また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 694182 全員に公開 沢登り東北

桃洞滝、兎滝

日程 2015年08月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
森吉山野生鳥獣センター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
44分
合計
8時間28分
S森吉山野生鳥獣センター07:3409:06桃洞沢分岐09:1209:17桃洞横滝09:1909:41六段ノ滝09:4509:50桃洞の滝10:01八段ノ滝10:0210:18男滝10:2713:23兎滝13:27うさぎ滝13:4614:19赤水・玉川分岐14:32九階ノ滝展望地分岐14:3314:36一服ノ小滝15:21桃洞沢分岐15:2316:02森吉山野生鳥獣センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なんだかやたらとリングボルトが打ち込まれていました。安全ですが、いいんだか悪いんだかわかりません。
その他周辺情報杣温泉にどっぷん。
過去天気図(気象庁) 2015年08月の天気図 [pdf]

写真

7:30 森吉山野生鳥獣センター出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:30 森吉山野生鳥獣センター出発
いつものことですが、いきなりブナ林に癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものことですが、いきなりブナ林に癒されます。
新しくする度にたわむ木橋。今度は大丈夫でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくする度にたわむ木橋。今度は大丈夫でしょうか。
少し廻り道します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し廻り道します。
奥森吉青少年野外活動基地 管理棟
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥森吉青少年野外活動基地 管理棟
今日は標高はあまり意味がありませんが、リセット、リセット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は標高はあまり意味がありませんが、リセット、リセット
でっかいミズナラ。直径1500mmだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかいミズナラ。直径1500mmだそうです。
ここを左折して急降下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折して急降下。
フェルトソールのウェーディングシューズがすべるすべる。
何回コケた&コケそうになったことか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェルトソールのウェーディングシューズがすべるすべる。
何回コケた&コケそうになったことか。
すぐ、横滝。 
水量が少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ、横滝。 
水量が少ない。
おっさん、入渓。
このあと寝転んだことは秘密です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっさん、入渓。
このあと寝転んだことは秘密です。
2
リニューアルされていました。
でも、今だったら防水の登山靴だったら普通に渡渉できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リニューアルされていました。
でも、今だったら防水の登山靴だったら普通に渡渉できます。
イワナが悠々と泳いでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナが悠々と泳いでいます。
1
桃洞滝。
登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃洞滝。
登ります。
1
ちょうど真ん中の窪みあたり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど真ん中の窪みあたり。
ここに溜まってから、放射状に流れるんですな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに溜まってから、放射状に流れるんですな。
桃洞滝上はこんな感じで始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃洞滝上はこんな感じで始まります。
八段の滝。
この流れを右に見ながら左の沢に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八段の滝。
この流れを右に見ながら左の沢に進みます。
男滝の前には大木が落ちてきていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男滝の前には大木が落ちてきていました。
途中何度か分岐を繰り返しますが、今年はどこでも目印がありました。たくさんのリングボルトといい、なんだか気合がはいっている人がいるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中何度か分岐を繰り返しますが、今年はどこでも目印がありました。たくさんのリングボルトといい、なんだか気合がはいっている人がいるようです。
これを登りきると、沢は無くなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを登りきると、沢は無くなります。
反対側の流れの沢に降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の流れの沢に降ります。
あとはこの調子で滑り台状態で一気に下降。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはこの調子で滑り台状態で一気に下降。
赤水沢に合流。
ちょうど正午でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤水沢に合流。
ちょうど正午でした。
沢といったら、ソーメンでしょ。
あまり気持ちが良くて、このあと少し昼寝をしてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢といったら、ソーメンでしょ。
あまり気持ちが良くて、このあと少し昼寝をしてしまいました。
兎滝までの赤水沢は舗装路のように穏やかですが、上部は結構起伏があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎滝までの赤水沢は舗装路のように穏やかですが、上部は結構起伏があります。
1
振り返りです。ここで股間がつりそうになりました。
ドボンしてしまった話を聞くことがありますが、恐らくここではないでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りです。ここで股間がつりそうになりました。
ドボンしてしまった話を聞くことがありますが、恐らくここではないでしょうか。
1
人によると思いますが、この兎滝を含めて5回ザイルを出しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人によると思いますが、この兎滝を含めて5回ザイルを出しました。
3
かつては、この沢を歩いて湯治に行ったとかなんとか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては、この沢を歩いて湯治に行ったとかなんとか。
湧き水。キンキンに冷えてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧き水。キンキンに冷えてました。
1
振り返り。どうよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り。どうよ
湧き水。キンキンに冷えてました。×2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧き水。キンキンに冷えてました。×2
歩くところの水深は、ほぼこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くところの水深は、ほぼこんな感じ。
1
赤水-桃洞沢合流の少し手前でいったん水から上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤水-桃洞沢合流の少し手前でいったん水から上がります。
あとは、木道があったりの散策路を戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは、木道があったりの散策路を戻ります。
立川湧水(?)だったかも。通年5〜6度って冷た杉ね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立川湧水(?)だったかも。通年5〜6度って冷た杉ね?
1
訪問者数:645人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2015/8/10 7:15
 お見事!
どうよ、どうよ…イイネ! イイネ!

反対周りで兎滝まで行きたいのですが
一度だいぶ手前の甌穴でドボン! ドボン! を何人か見て足が進みません

貴重な写真有難うございます
登録日: 2011/11/11
投稿数: 107
2015/8/10 8:28
 Re: お見事!
nonokaさん。隣を歩いていた人が突然消える。よく聞きます。今の時期は楽しいですが。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 1099
2015/8/10 10:45
 今の時期
最高の水遊びですね。
登録日: 2011/11/11
投稿数: 107
2015/8/10 10:50
 Re: 今の時期
yousakuさん。本当は新緑とか紅葉なんでしょうが、その時期は冷たくて。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 719
2015/8/21 23:32
 こういうスキル
欲しいです。

七月頭に八段出会いからちょい奥まで行ってみましたが、
水量減ってますね。

せめて男滝はいつか行ってみたいです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 ブナ ザイル ミズナラ 木道 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ