ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6629338
全員に公開
ハイキング
霊仙・伊吹・藤原

烏帽子岳 ~🌸咲き始めのイワウチワと満開の桜(狗留尊山、烏帽子岳、三国岳、焼尾山)

2024年04月07日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
06:34
距離
18.1km
登り
1,218m
下り
1,228m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:10
休憩
1:20
合計
6:30
7:19
7:19
12
7:40
7:42
31
8:13
8:13
9
8:22
8:25
28
8:53
9:11
0
9:11
9:12
15
9:27
9:37
14
9:51
9:51
57
10:48
10:49
3
10:52
11:02
9
11:11
11:22
49
12:11
12:26
11
12:37
12:38
16
13:02
13:02
2
13:14
13:14
15
天候 はれ☀ 時々 くもり☁
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車 自転車
■駐車場
 篠立パーキングエリア 無料

■アクセス
 ヤマレコの計画でアクセスボタンを押してGoogle先生に連れて行ってもらいました。

■自転車
 鞍掛峠に自転車をデポしておき自転車で駐車場まで戻ります。
 鞍掛峠の三重県側駐車場はAM6:30頃で満車でした。
コース状況/
危険箇所等
<駐車場~狗留尊山>
・駐車道から登山口までは舗道歩き
・ルートは明瞭です。
・尾根道になると歩きやすい

<狗留尊山~烏帽子岳>
・ルートは明瞭です。
・烏帽子岳山頂の手前になると鉄塔巡視路の階段があります。

<烏帽子岳~国見岳>
・やせ尾根の小刻みなアップダウンが続く
・ピンクテープは比較的豊富ですが、尾根の分岐が多いので方向間違えに注意です。
・国見岳山頂から最高点まではアクセスしやすい。
・国見岳手前はザレた急斜面で滑りやすい。

<国見岳~焼尾山>
・ルートは明瞭です。
・国見岳から一旦急降下して登り返します。
・焼尾山への尾根もルートは明瞭で、焼尾山山頂を少し過ぎると展望が開けて気持ちがいい。

<焼尾山~駐車場>
・ルートは明瞭だが鞍掛峠までザレた急斜面あり
・鞍掛峠から三重県側鞍掛駐車場まで道幅が狭い箇所あり
・鞍掛峠からの自転車はかなりのスピードが出るので転倒、スピード違反に注意
おはようございます。
ポカポカ陽気になってきて桜がちょうど見頃になってきました。
右側に連なっているお山は鈴鹿の御池岳
2024年04月07日 06:06撮影
24
4/7 6:06
おはようございます。
ポカポカ陽気になってきて桜がちょうど見頃になってきました。
右側に連なっているお山は鈴鹿の御池岳
<駐車場>
篠立パーキングエリアの近くの公園の桜もパッと咲きました。
もう満開です。
2024年04月07日 06:54撮影
23
4/7 6:54
<駐車場>
篠立パーキングエリアの近くの公園の桜もパッと咲きました。
もう満開です。
<駐車場~登山口>
駐車場からしばらく舗道、林道歩きです。
林道横の小さな滝
2024年04月07日 07:33撮影
15
4/7 7:33
<駐車場~登山口>
駐車場からしばらく舗道、林道歩きです。
林道横の小さな滝
<登山口>
ようやく登山口です。
今日は温かいのでここでウエア調整しておきます。
2024年04月07日 07:36撮影
6
4/7 7:36
<登山口>
ようやく登山口です。
今日は温かいのでここでウエア調整しておきます。
<登山口〜狗留尊山>
登山道に落ちているヤマツバキ
2024年04月07日 07:41撮影
12
4/7 7:41
<登山口〜狗留尊山>
登山道に落ちているヤマツバキ
<登山口~狗留尊山>
ファイト!
「♪闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう」
小声で歌う
2024年04月07日 07:56撮影
8
4/7 7:56
<登山口~狗留尊山>
ファイト!
「♪闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう」
小声で歌う
<登山口~狗留尊山>
右側は杉林、左側は自然林の分かりやすくて気持ちのいい尾根
2024年04月07日 08:19撮影
6
4/7 8:19
<登山口~狗留尊山>
右側は杉林、左側は自然林の分かりやすくて気持ちのいい尾根
<狗留尊山山頂>
狗留尊(くるそん)山にとうちゃこ!
反射板のある開けた場所があります。
2024年04月07日 08:22撮影
7
4/7 8:22
<狗留尊山山頂>
狗留尊(くるそん)山にとうちゃこ!
反射板のある開けた場所があります。
<狗留尊山山頂>
ここからの景色がいい
藤原岳と御池岳
2024年04月07日 08:23撮影
16
4/7 8:23
<狗留尊山山頂>
ここからの景色がいい
藤原岳と御池岳
<狗留尊山山頂>
馬酔木がわんさか咲いている。
2024年04月07日 08:25撮影
15
4/7 8:25
<狗留尊山山頂>
馬酔木がわんさか咲いている。
<烏帽子岳山頂>
次は烏帽子山に到着
2024年04月07日 08:56撮影
13
4/7 8:56
<烏帽子岳山頂>
次は烏帽子山に到着
<烏帽子岳山頂>
とりあえず記念の自撮り
27
<烏帽子岳山頂>
とりあえず記念の自撮り
<烏帽子岳山頂>
こんな標識もありました。
2024年04月07日 09:05撮影
9
4/7 9:05
<烏帽子岳山頂>
こんな標識もありました。
<烏帽子岳山頂>
ここからも藤原岳と御池岳
藤原岳の下に先ほどいた狗留尊山
2024年04月07日 09:09撮影
9
4/7 9:09
<烏帽子岳山頂>
ここからも藤原岳と御池岳
藤原岳の下に先ほどいた狗留尊山
<烏帽子岳~三国岳>
尾根道にはショウジョウバカマ
2024年04月07日 09:14撮影
21
4/7 9:14
<烏帽子岳~三国岳>
尾根道にはショウジョウバカマ
<烏帽子岳~三国岳>
おっと、今年初のイワウチワを発見
やはり会えるとうれしい😆
2024年04月07日 09:18撮影
29
4/7 9:18
<烏帽子岳~三国岳>
おっと、今年初のイワウチワを発見
やはり会えるとうれしい😆
<烏帽子岳~三国岳>
この子はまだ眠そう
2024年04月07日 09:32撮影
17
4/7 9:32
<烏帽子岳~三国岳>
この子はまだ眠そう
<烏帽子岳~三国岳>
ちょっと早かったようです。
群生場所にはベイビーの蕾がいっぱい。
2024年04月07日 09:32撮影
17
4/7 9:32
<烏帽子岳~三国岳>
ちょっと早かったようです。
群生場所にはベイビーの蕾がいっぱい。
<烏帽子岳~三国岳>
展望の開けた場所から霊仙山
西南尾根がかっこいい
2024年04月07日 09:52撮影
11
4/7 9:52
<烏帽子岳~三国岳>
展望の開けた場所から霊仙山
西南尾根がかっこいい
<三国岳山頂>
三国岳にとうちゃこ!
2024年04月07日 10:52撮影
11
4/7 10:52
<三国岳山頂>
三国岳にとうちゃこ!
<三国岳山頂>
ここからも御池岳方面の展望が開けています。
2024年04月07日 10:56撮影
14
4/7 10:56
<三国岳山頂>
ここからも御池岳方面の展望が開けています。
<三国岳~三国岳最高点>
おやおや
この辺りの沢山の木が😱
2024年04月07日 11:07撮影
4
4/7 11:07
<三国岳~三国岳最高点>
おやおや
この辺りの沢山の木が😱
<三国岳最高点>
次は三国岳最高点
ここでしばらく休憩して焼尾山に向かいます。
2024年04月07日 11:12撮影
15
4/7 11:12
<三国岳最高点>
次は三国岳最高点
ここでしばらく休憩して焼尾山に向かいます。
<三国岳~焼尾山>
激下って振り返って先ほどいた国見岳
2024年04月07日 11:45撮影
9
4/7 11:45
<三国岳~焼尾山>
激下って振り返って先ほどいた国見岳
<焼尾山山頂>
焼尾山に到着
2024年04月07日 12:20撮影
9
4/7 12:20
<焼尾山山頂>
焼尾山に到着
<焼尾山山頂>
さらに少し進んむと展望が開けている。
御池岳と右側に鞍掛尾根
2024年04月07日 12:13撮影
11
4/7 12:13
<焼尾山山頂>
さらに少し進んむと展望が開けている。
御池岳と右側に鞍掛尾根
<焼尾山山頂>
中央に三国岳、左に霊仙山、右にうっすらと伊吹山
2024年04月07日 12:17撮影
9
4/7 12:17
<焼尾山山頂>
中央に三国岳、左に霊仙山、右にうっすらと伊吹山
<焼尾山~駐車場>
バイカオウレンの群生地があった。
まだまだ元気な様子
2024年04月07日 12:25撮影
25
4/7 12:25
<焼尾山~駐車場>
バイカオウレンの群生地があった。
まだまだ元気な様子
<焼尾山~駐車場>
ミヤマカタバミ
2024年04月07日 12:39撮影
16
4/7 12:39
<焼尾山~駐車場>
ミヤマカタバミ
<焼尾山~駐車場>
お待ちどうさん!
鞍掛峠にデポしておいた自転車でシャーと国道を下ります。
2024年04月07日 12:55撮影
11
4/7 12:55
<焼尾山~駐車場>
お待ちどうさん!
鞍掛峠にデポしておいた自転車でシャーと国道を下ります。
<焼尾山~駐車場>
国道沿いにたくさん咲いている。
ハタザオのお仲間かな?
2024年04月07日 13:20撮影
13
4/7 13:20
<焼尾山~駐車場>
国道沿いにたくさん咲いている。
ハタザオのお仲間かな?
<焼尾山~駐車場>
菜の花もあちこちで咲いている
2024年04月07日 13:22撮影
17
4/7 13:22
<焼尾山~駐車場>
菜の花もあちこちで咲いている
<焼尾山~駐車場>
これは花桃
2024年04月07日 13:26撮影
18
4/7 13:26
<焼尾山~駐車場>
これは花桃
<焼尾山~駐車場>
アップで
2024年04月07日 13:28撮影
21
4/7 13:28
<焼尾山~駐車場>
アップで
<駐車場>
駐車場に戻りました。
烏帽子岳が見えています。
2024年04月07日 13:32撮影
14
4/7 13:32
<駐車場>
駐車場に戻りました。
烏帽子岳が見えています。
<駐車場>
もう一度桜見物
2024年04月07日 13:47撮影
14
4/7 13:47
<駐車場>
もう一度桜見物
<駐車場>
きれいに咲いてます。
2024年04月07日 13:48撮影
21
4/7 13:48
<駐車場>
きれいに咲いてます。
<その他>
こちらは彦根城の夜桜
待っていた桜がとうとう満開になりました😀
今回もお疲れさまでした!
2024年04月07日 19:12撮影
29
4/7 19:12
<その他>
こちらは彦根城の夜桜
待っていた桜がとうとう満開になりました😀
今回もお疲れさまでした!

感想

とうとうこの周辺も桜の花が満開になりました。
暖かくなっていっきに咲き、あちこちで花見で賑わっていたようです。

咲きそうでなかなか咲かなかった桜
桜の花は、季節の移り変わりを実感させてくれて、新たな気持にさせてくれます。
たくさんの人が桜の花を待ち、たくさんの人に感動を与えてくれますね。

今回はイワウチワの様子を伺いに鈴鹿の烏帽子岳、国見岳を訪れました。

国見岳と鞍掛峠間が繋がっていなかったので、そこを繋ぐことも目的の一つです。

イワウチワは少し早かったようで、咲き始めな感じが満載でした。
群生地も含めてベイビーの蕾のものがたくさんあって、これからしばらくは楽しめそうです。
また、シャクナゲ回廊やカタクリはまだ少し時間がかかりそう。

あれもこれも花を見れるような贅沢は難しいので、まずは今年初のイワウチワを見れたのはよかった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:333人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら