ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6940326
全員に公開
ハイキング
大峰山脈

観音峯山・2度目の初見はベニドウダン

2024年06月16日(日) [日帰り]
 - 拍手
DK1958 その他3人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
07:35
距離
8.2km
登り
641m
下り
762m
歩くペース
ゆっくり
1.31.4
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:31
休憩
0:58
合計
7:29
8:50
19
10:17
10:24
78
11:42
12:21
68
13:29
13:30
47
14:17
14:28
26
14:54
14:54
85
16:19
観音峯登山口駐車場
天候 曇りのち晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
山友夫妻と車2台で
1台は観音峯登山口駐車場
もう一台は母公堂奥に路駐
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
こんなところにウリノキ
2024年06月16日 08:36撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 8:36
こんなところにウリノキ
沢山ぶら下がっていました。
2024年06月16日 08:36撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
2
6/16 8:36
沢山ぶら下がっていました。
母公堂
2024年06月16日 08:44撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 8:44
母公堂
ヨツバムグラ?
2024年06月16日 08:49撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
5
6/16 8:49
ヨツバムグラ?
フタバアオイ
あちこち探しましたが、赤いお花は終わっていました。
2024年06月16日 08:53撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 8:53
フタバアオイ
あちこち探しましたが、赤いお花は終わっていました。
サワギク
2024年06月16日 08:58撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 8:58
サワギク
フタリシズカ
2024年06月16日 09:05撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 9:05
フタリシズカ
分岐
2024年06月16日 09:07撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 9:07
分岐
ヤマアジサイ
2024年06月16日 09:14撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 9:14
ヤマアジサイ
コアジサイロード
良い香りが漂っていました
2024年06月16日 09:17撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 9:17
コアジサイロード
良い香りが漂っていました
ウワバミソウ
2024年06月16日 09:40撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 9:40
ウワバミソウ
花アップ
2024年06月16日 09:40撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 9:40
花アップ
ギンバイソウの蕾が出来始めています
2024年06月16日 09:45撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
2
6/16 9:45
ギンバイソウの蕾が出来始めています
ガクウツギ
2024年06月16日 10:10撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 10:10
ガクウツギ
法力峠
この木の根道を登って行きます。
2024年06月16日 10:17撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 10:17
法力峠
この木の根道を登って行きます。
コツクバネウツギ
2024年06月16日 10:20撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 10:20
コツクバネウツギ
三ツ塚でお昼ご飯
2024年06月16日 11:42撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 11:42
三ツ塚でお昼ご飯
ヒメシラスゲ?
2024年06月16日 11:48撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 11:48
ヒメシラスゲ?
コナスビ
2024年06月16日 12:20撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 12:20
コナスビ
タニギキョウ
2024年06月16日 12:59撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 12:59
タニギキョウ
少しピンクのギンリョウソウ
(また心の目で見ています)
2024年06月16日 13:26撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
5
6/16 13:26
少しピンクのギンリョウソウ
(また心の目で見ています)
こっちにも
2024年06月16日 13:26撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 13:26
こっちにも
観音峰山頂
この看板(?)グラグラです。
2024年06月16日 13:29撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 13:29
観音峰山頂
この看板(?)グラグラです。
先週にも撮ったこのギンリョウソウたちはかなりくたびれてきていました。
2024年06月16日 13:33撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 13:33
先週にも撮ったこのギンリョウソウたちはかなりくたびれてきていました。
林道終点
木を切った後、また植林するのでしょうか??
2024年06月16日 13:41撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
2
6/16 13:41
林道終点
木を切った後、また植林するのでしょうか??
トンボソウはいつもピントが合いません。
2024年06月16日 13:48撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
5
6/16 13:48
トンボソウはいつもピントが合いません。
別株ですが、蕾だけアップにしてもやっぱりピンボケ。
3
別株ですが、蕾だけアップにしてもやっぱりピンボケ。
タンナサワフタギ
2024年06月16日 14:00撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:00
タンナサワフタギ
ヒメハギもまだ健在
2024年06月16日 14:04撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:04
ヒメハギもまだ健在
ヒヨクソウ
2024年06月16日 14:07撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:07
ヒヨクソウ
今日は沢山咲いています♪
2024年06月16日 14:14撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
5
6/16 14:14
今日は沢山咲いています♪
ウツギの奥に金剛・大和葛城・二上山がうっすら
2024年06月16日 14:14撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:14
ウツギの奥に金剛・大和葛城・二上山がうっすら
いつも撮る構図
大日山〜バリゴヤの頭をバックに。
2024年06月16日 14:18撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 14:18
いつも撮る構図
大日山〜バリゴヤの頭をバックに。
蕾もまだ少しありました
2024年06月16日 14:23撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 14:23
蕾もまだ少しありました
やっぱり可愛いですね〜。
2024年06月16日 14:23撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
6
6/16 14:23
やっぱり可愛いですね〜。
この時になってようやく弥山のガスが晴れてきました。
2024年06月16日 14:26撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:26
この時になってようやく弥山のガスが晴れてきました。
キランソウ?
ニシキゴロモ?
2024年06月16日 14:36撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:36
キランソウ?
ニシキゴロモ?
ヤブレガサに蕾が出来ていたのですが、なかなか近づけず。しかもピンボケ(泣)
2024年06月16日 14:45撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:45
ヤブレガサに蕾が出来ていたのですが、なかなか近づけず。しかもピンボケ(泣)
ウツギ
2024年06月16日 14:50撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
4
6/16 14:50
ウツギ
観音平の緑は益々濃くなっていました。
2024年06月16日 14:53撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 14:53
観音平の緑は益々濃くなっていました。
観音の水場近くのコアジサイは紫の色が濃いです。
2024年06月16日 15:41撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
5
6/16 15:41
観音の水場近くのコアジサイは紫の色が濃いです。
赤いキノコは目を引きます。
2024年06月16日 16:05撮影 by  iPhone SE (3rd generation), Apple
3
6/16 16:05
赤いキノコは目を引きます。
ルイヨウボタンの実
3
ルイヨウボタンの実
葉が牡丹に似ているからこの名が付いたのだとか。
3
葉が牡丹に似ているからこの名が付いたのだとか。
ウメガサソウは先週と変わらず蕾。
4
ウメガサソウは先週と変わらず蕾。
後ろから見るとこんな感じ
3
後ろから見るとこんな感じ
コウヤハンショウヅル
私は初見です♪
3
コウヤハンショウヅル
私は初見です♪
別の場所のコウヤハンショウヅルは終わっていました。
センニンソウの仲間だということがよくわかります。
3
別の場所のコウヤハンショウヅルは終わっていました。
センニンソウの仲間だということがよくわかります。
ベニドウダン
これも初見です。
5
ベニドウダン
これも初見です。
イチヤクソウはまだ蕾
3
イチヤクソウはまだ蕾
あちこちに有りました。
3
あちこちに有りました。
クモキリソウ
先週蕾だったのが
3
先週蕾だったのが
下から咲き始めています。
3
下から咲き始めています。
これは漢字では雲切草と書くようです。
蜘蛛でなくて良かった♪
4
これは漢字では雲切草と書くようです。
蜘蛛でなくて良かった♪
ヒトツボクロは終わっていました。
4
ヒトツボクロは終わっていました。
ジガバチソウ
上にまだ蕾があります。
4
上にまだ蕾があります。
これぞジガバチ?
3
これぞジガバチ?
こっちはクワガタっぽいけど(笑)
3
こっちはクワガタっぽいけど(笑)
山友さん待望のコフタバラン
4
山友さん待望のコフタバラン
先週よりちょっと背が高くなった気がします。
3
先週よりちょっと背が高くなった気がします。

感想

土日のお天気がなかなか定まらず、木曜の段階で土曜日の午前中に比較的短時間で登れる二上山を計画していた。
二上山に精通している師匠に初見のお花の場所をお聞きして、いつものように快く教えて頂いたのに、夫に急用が出来て土曜日は山に行けなくなってしまった。(私はペーパードライバー)
金曜日の夕方の天気予報で、日曜日のお天気が良さそう。
ならば、山友夫妻が雨が降っても行くと言っていた観音峯を周回するチャンス!とせっかくの師匠の厚意を無駄にすることになってしまった。
師匠、本当にごめんなさい<(_ _)>

周回コースはアヤちゃんさんのレコを参考にさせていただいた。
山友は岩湧山で見たそうだが私はまだ見たことが無いコウヤハンショウヅルやみんな初見のベニドウダン、山友待望のコフタバラン、ずいぶん数が少なくなったものの満開のベニバナヤマシャクヤクの撮影に夢中になった。
ロープの中に入って撮影している登山客を横目に、私たちは南斜面のススキをかき分け赤ポコ探し。
そこそこ良い写真が撮れたと思う。

赤ポコ以外小さな花が多くてみんなピント合わせに時間がかかり、帰宅が18時半、それから入浴・夕食作りで夕食が19時半になってしまったが、新しい場所でもジガバチソウを見られたし、ヒトツボクロの葉も見つけられたし、9624さんにもお会いできたし、大満足の一日でした❣

 18964歩
 ハモ鍋

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:139人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

雪山ハイキング 大峰山脈 [日帰り]
観音峰(樹氷バス・登山口BS発〜洞川温泉BS着)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 大峰山脈 [日帰り]
金山谷北尾根
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら