また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 670811 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

日程 2015年07月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

【コース】菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 菅生

【記録】

いやしの温泉郷 発 7:14--- 林業作業小屋跡 8:58 --1791m標高点 10:55 --菅生下山口標識 11:26 --三嶺ヒュッテ (11:29-11:41)--- 三嶺 (11:54-12:13) ---西熊山 (13:25-13:40) ---お亀岩 14:04---天狗峠 綱附森分岐 14:35 ---天狗峠西山林道分岐 14:43---天狗塚山頂 (15:04-15:18)---天狗峠西山林道分岐 15:39 ---1476標高点 16:09---西山林道天狗峠登山口 (16:33-16:42 )---いやしの温泉郷 着 18:18

その他周辺情報■いやしの温泉郷 営業中 宿泊・入浴
http://iyashino-onsenkyo.com/
過去天気図(気象庁) 2015年07月の天気図 [pdf]

写真

【APRS】
2015年7月4日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

JJ5MDM-7  http://ja.aprs.fi/

APRSは デジピータ、I-GATE中継局、コアサーバなど 多くのアマ無線家、先輩方皆様の ご尽力・ご支援のもとで 維持運営されている位置情報システムです。

山岳移動運用 2度目ながら 今回も APRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【APRS】
2015年7月4日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

JJ5MDM-7  http://ja.aprs.fi/

APRSは デジピータ、I-GATE中継局、コアサーバなど 多くのアマ無線家、先輩方皆様の ご尽力・ご支援のもとで 維持運営されている位置情報システムです。

山岳移動運用 2度目ながら 今回も APRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。
1
1791m標高点  何日か前の強風の影響せいか 登山道に 折枝 などが 数多く散乱あり 大きな倒木などは 手が付けられないが 軽微なものは すこし 片づけながら ここまで登ってきたので 多少とも 時間がか かってしまった。
2015年07月04日 10:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1791m標高点  何日か前の強風の影響せいか 登山道に 折枝 などが 数多く散乱あり 大きな倒木などは 手が付けられないが 軽微なものは すこし 片づけながら ここまで登ってきたので 多少とも 時間がか かってしまった。
シカ防護柵
 冬期は埋没し 開放状態であったが 今シーズン 復旧されて はじめて 手動開閉で出入りした。
2015年07月04日 11:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ防護柵
 冬期は埋没し 開放状態であったが 今シーズン 復旧されて はじめて 手動開閉で出入りした。
菅生 下山道 分岐標識

この標識ができる以前 連休のときなど  三嶺ヒュッテ 付近で 菅生下山道が わからなくて 右往左往している 遠方から来たパーティーに 道を 尋ねられたことが チョイチョイ あった。

そのころ 笹も深かったが 本州 の著名山など 登られていると 標識のない のは 考えられないのだろう?

こうした 標識なしの登山道の 状態では 単に 降り口がわかるかどうか だけの 問題ではなく、このさきのコース全体を迷わずいけるかどうか まず 読図 地形判断力など きちんとできなければならないなど  登山の基本が必要だった。 

積雪期 標識などすべて埋没したとしても 全くトレースのない状態 で登れるかどうか に よく似ている。
2015年07月04日 11:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅生 下山道 分岐標識

この標識ができる以前 連休のときなど  三嶺ヒュッテ 付近で 菅生下山道が わからなくて 右往左往している 遠方から来たパーティーに 道を 尋ねられたことが チョイチョイ あった。

そのころ 笹も深かったが 本州 の著名山など 登られていると 標識のない のは 考えられないのだろう?

こうした 標識なしの登山道の 状態では 単に 降り口がわかるかどうか だけの 問題ではなく、このさきのコース全体を迷わずいけるかどうか まず 読図 地形判断力など きちんとできなければならないなど  登山の基本が必要だった。 

積雪期 標識などすべて埋没したとしても 全くトレースのない状態 で登れるかどうか に よく似ている。
3

感想/記録

【山頂】

■三嶺 「プラス11.7度 南 2.8m 雨 剣山 次郎笈 天狗塚 見える ガスがかかってなく よく見える 」(累計登頂回数 459回)

■西熊山 「プラス12.9度 南 2m 雨 南からガスが流れる 三嶺 次郎笈 見える 天狗塚見えない 」(累計登頂回数 373回)


■天狗塚 「+11.8度 南 2.7m 雨 ガス 視界なし」(累計登頂回数 459回)

朝 ポツポツふりだした 雨は 登るうちに 本格的になり ずっと ふり続いた。 
 
ガスは 流れて 時折 消えるが またすぐ ガスがかかる 

下山中も  ガスがかかったり 消えたり

西山林道 天狗峠 登山口から 雨の 林道を 歩く。

【写真】

flickr
http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157655045558360

【動画】
https://youtu.be/ykSzYRpTM0c




【趣深山WEB】
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/a32605944e403bf98895388c49eec91e
訪問者数:535人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 倒木 ヒュッテ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ