
2024年04月02日 14:08撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 14:08
見上げると「石見寺路トンネル」
行ってみるか
壁・・・
2024年04月02日 14:11撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 14:11
壁・・・
左に行くと階段あります
2024年04月02日 14:14撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 14:14
左に行くと階段あります
ギブシ?
2024年04月02日 14:13撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 14:13
ギブシ?
こんな広い駐車場だったのね
2024年04月02日 14:15撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
4
4/2 14:15
こんな広い駐車場だったのね
龍頭山?
2024年04月02日 14:16撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 14:16
龍頭山?
タムシバが見頃
2024年04月02日 14:17撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
6
4/2 14:17
タムシバが見頃
ほんじゃ戻って行けるとこまで行ってみますか
2024年04月02日 14:19撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 14:19
ほんじゃ戻って行けるとこまで行ってみますか
ますます荒れてる
2024年04月02日 14:24撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 14:24
ますます荒れてる
一度、右に渡渉して挑んでみたが
倒木そしてその先はモミの木か栂か・・・
はいチーン
2024年04月02日 14:28撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 14:28
一度、右に渡渉して挑んでみたが
倒木そしてその先はモミの木か栂か・・・
はいチーン
豊平の里に戻ってまいりました。
2024年04月02日 14:49撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
3
4/2 14:49
豊平の里に戻ってまいりました。
右側を歩けば反応しない?
2024年04月02日 14:51撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
2
4/2 14:51
右側を歩けば反応しない?
ひなたぼっこ
2024年04月02日 14:56撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 14:56
ひなたぼっこ
天日神社
痛みは進んでますが立派なお宮です。
2024年04月02日 15:00撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 15:00
天日神社
痛みは進んでますが立派なお宮です。
祭りの時はすごかったんだろうなぁ
2024年04月02日 15:04撮影 by  DSC-RX100M6, SONY
5
4/2 15:04
祭りの時はすごかったんだろうなぁ

装備

個人装備
長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 サブザック 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 カメラ

感想

北広島の今吉田でお仕事でした。
一昨年の冬にお仕事したおうちですが広い部屋に入り口が2個あるとどっちでも電灯の入り切りがしたくなるよねぇ・・・
ということで3路スイッチ新設のお仕事でした。
入念に作戦を練ってその通りに事が運んで1時間半で今日のお仕事は終わり!

短時間に登れる山、調べておきましたよ。
おとめ座さん・たけっしゅコンビが行ってた燕岩と石見古道、どっちも行きたいけど燕岩を優先、時間があれば古道も欲張ろうかとスタート。
1時間半で終わったので古道にも行けてしまいました。
節穴なので春の花はちょっと残念な結果でしたが初めての山というのはそれだけでわくわくして楽しいもの、新芽が芽生える独特の香りを嗅ぎながら歩いてきました。
ミヤマタカバミの葉がまだまだ小さかったので早すぎたのかもしれません。
これでしばらく県北の仕事はないでしょう、多分・・・

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:89人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら