ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6844991
全員に公開
ハイキング
中国山地西部

リハビリ山行!三ツ滝・餅ノ木・三段滝・田代・名もなき山

2024年05月25日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
07:14
距離
17.5km
登り
936m
下り
934m
歩くペース
速い
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:49
休憩
0:23
合計
7:12
8:15
3
8:18
8:22
28
8:50
8:50
26
9:16
9:16
47
10:03
10:19
44
11:03
11:04
57
12:01
12:02
154
14:36
14:36
20
14:56
14:57
25
15:22
15:22
5
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
樽床ダムに駐車
コース状況/
危険箇所等
P956、P965.6三角点界隈は笹薮好きにはたまりません
少ない…
三段峡にはちゃんと流してるんだろうか?
フライフィッシングのお兄さんとあいさつをして彼は十文字峠に去っていった、
2024年05月25日 08:14撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 8:14
少ない…
三段峡にはちゃんと流してるんだろうか?
フライフィッシングのお兄さんとあいさつをして彼は十文字峠に去っていった、
三ツ滝
カメラを忘れたので引きで(笑)
なんか水が臭う・・・
2024年05月25日 08:22撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 8:22
三ツ滝
カメラを忘れたので引きで(笑)
なんか水が臭う・・・
いい感じなんですけど…
2024年05月25日 08:26撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 8:26
いい感じなんですけど…
ダムの水の影響を受けてしまう。
透明度はなくアブクが汚い
そりゃこっちで渓流釣りはせんわな・・・
2024年05月25日 08:30撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 8:30
ダムの水の影響を受けてしまう。
透明度はなくアブクが汚い
そりゃこっちで渓流釣りはせんわな・・・
足元にはミズタビラコ
2024年05月25日 08:31撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 8:31
足元にはミズタビラコ
傍らにはタツナミソウ
6
傍らにはタツナミソウ
なんとかデマリ…
2024年05月25日 08:31撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 8:31
なんとかデマリ…
ツクバネウツギ?
2024年05月25日 08:44撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 8:44
ツクバネウツギ?
遊歩道はきれいです
2024年05月25日 08:46撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 8:46
遊歩道はきれいです
巨木のコケのベッドにタニギキョウが朝寝中
2024年05月25日 08:48撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 8:48
巨木のコケのベッドにタニギキョウが朝寝中
出合滝
2024年05月25日 08:51撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 8:51
出合滝
コケイランはみんなで手を振ってくれるからボケボケ
5
コケイランはみんなで手を振ってくれるからボケボケ
新緑の透過した日差しっていいですね
2024年05月25日 08:56撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 8:56
新緑の透過した日差しっていいですね
餅の木に着く
三段峡保勝會案内所 ますや
2024年05月25日 09:12撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 9:12
餅の木に着く
三段峡保勝會案内所 ますや
広電のバスも入っていたのか?
当時の三段峡の賑わいは想像もつかないほどすごかったんでしょう
2024年05月25日 09:12撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 9:12
広電のバスも入っていたのか?
当時の三段峡の賑わいは想像もつかないほどすごかったんでしょう
餅の木口
2024年05月25日 09:14撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 9:14
餅の木口
さぁ、行ってみるか
2024年05月25日 09:22撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 9:22
さぁ、行ってみるか
タニギキョウの楽園
2024年05月25日 09:23撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 9:23
タニギキョウの楽園
1つ目の崩落地
歩けます。
2024年05月25日 09:26撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 9:26
1つ目の崩落地
歩けます。
最近までショウジョウバカマが咲いてた?
2024年05月25日 09:30撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 9:30
最近までショウジョウバカマが咲いてた?
木橋の方が心配
2024年05月25日 09:35撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 9:35
木橋の方が心配
2つ目の崩壊地
踏み跡がついて軽く道になっている
2024年05月25日 09:37撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 9:37
2つ目の崩壊地
踏み跡がついて軽く道になっている
立派なイワタバコ
2024年05月25日 09:39撮影 by  SO-41A, Sony
4
5/25 9:39
立派なイワタバコ
夏にまた来いよ!
4
夏にまた来いよ!
と言われてる
気がしますが
違ったりして・・・(笑)
エビちゃんかな?
2
気がしますが
違ったりして・・・(笑)
エビちゃんかな?
3つ目は路肩が崩壊
でも歩けます。
2024年05月25日 09:45撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 9:45
3つ目は路肩が崩壊
でも歩けます。
立派なナツトウダイ
2024年05月25日 09:48撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 9:48
立派なナツトウダイ
地味なのに目立つ
5
地味なのに目立つ
フタリシズカ
2024年05月25日 09:48撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 9:48
フタリシズカ
至る所に
多少の倒木はありますがこれが一番派手
2024年05月25日 09:58撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 9:58
多少の倒木はありますがこれが一番派手
一気に下って三段滝
2024年05月25日 10:10撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 10:10
一気に下って三段滝
スニーカーでも歩けますが園児は無理かな?
2024年05月25日 10:11撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 10:11
スニーカーでも歩けますが園児は無理かな?
さて、次は横川口へ
2024年05月25日 10:13撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 10:13
さて、次は横川口へ
この仮設のお陰で通れるようになった
2024年05月25日 10:32撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 10:32
この仮設のお陰で通れるようになった
横川口方面はこれのせいですね。
2024年05月25日 10:51撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 10:51
横川口方面はこれのせいですね。
これだけの鉄筋が入ってるのかと逆に安心できてしまった
2024年05月25日 10:51撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 10:51
これだけの鉄筋が入ってるのかと逆に安心できてしまった
猿飛の船はお休み
2024年05月25日 11:01撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 11:01
猿飛の船はお休み
横川口からは本気モードの立入禁止
こっちからだと入るのを躊躇したかも・・・
2024年05月25日 11:11撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 11:11
横川口からは本気モードの立入禁止
こっちからだと入るのを躊躇したかも・・・
横川口
田代方面へ初めて踏み入れる
2024年05月25日 11:14撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 11:14
横川口
田代方面へ初めて踏み入れる
楓橋
2024年05月25日 11:41撮影 by  SO-41A, Sony
5/25 11:41
楓橋
田代集落の面影は石積のみ
2024年05月25日 11:57撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 11:57
田代集落の面影は石積のみ
恐羅漢への車道
2024年05月25日 11:52撮影 by  SO-41A, Sony
5/25 11:52
恐羅漢への車道
道中にツボミはいくつか見かけましたがこの一輪だけが見事に咲いてくれていました。
これが見れただけで来た甲斐があったというもの
6
道中にツボミはいくつか見かけましたがこの一輪だけが見事に咲いてくれていました。
これが見れただけで来た甲斐があったというもの
田代橋
中の甲方面はこちらへ
2024年05月25日 12:03撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 12:03
田代橋
中の甲方面はこちらへ
奥三段峡への矢印が普通すぎて行けそうに思ってしまった
2024年05月25日 12:08撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 12:08
奥三段峡への矢印が普通すぎて行けそうに思ってしまった
イキイシ谷を渡り
2024年05月25日 12:14撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 12:14
イキイシ谷を渡り
最初は中電の巡視路
2024年05月25日 12:14撮影 by  SO-41A, Sony
5/25 12:14
最初は中電の巡視路
中電の巡視路から左に別れると
2024年05月25日 12:20撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 12:20
中電の巡視路から左に別れると
いい瀞淵
もっと下ると
2024年05月25日 12:24撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 12:24
いい瀞淵
もっと下ると
蜘蛛淵の滝へ降りる
戻って・・・
2024年05月25日 12:25撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 12:25
蜘蛛淵の滝へ降りる
戻って・・・
滝を越す為の絶壁をロープ伝いに行く
マーキングもある
2024年05月25日 12:31撮影 by  SO-41A, Sony
5/25 12:31
滝を越す為の絶壁をロープ伝いに行く
マーキングもある
蜘蛛淵の上流に下りたけどこっからがわからん・・・

どうも沢沿いを歩くようで水が少なければ渡渉も楽ですが沢歩き用の靴があった方がよさそうです。
2024年05月25日 12:42撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 12:42
蜘蛛淵の上流に下りたけどこっからがわからん・・・

どうも沢沿いを歩くようで水が少なければ渡渉も楽ですが沢歩き用の靴があった方がよさそうです。
結局奥三段峡は諦めて巡視路まで戻り山越えを選ぶ
2024年05月25日 12:57撮影 by  SO-41A, Sony
5/25 12:57
結局奥三段峡は諦めて巡視路まで戻り山越えを選ぶ
葉っぱだけじゃいい子なのか普通の子なのかわからない・・・
ジガバチソウなんて出てきたけど聞いた事無いし(笑)
クモキリソウも似てるような・・・
4
葉っぱだけじゃいい子なのか普通の子なのかわからない・・・
ジガバチソウなんて出てきたけど聞いた事無いし(笑)
クモキリソウも似てるような・・・
最初は良好
2024年05月25日 13:07撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 13:07
最初は良好
笹がどんどん濃くなっていき終いには背丈の高さの笹を漕ぎながら登る
このルートを選んだことを相当に後悔している
2024年05月25日 13:26撮影 by  SO-41A, Sony
2
5/25 13:26
笹がどんどん濃くなっていき終いには背丈の高さの笹を漕ぎながら登る
このルートを選んだことを相当に後悔している
956mピーク
この前後の笹薮は一級品!
「くそー!」と半分クマ除けの雄たけびを上げながら登る。
2024年05月25日 13:55撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 13:55
956mピーク
この前後の笹薮は一級品!
「くそー!」と半分クマ除けの雄たけびを上げながら登る。
965.6m三角点(奥三段峡)の山頂
深い笹薮に囲まれておりました
2024年05月25日 14:16撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 14:16
965.6m三角点(奥三段峡)の山頂
深い笹薮に囲まれておりました
ちっちゃ!
2024年05月25日 14:16撮影 by  SO-41A, Sony
4
5/25 14:16
ちっちゃ!
進む方向に続く笹薮
行くしかない
2024年05月25日 14:17撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 14:17
進む方向に続く笹薮
行くしかない
やっと薄くなってきた
2024年05月25日 14:21撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 14:21
やっと薄くなってきた
林道に出る
奥三段峡を突破してここを歩きたかった
2024年05月25日 14:36撮影 by  SO-41A, Sony
5
5/25 14:36
林道に出る
奥三段峡を突破してここを歩きたかった
やっと平和が訪れた
2024年05月25日 14:41撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 14:41
やっと平和が訪れた
十文字峠
2024年05月25日 14:57撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 14:57
十文字峠
聖湖畔の道路
2024年05月25日 15:23撮影 by  SO-41A, Sony
1
5/25 15:23
聖湖畔の道路
やれやれでしたわ…
フライフィッシングのお兄さんはまだ頑張ってる様子
2024年05月25日 15:27撮影 by  SO-41A, Sony
3
5/25 15:27
やれやれでしたわ…
フライフィッシングのお兄さんはまだ頑張ってる様子

装備

個人装備
長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

感想

復帰登山が延びに延びてしまった。
5月6日は大雨、翌週は母の日、翌週はバラのお庭に招待されたのと半袖半パンで寝たからか自分の鼻笛で目が覚めた(笑)無理はすまいと嫁の免許更新に付き合って結局は雨に降られたて今日に至る。。。である。
そして意気揚々と聖湖に車を置き準備・・・ヤマレコが地図を読み込まない!
再起動してもダメ、通信用のスマホでログを取ることにする。
さて聖湖でも撮っておくか・・・カメラが無い!
もうここで心が折れ帰ろうかと本気で迷う。
そう言えば靴を忘れてクロックスで登った兵がいらっしゃったのを思い出しこれで帰ったら彼に笑われると気持ちを整えまして・・・
今は花の時期とはずれてるから記録用の写真でいいんじゃね?とログ用のSIM無しスマホをデジカメに代用することにして歩きだす。
久しぶりだといろいろ忘れますな。

駐車場で先客が一人、履いてる靴が登山靴ではないので「フライですか?」と尋ねてみるとやはりそう、渓流釣りに来られた人でした。
三ツ滝に下りるとちょっと臭う・・・ダムの水が悪いみたいで泡も浮いている。
水面は見ないようにして足元に注意、春の花はほぼ終わりですがミズタビラコやタニギキョウは満開、タツナミソウもいい色で咲いている。
花は地味なのにやたらと目立つコケイランがあっちこっちで手を振ってくれてます。
いい気分で餅ノ木に到着。
ここからが問題というか大きな声では言えない(笑)
入ってはいけない道なのですがハイキング気分だとダメだけど登山覚悟ならOKではないかと勝手な解釈をして進んでみる。
やはり絶対にダメ!的なバリケードは無いし普通に歩いてる様子、所々崩落地はありますが危険な箇所は無くその上には踏み跡もついている。スニーカーでも行けますが小さい子は無理かな。
一気に下りながら滝の音がだんだん大きくなり違うアングルからの三段滝を見て感動し誰もいない三段峡を散策する。
横川方面も通行止めなのはコンクリート橋に岩が直撃して欄干が壊れ鉄筋がむき出しになっていた。これを通っていいよとは公的には言えないだろうなというレベル。
ただ鉄筋の多さに安心して渡ってしまった。
横川から田代に入って普通に奥三段峡の矢印があったので行ってみたけど多少の沢歩きは必要のようで登山靴では無理と判断、今度は渓流釣り用の靴でも準備して挑んでみることにします。
そこからは中電の巡視路を辿ってみるも巡視路を逸れてからは悪化の一途、笹は深くなりマーキングも隠れてるのやら落ちてるのやら全く見えずでGPSで確認しながら必死に背丈ほどの笹薮を漕ぎながらの山越えでした。
時間、距離共に大した藪ではなかったかもですが辛かった・・・
登りの笹薮は大キライじゃ!
山を越え下っていくうちに笹も消え林道に出てからは超がつくほどの平和な道。
道ってありがたいなぁと思う。
いろいろありましたが復帰第一戦はまぁまぁ楽しめた山行でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:111人

コメント

はじめまして。
奥三段峡は大きい滝も淵も在りませんが、初級以上の沢靴装着「沢登り」の領域です。
軌跡をみるとあれ以上進まなかったのが正解ですね。
もし奥三段峡を遡行して十文字峠に出てたら、歩かれた「藪がらみ」の三角点ピークを抜けて田代に戻ると最短の周回ルートになります。
釣りはしませんので目当ての魚がいるのかどうか?釣り人と出会ったこともないのでどうなんでしょう?・・・
2024/5/28 8:52
takaminさん
はじめまして、書き込みありがとうございます。
takaminさんの山行をチラっと見させていただきました。
人力百名山の田中陽希さんが自分は岩は登れないので登山家ではありませんとコメントされていましたが岩も雪もなので立派な登山家ですね。
おまけにロードバイクまでとは素晴らしい。

奥三段峡は沢登りの情報がほとんどだったので様子見だけのつもりだったんですがあまりにも普通な案内に道でもついたのか?と期待しましたが違ったようで(笑)
仰る通り今回の装備と自分のスキルではあそこまででしたね。
キャッチ&リリースの看板が立っていましたからゴギ、アマゴはいらっしゃるんじゃないですかね?
2024/5/29 7:47
いまさん、こんにちは。

これってリハビリ山行き?
体力無し・藪漕ぎ嫌いの私はとても挑戦する気になりませんが・・・。😅
聖湖〜三段峡ピストンは通行止め以前にしたことがありますがね。
もし通行止め突破したとしても聖湖から三段滝・田代・餅木に戻り聖湖へピストンとなるでしょう。

いい子?普通の子?
私にとってはいい子でジカバチソウかなと。
確かにクモキリソウに葉が似ています。
https://yamareco.info/modules/yamareco/upimg/335/3358730/79428292bded18396ba270e743beb047.png
画像解説(私の過去レコ琴引山の写真を送信したらコメントなしだったので添付)
「こ、こんなところに!😲 🌸は終わっているのでクモキリソウか?ジカバチソウか? この間🌸が無い時の判明方法を学んだのにすぐ忘れる・・・。そうそう、網目模様があるのがジカバチソウ、右下が先日窓ヶ山で撮影した葉。ということで、これはクモキリソウ!」

ササユリがその県北で咲いているなんてビックリ!🎉
まずは瀬戸内沿いの山からと思っていたので。さぞやホクホク気分になられたことでしょう。
2024/5/28 10:27
おとめ座さん
おはようございます、書き込みありがとうございます。

はい、リハビリです。
ほとんどの行程が三段峡の遊歩道と林道ですから急登を喘ぐような試練は組み込みませんでした。
笹薮は想定外でしたが・・・

やはり「いい子」でしたか。
なんか存在感が他のとは違ってたので記録しときました。
ジカバチソウとグーグー先生はおっしゃったのですが
「ジカバチソウ 似てる」と打つとクモキリさんも出てきて・・・
先生方の手を煩わしてしまいすみませんでした。
でもこのやり取りが楽しくうれしい、やっぱりヤマレコはいいです。

そう!ササユリは期待していなかったのでびっくりでした。
山口県の徳佐周辺のあったかい縦走路ならまだしも谷底ですからね。
他にツボミが数輪ありましたからこのあたりは早めに咲くのかもしれません。
2024/5/29 7:57
いまさん、こんにちは。
おとめさん同様、ん?リハビリ(笑)とツッコんでました😁
お忘れ物やらアプリの不具合?やらで、大変でしたね。地図を読み込まないとかあるんですね。
でもちゃんと解決されててすごい!私なら諦めます〜😥帰らないけど、場所変えるとかですかね。

餅ノ木から三段滝まで、数年前よりさらに崩れてる感がありますが、歩けそうですね。
ハイキングじゃなく登山覚悟ですがね😅

いい子はジカちゃんっぽいですね。ジカちゃん先日見ました。
もう咲いてたんですが、三段峡付近は流石に遅めですかね。
2024/5/28 13:05
たけっしゅさん
おはようございます、書き込みありがとうございます。

遊歩道と林道がほとんどですからリハビリです。
それと休養たっぷりってのもあって体中に栄養をため込んでますから1週間食べなくてもいけそうです(笑)

ヤマレコのアプリは立ち上がるんですけど地図が表示できない・・・
どこかの地図でも読み込めばそこから移動させればなんとかなるかと思ったんですがどこもダメでした。
アプリも地図も削除して再インストールですね。
地図が多くて肥大化してしまったのかもしれないです。

餅ノ木〜三段峡はそれなりに歩かれてる人がいるようです。
崩壊と言っても小規模なものばかりなので登山経験があればなんの問題もないです。

ジカちゃん、咲いてるとこはあったんですね。
こちらは葉っぱだけでした。
でもササユリは咲いてる・・・不思議なものです。
2024/5/29 8:05
こんにちは

もう笹百合が♪
先週のおそらではまだ蕾すら全然でした。
お二方が言われてるようにジガさん😄
三段峡や天上山のは大体6月10日ごろ開花観ていますが(自分のレコのは抜いててごめんなさい)
気温によっては早そうですね。

takaminさんが仰せの通り
私では足を踏み込むことができない、せつない奥三段峡😌
いつもyasiyasiさんが泳がれて😆いたのでなんとか素人の道はないかと
地図とにらめっこしていました😅
2024/5/28 13:48
hobbitさん
おはようございます、書き込みありがとうございます。

ササユリ、固いツボミは数輪あったのですがたったひとつだけド派手に咲いてくれてました。
決して陽当たりがいい場所ではないんですけど。。。
ジガさんは6月初旬ですか、見届けようかな・・・

奥三段峡、縁のない渓谷と思っていましたが近寄ってしまうと気になるもので情報収集中です。
歩いて通ってる方もいらっしゃるんですが股下くらいは濡らしてるんですかね?
2024/5/29 8:14
こんばんは。
これがリハビリなら本気モードはどうなってしまうのでしょう😅
歩いてみたいけど歩くのを躊躇する道を全部歩かれて大変参考になりました。ありがとうございます。でも奥三段峡は手強そうなのでなんとか回避したいですね😰

川の水、今は少ないですね。先日立岩ダムの下流を走った時も泥だらけの石がたくさん露出してる状態でもの悲しい風景でした。
2024/5/28 20:23
もみじ🐤@momijiosamuさん
おはようございます、書き込みありがとうございます。

いえいえ、高低差はほぼ無く遊歩道と林道ばかりですから散策です。
笹薮をのぞいてですが・・・

通行止めの箇所は歩いても公表しないのが大人なんでしょうけどガキなもので(笑)
奥三段峡はもみじさんが春に歩いたなんとか断層の方が大変そうですけど・・・
もみじさんから「躊躇」という言葉が出るとは(笑)

三段峡はダムのすぐ下流ですからダムのコンディションをもろに受けるようですね。
泡泡な三段峡はちょっと淋しいです。
去年の長門峡はもっとひどい状態だったのをニュースで見ました。
2024/5/29 8:23
imaさん、遅コメ失礼します😁
へえぇ〜靴忘れてクロックスで登った「アホ」居るんですね〜😅 しかも3回くらい..(笑)
まあ、昔の人は「わらじ」ですからっ💨

一番惹かれたのは、もち「餅の木」ルートです👍 ずう〜と温めてきた:元駅〜聖湖(テン泊)ピストンをやってみたくなりました('ω')ノ
もし実現すれば。。勝手にMVPはimaさんですが(笑)、こういうの「捕らぬ狸の何とかっ」って言うんでしょうね😅

ヤブ苦手な私は、#60パスして行こうかな〜(たぬきオヤジっ 笑)♪
2024/5/29 21:41
よしPさん
こちらこそ遅レスで申し訳なく・・・
書き込みありがとうございます。

長靴で登山もびっくりですがクロックスですからね(笑)
もうびっくりポンです。

テン泊ってきっと雪中行軍ですよね?
ヤブは寝てますね、きっと
2024/6/1 22:35
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら