ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6927127
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
奥多摩・高尾

日原街道通行止めでタワ尾根ギャラリー行けず→代わりに鷹ノ巣山行きました

2024年06月15日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
07:10
距離
18.2km
登り
1,628m
下り
1,634m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:08
休憩
1:01
合計
7:09
6:29
4
7:41
7:44
87
10:02
10:33
18
10:51
10:51
16
11:07
11:07
18
11:25
11:25
15
11:40
11:40
13
11:53
11:53
13
12:06
12:15
44
12:59
13:02
2
13:04
13:09
2
13:11
13:11
18
13:33
13:35
3
13:39
13:39
1
13:39
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
水根駐車場に駐車(無料)
コース状況/
危険箇所等
【水根〜水根沢林道分岐分岐】
ワサビ田跡の先まで沢の近くを歩くので、涼しかったです。
道は狭いところが多く、切れ落ちているので滑落注意です。
また崩落で通行止めになっている箇所があり、高巻きで迂回路があるのですが、ルートではない斜面上方に踏み跡があるので間違えないように。前回も今回もこの踏み跡に騙されました。
ほほ道は明瞭なのですが、もう一ヶ所、沢を渡るところで、沢崩れで少しぐちゃぐちゃになっている所(写真8枚目)で左上のピンテに気がつかず、明瞭な作業道に吸い込まれてしまいました。
沢を離れるとつづら折れの急登が続きます。

【水根沢林道分岐〜榧ノ木尾根分岐】
尾根の直急登が続きます。このコースの一番の踏ん張りどころ。
ザレ気味なので下りは気を付けましょう。

【榧ノ木尾根分岐〜鷹ノ巣山】
ここまで来ればほぼ石尾根。
気持ちいい縦走路となります。ただし鷹ノ巣山の登りは急登です。

【水根沢林道分岐〜倉戸山〜倉戸口】
ほぼ広い尾根、踏み跡薄い箇所がありますが、ピンテや誘導ロープがあるので迷うリスクは少ないと思います。
榧ノ木山前後だけ少しヤセ尾根になります。
倉戸山は眺望はありませんが広い山頂で、けっこう好きな場所です。

【倉戸口バス停〜水根】
大麦代園地まで車道歩きですが、歩道がないので車の往来注意
その他周辺情報 【大麦代園地】
売店があり、コーラ買いました。お土産とかいろいろ売ってました。
予定していたタワ尾根に向かう日原街道が通行止めで、頭真っ白になり、とりあえず無料駐車場の奥多摩湖水根駐車場に来ました。今日も30℃らしいので、涼しさ求めて水根沢から鷹ノ巣山に向かうことにしました。
2024年06月15日 06:28撮影 by  802SO, Sony
4
6/15 6:28
予定していたタワ尾根に向かう日原街道が通行止めで、頭真っ白になり、とりあえず無料駐車場の奥多摩湖水根駐車場に来ました。今日も30℃らしいので、涼しさ求めて水根沢から鷹ノ巣山に向かうことにしました。
ここからスタート
2024年06月15日 06:30撮影 by  802SO, Sony
3
6/15 6:30
ここからスタート
登山道に入りましたが、ジキタリスがいっぱいでここまであると、ちょっとこわい(||゚Д゚)
2024年06月15日 06:40撮影 by  802SO, Sony
5
6/15 6:40
登山道に入りましたが、ジキタリスがいっぱいでここまであると、ちょっとこわい(||゚Д゚)
この上の高巻き迂回路、その先で毎度間違えますが、今回も間違えました(ーー;)学習能力ゼロ
2024年06月15日 06:57撮影 by  802SO, Sony
3
6/15 6:57
この上の高巻き迂回路、その先で毎度間違えますが、今回も間違えました(ーー;)学習能力ゼロ
沢が出て来て、涼しくなりました
2024年06月15日 07:24撮影 by  802SO, Sony
4
6/15 7:24
沢が出て来て、涼しくなりました
橋が新しくなってます!
2024年06月15日 07:33撮影 by  802SO, Sony
6
6/15 7:33
橋が新しくなってます!
マイナスイオン吸収
2024年06月15日 07:41撮影 by  802SO, Sony
7
6/15 7:41
マイナスイオン吸収
左上のピンテに気がつかず、右の作業道に行ってしまいました
2024年06月15日 08:06撮影 by  802SO, Sony
3
6/15 8:06
左上のピンテに気がつかず、右の作業道に行ってしまいました
石尾根に乗りました!
2024年06月15日 09:41撮影 by  802SO, Sony
6
6/15 9:41
石尾根に乗りました!
やっぱり石尾根はいいなあヽ(´▽`)/
2024年06月15日 09:45撮影 by  802SO, Sony
6
6/15 9:45
やっぱり石尾根はいいなあヽ(´▽`)/
気持ちいい、石尾根日和
2024年06月15日 09:46撮影 by  802SO, Sony
7
6/15 9:46
気持ちいい、石尾根日和
鷹ノ巣山が見えてきました。
それにしても鷹ノ巣山とは相性がいい。これまで晴天率い100%だ
2024年06月15日 09:48撮影 by  802SO, Sony
7
6/15 9:48
鷹ノ巣山が見えてきました。
それにしても鷹ノ巣山とは相性がいい。これまで晴天率い100%だ
富士さま方面は少し霞んでいますが、鷹ノ巣山の富士山奉拝率も100%だ
ちなみに大岳山から富士山見えた試しがない。
2024年06月15日 09:49撮影 by  802SO, Sony
7
6/15 9:49
富士さま方面は少し霞んでいますが、鷹ノ巣山の富士山奉拝率も100%だ
ちなみに大岳山から富士山見えた試しがない。
ラスト急登でした(;´Д`)ハァハァ
2024年06月15日 10:01撮影 by  802SO, Sony
6
6/15 10:01
ラスト急登でした(;´Д`)ハァハァ
登頂!ゆっくりお昼取りました
2024年06月15日 10:02撮影 by  802SO, Sony
8
6/15 10:02
登頂!ゆっくりお昼取りました
このツツジ、毎度いいポジション
2024年06月15日 10:41撮影 by  802SO, Sony
8
6/15 10:41
このツツジ、毎度いいポジション
下山は榧ノ木尾根で降ります
2024年06月15日 11:06撮影 by  802SO, Sony
4
6/15 11:06
下山は榧ノ木尾根で降ります
倉戸山とうちゃこ
広いです。
2024年06月15日 12:06撮影 by  802SO, Sony
5
6/15 12:06
倉戸山とうちゃこ
広いです。
集落まで下山、温泉神社に無事下山のお礼参り
2024年06月15日 12:57撮影 by  802SO, Sony
5
6/15 12:57
集落まで下山、温泉神社に無事下山のお礼参り
ほぼ下山、あ、暑い
2024年06月15日 12:58撮影 by  802SO, Sony
6
6/15 12:58
ほぼ下山、あ、暑い
暑い下山と冷たいコーク
急遽、計画変更の鷹ノ巣山でしたが、よい登山でした!
お疲れ▲
2024年06月15日 13:27撮影 by  802SO, Sony
8
6/15 13:27
暑い下山と冷たいコーク
急遽、計画変更の鷹ノ巣山でしたが、よい登山でした!
お疲れ▲
奥多摩VCのXに出ていました。昨夜、ポストされていたようですが、晴れ続きだとチェックしないよな〜
5
奥多摩VCのXに出ていました。昨夜、ポストされていたようですが、晴れ続きだとチェックしないよな〜

感想

日の長いこの時期にロングコースのタワ尾根〜酉谷山を計画し、気合い入れて家を4時にスタート。

奥多摩駅手前の日原街道を車で5分ほど走しり釣り堀施設のところでコーンで道を通せんぼしていて、警備員が立っている…(・・?
車の窓を開けると警備員が「昨日、土砂崩れがあり通行止めです」
((((;゚Д゚)))))))

バスまたは徒歩を確認するとバスももちろん、徒歩でも通行止めと…

とりあえずどこかに車を停めて、次の手を考えようと、Uターン(T_T)

鳩ノ巣駐車場が以前の無料のままだったら、きっと鳩ノ巣に向かっていたと思うのですが、もはや上限なしの時間貸し。無料は奥多摩湖しか思い浮かばず、奥多摩湖へ。
手前の水根駐車場に停め一服(>.<)y-~しながらどうするか考えました。

今日の下界の気温は30℃。その辺の低山だと暑いし、せめて1,500m超のお山に行きたい…
奥秩父?今からじゃ遅いし遠い。雲取も小袖駐車場はとっくに満車の時間…
ここは、水根か…そうだ、鷹ノ巣山があるじゃないかo(^o^)o!
久々にちょこっとだけ石尾根も歩けるし、水根沢は涼しい!

ということで急遽の予定変更は2年ぶりの水根沢からの鷹ノ巣山となりました。

2年ぶりの水根沢ルートは、狭いトラバース道は変わらないものの、沢に架かる橋が更新されていて、ストレスは以前よりだいぶ減りました。

鷹ノ巣山の眺望は、少し霞んでいたものの富士さまも拝めて、アクセントのツツジもしっかり咲いていて、初夏のよい山行となりました!

それにしても日原街道の通行止め、日原集落は陸の孤島?
道路の土砂を取り除いても、斜面に落ちてきそうな石があるということで、復旧には時間がかかるのでしょうか。

タワ尾根の彫刻の森はしばらくお預けかも

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:130人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
鷹ノ巣山(倉戸口〜榧ノ木尾根〜石尾根〜水根沢コース)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら