ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6870539
全員に公開
ハイキング
槍・穂高・乗鞍

ドラゴンアイを見に行く「御嶽山・摩利支天山」

2024年05月31日(金) 〜 2024年06月01日(土)
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
11:00
距離
15.2km
登り
1,367m
下り
1,433m
歩くペース
ゆっくり
1.21.3
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
4:08
休憩
0:19
合計
4:27
12:15
5
12:20
12:20
5
13:14
13:15
31
13:46
13:47
29
14:21
14:32
0
14:32
14:34
49
2日目
山行
5:28
休憩
1:37
合計
7:05
6:40
0
6:40
6:40
54
7:34
7:48
18
8:09
8:14
10
8:24
8:32
12
8:44
8:50
1
8:51
9:15
2
9:17
9:21
22
9:43
9:46
13
9:59
10:06
0
10:06
10:19
59
11:46
11:56
3
11:59
11:59
5
12:04
12:04
23
12:27
12:28
21
12:49
12:49
42
13:39
13:39
3
13:42
13:42
3
13:45
ゴール地点
天候 5/31雨、6/1晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
★濁河温泉市営駐車場に停める。行きは雨☔のせいか?駐車場はガラガラだったが、下山すると駐車場はいっぱいで、路上駐車でたくさんの人が来ている事がよくわかりました。早く行かないと止められない可能性大です。
★東海北陸道を使って飛騨高山経由にするか?中央道中津川ICで下車する道を使うか?迷ったが。
阪神高速→名神自動車道(一ノ宮JC)→東海北陸自動車道(飛騨清見IC)→中部縦貫自動車道は工事のため一般道で濁河温泉市営駐車場へ
途中名神自動車道は終日車線規制のため、往路は渋滞。飛騨清見ICから一般道で濁河温泉へ向かう時、看板見て行けば、道は思ったよりくねくねしてなかった。この分岐点を見逃さないように。
コース状況/
危険箇所等
雨によりぬかるみあり
木の根や木道、石は滑るので注意。
雨の時はスパッツ必要。
登山道後半は岩や石で登りにくい。
その他周辺情報 濁河温泉露天風呂
雨の中出発です
今日は車も多くない
今日は車も多くない
注意書きを確認
2024年05月31日 12:17撮影 by  A003SH, SHARP
5/31 12:17
注意書きを確認
噴火警戒レベル1?
噴火警戒レベル1?
傘、雨具の出番はないと思っていたのだが、予想が大きく外れる
傘、雨具の出番はないと思っていたのだが、予想が大きく外れる
五の池小屋のトイレは200円払いましょう
五の池小屋のトイレは200円払いましょう
2024年05月31日 12:32撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/31 12:32
オブジェ
木の根は避ける
木道が整備されていました
木道が整備されていました
雨が降り続く
突然10番標識が現れる、この後42番まで続きます
突然10番標識が現れる、この後42番まで続きます
これが「ジョーズ岩」
1
これが「ジョーズ岩」
バイカオウレン
雨は降り続く
2024年05月31日 13:46撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/31 13:46
イワカガミ
シャクナゲの花は終わっていました
シャクナゲの花は終わっていました
湯の花峠
カエル岩
まだ、雨が降る
のぞき岩 丁度、工程の半分のところ
のぞき岩 丁度、工程の半分のところ
避難小屋ありました
避難小屋ありました
ショウジョウバカマを見つける
ショウジョウバカマを見つける
「お助け水」周りは水源はない
「お助け水」周りは水源はない
雨が降る
2024年05月31日 15:30撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/31 15:30
雪渓が残っていました
2024年05月31日 15:56撮影 by  A003SH, SHARP
2
5/31 15:56
雪渓が残っていました
2つ目の雪渓
岩稜帯へ
シャクナゲ
あと200m 希望が見えた
あと200m 希望が見えた
群生を撮る
小屋前の池 これは「ドラゴンアイ」ではない
小屋前の池 これは「ドラゴンアイ」ではない
ついに五ノ池小屋に着きました
ついに五ノ池小屋に着きました
2024年05月31日 17:01撮影 by  A003SH, SHARP
5/31 17:01
ここで晩御飯をいただく
ここで晩御飯をいただく
燻製チーズはグラタンに使用
燻製チーズはグラタンに使用
2024年05月31日 17:04撮影 by  A003SH, SHARP
5/31 17:04
2024年05月31日 17:06撮影 by  A003SH, SHARP
5/31 17:06
濡れた帽子を干してます
2024年05月31日 17:19撮影 by  A003SH, SHARP
5/31 17:19
濡れた帽子を干してます
チョット、ドラゴンアイを偵察に
1
チョット、ドラゴンアイを偵察に
傘も干してます
2024年05月31日 17:25撮影 by  A003SH, SHARP
5/31 17:25
傘も干してます
2024年05月31日 17:25撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/31 17:25
デザート
早朝のドラゴンアイ
6
早朝のドラゴンアイ
御嶽山方面
2024年06月01日 05:45撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 5:45
2024年06月01日 05:46撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 5:46
2024年06月01日 05:47撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
6/1 5:47
2024年06月01日 05:49撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 5:49
2024年06月01日 05:49撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
6/1 5:49
2024年06月01日 05:49撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 5:49
2024年06月01日 05:50撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 5:50
2024年06月01日 05:50撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
6/1 5:50
2024年06月01日 05:53撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 5:53
朝食。池みたいなお皿
2024年06月01日 06:01撮影 by  A003SH, SHARP
6/1 6:01
朝食。池みたいなお皿
角度を変えて
2024年06月01日 06:46撮影 by  A003SH, SHARP
1
6/1 6:46
雷鳥さん😊
2024年06月01日 06:52撮影 by  A003SH, SHARP
6/1 6:52
雷鳥さん😊
2024年06月01日 06:56撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 6:56
雷鳥を撮る
ツガサクラ
この前四国で見たのと、少し違いますね!
もっとしっかり見ればよかった…
2024年06月01日 06:57撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 6:57
ツガサクラ
この前四国で見たのと、少し違いますね!
もっとしっかり見ればよかった…
ツガサクラ
2024年06月01日 07:01撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 7:01
賽の河原から御嶽山
賽の河原から御嶽山
2024年06月01日 07:18撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 7:18
摩利支天へ向かう
摩利支天へ向かう
トラバース
乗鞍方面
2024年06月01日 07:43撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
1
6/1 7:43
2024年06月01日 07:44撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
6/1 7:44
2024年06月01日 08:12撮影 by  A003SH, SHARP
4
6/1 8:12
2024年06月01日 08:26撮影 by  SOG07, Sony
6/1 8:26
2024年06月01日 08:36撮影 by  A003SH, SHARP
6/1 8:36
2024年06月01日 08:40撮影 by  A003SH, SHARP
6/1 8:40
2024年06月01日 08:41撮影 by  A003SH, SHARP
1
6/1 8:41
テラスで名物アップルパイを頂きました。
2024年06月01日 09:03撮影 by  A003SH, SHARP
6/1 9:03
テラスで名物アップルパイを頂きました。
アップルパイ🍎と摩利支天
1
アップルパイ🍎と摩利支天
焼きたてアップルパイ
2024年06月01日 07:25撮影 by  RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
6/1 7:25
焼きたてアップルパイ
こんなにゆっくりする例会も良いなぁー!
2024年06月01日 09:08撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
1
6/1 9:08
こんなにゆっくりする例会も良いなぁー!
摩利支天ブルー🩵?
1
摩利支天ブルー🩵?
すごい人です。たくさんの日帰り登山客でびっくり‼️
すごい人です。たくさんの日帰り登山客でびっくり‼️
ドラゴンアイの下まで降りてみましょう
1
ドラゴンアイの下まで降りてみましょう
どれどれ水は冷たいかなぁ?
2024年06月01日 09:33撮影 by  SOG07, Sony
1
6/1 9:33
どれどれ水は冷たいかなぁ?
なんときれいな青空🤩
昨日と全然違いますねー
なんときれいな青空🤩
昨日と全然違いますねー
わたしも手入れてみようー
わたしも手入れてみようー
湖底にも雪が残っていました。
2024年06月01日 09:35撮影 by  A003SH, SHARP
1
6/1 9:35
湖底にも雪が残っていました。
間に合って良かった
2024年06月01日 09:42撮影 by  A003SH, SHARP
2
6/1 9:42
間に合って良かった
2024年06月01日 09:44撮影 by  SOG07, Sony
6/1 9:44
2024年06月01日 09:45撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
4
6/1 9:45
朝食のご飯のおひつ
2024年06月01日 10:13撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 10:13
朝食のご飯のおひつ
さぁー、名残り惜しいけど、帰ろう
さぁー、名残り惜しいけど、帰ろう
またも雷鳥現る
下からたくさんの登山の人がやってきます。
すれ違うのに大変…
2024年06月01日 10:38撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
6/1 10:38
下からたくさんの登山の人がやってきます。
すれ違うのに大変…
また、雪渓
2024年06月01日 10:50撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
1
6/1 10:50
また、雪渓
ツバメオモト
ゴゼンタチバナ
イチヨウラン

装備

個人装備
軽アイゼン ストック 防寒具 インナーシーツ
共同装備
ハイキングロープ30m ツェルト

感想

積雪の残る3000m級の山に、雨中の例会実施のなりました。最後の登りはメンバーを「無口」させましたが、温かい小屋に着くと元気を取り戻します。念願の五ノ池小屋は想像以上の「空間」でした。ドラゴンアイの時期もあるのでしょうが、予約が取りにくいことが分かります。これから同じような小屋が増えていくと山岳シーンも変わっていくますね。
多くの出会いのあった山行でした。特に雷鳥の個体識別ができる若いカメラマンさん、楽しいお話しありがとうございました。そして、日頃ご一緒しないメンバーとの楽しいドライブ、写真を見ながら思い出します。雨の中を登った甲斐がありました。
山は人を豊かにさせてくれます。

去年ドラゴンアイの存在を知り、今年は絶対行きたい❣️と、ずぅーと思っていました。しかしお天気予報は雨☔。中止になるかも…と半ば諦めていました。金曜日一日中ずーと雨☔の中を五の池小屋まで歩きました。しかし、土曜日はとてもよいお天気に恵まれてドラゴンアイ🐲を見る事ができてサイコーでした。それに加えて、初めてライチョウさんを見る事もできて嬉しさばいぞーです。ライチョウさんの飛ぶ姿や鳴き声も見ることができて、サイコーの山行になりました。

1日目、雨天のなか五ノ池小屋を目指して歩きました。雨が上がることはなく夕方5時前に到着。乾燥室に直行しカッパ、ザック、靴を干しました。
2日目、朝起きたらすっかりお天気は回復。摩利支天山を目指しました。途中、雷鳥の姿が!飛んだり鳴いたりしている姿を見ることができ感激しました。今回お目当てのドラゴンアイ🐉雪解けが進んでいましたが、遠目に見る青も、近くで見る青も、いろんな青の表情に吸い込まれそうになりました。間に合ってよかった、本当によかった。ありがとうございました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:251人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 甲信越 [日帰り]
御嶽
利用交通機関:
技術レベル
1/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら