ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6944918
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
八ヶ岳・蓼科

冒険感の三ツ岳(北横岳から周回)

2024年06月19日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:49
距離
7.6km
登り
806m
下り
338m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:10
休憩
0:35
合計
4:45
12:20
12:20
27
12:47
12:47
7
12:54
12:55
12
13:07
13:16
6
13:22
13:22
4
13:26
13:26
25
13:51
13:52
6
13:58
13:58
6
14:04
14:12
35
14:47
14:47
14
15:01
15:01
4
15:05
15:06
10
15:17
ゴール地点
天候 梅雨の間際の快晴。午後になっても雲も出ず。むしろ暑い。
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車 ケーブルカー(ロープウェイ/リフト)
北八ヶ岳ロープウェイ山嶺駅に駐車。登りは歩きで、帰りは面倒でロープウェイ利用。
コース状況/
危険箇所等
さすがにロープウェイ沿いの登山道や、三ツ岳前後はあまり手入れされているという感じではないけど十分歩きやすい。坪庭~北横岳は完全に整備されている。
無雪期に来るのは初めての北八ヶ岳ロープウェイ駅
2024年06月19日 10:02撮影 by  iPhone 12, Apple
6/19 10:02
無雪期に来るのは初めての北八ヶ岳ロープウェイ駅
ロープウェイのお隣なのにわかりやすく登山口も掲示
2024年06月19日 10:27撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 10:27
ロープウェイのお隣なのにわかりやすく登山口も掲示
最初少し急登を超えたら、爽やかに開けてます
2024年06月19日 10:40撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 10:40
最初少し急登を超えたら、爽やかに開けてます
ロープウェイの整備路も兼ねているのかな、すごい歩きやすい
2024年06月19日 10:54撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 10:54
ロープウェイの整備路も兼ねているのかな、すごい歩きやすい
えっちらおっちら緩い坂を登るのみ。
2024年06月19日 11:24撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 11:24
えっちらおっちら緩い坂を登るのみ。
坪庭着!
2024年06月19日 11:48撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 11:48
坪庭着!
雪がないとこんな感じなんだなーと感動しつつ。
2024年06月19日 12:14撮影 by  iPhone 12, Apple
6/19 12:14
雪がないとこんな感じなんだなーと感動しつつ。
千畳敷なんかとは違った趣きでこれはこれで良き良き。
2024年06月19日 12:14撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 12:14
千畳敷なんかとは違った趣きでこれはこれで良き良き。
よく整備された道です。
2024年06月19日 12:32撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 12:32
よく整備された道です。
北横岳ヒュッテ。
2024年06月19日 12:51撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 12:51
北横岳ヒュッテ。
北横岳へのラストの登り。
2024年06月19日 13:04撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 13:04
北横岳へのラストの登り。
北横岳南峰着!さすがに人気の登山道だけあってひたすら歩きやすかった!
2024年06月19日 13:08撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:08
北横岳南峰着!さすがに人気の登山道だけあってひたすら歩きやすかった!
南八ヶ岳から南アルプスまで一望です。
2024年06月19日 13:08撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:08
南八ヶ岳から南アルプスまで一望です。
さて、少し戻り、三ツ岳分岐へ。
2024年06月19日 13:32撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 13:32
さて、少し戻り、三ツ岳分岐へ。
背の低い松の隙間を縫うように岩が道になってるので、岩の上をひょいひょいと。
2024年06月19日 13:36撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:36
背の低い松の隙間を縫うように岩が道になってるので、岩の上をひょいひょいと。
まずは三ツ岳三峰へ。
2024年06月19日 13:51撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:51
まずは三ツ岳三峰へ。
ちゃんと岩場やってるぞー!感はある。楽しい。
2024年06月19日 13:54撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:54
ちゃんと岩場やってるぞー!感はある。楽しい。
三ツ岳三峰
2024年06月19日 13:55撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:55
三ツ岳三峰
行く先。明らかに岩なところ。
2024年06月19日 13:56撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:56
行く先。明らかに岩なところ。
鎖場もあるけど、ホールドいっぱいあるので特に要らない感じ。
2024年06月19日 13:59撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 13:59
鎖場もあるけど、ホールドいっぱいあるので特に要らない感じ。
二峰に到着。北八ヶ岳舐めてたけど、ここら辺は意外と楽しいぞ!
2024年06月19日 14:06撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:06
二峰に到着。北八ヶ岳舐めてたけど、ここら辺は意外と楽しいぞ!
また鎖場。特に要らない(
2024年06月19日 14:09撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:09
また鎖場。特に要らない(
降りてきたところを振り返る。尖ったところからきたのかぁ。かっこええ。
2024年06月19日 14:15撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:15
降りてきたところを振り返る。尖ったところからきたのかぁ。かっこええ。
一峰。約1時間の楽しい岩場アスレチックタイムでした。
2024年06月19日 14:21撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:21
一峰。約1時間の楽しい岩場アスレチックタイムでした。
鞍部までの下りはまあまあの斜度。楽しい。
2024年06月19日 14:31撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 14:31
鞍部までの下りはまあまあの斜度。楽しい。
雨池山の鞍部。ここから7.80m登り返してお終いやー。
2024年06月19日 14:32撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:32
雨池山の鞍部。ここから7.80m登り返してお終いやー。
だらだらゆるゆる登りのみ。
2024年06月19日 14:35撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 14:35
だらだらゆるゆる登りのみ。
雨池山。眺望も派手さも一切無しww
2024年06月19日 14:46撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:46
雨池山。眺望も派手さも一切無しww
雨池山展望台。
2024年06月19日 14:48撮影 by  iPhone 12, Apple
2
6/19 14:48
雨池山展望台。
奥の方にロープウェイ乗り場見えてます。あとはお散歩。
2024年06月19日 14:49撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 14:49
奥の方にロープウェイ乗り場見えてます。あとはお散歩。
爽やかだなー。今日は最高だった。
2024年06月19日 15:02撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 15:02
爽やかだなー。今日は最高だった。
島枯山荘のとんがり帽子も一応パシャリ。
2024年06月19日 15:04撮影 by  iPhone 12, Apple
1
6/19 15:04
島枯山荘のとんがり帽子も一応パシャリ。
お疲れ様でした!三ツ岳周りが楽しかった!!
2
お疲れ様でした!三ツ岳周りが楽しかった!!

感想

梅雨入り前の快晴を狙って今日は北八ヶ岳へ。

まだまだ体力戻ってないのでライトめなチョイスで
北横岳→三ツ岳→雨池山の周回に行ってきました。

登りはロープウェイ使わずに。帰りは満足したのでロープウェイでさくっとw

午後になっても雲がかかってこない級のド快晴。
素晴らしい。

平日なのに快晴を狙ってやってきた登山客が
まぁまぁいました。ナカーマw

愛知にいた頃は北八ヶ岳は雪の季節しか来ない山域だったのだけど、せっかく移住して近所になったので色々行ってみようかなーということで。

愛知からわざわざ来て登るにはライトなとこが多いから,,,家から車で1時間ならひょいひょい行けます。笑

おまけのつもりで特に調べてなかった三ツ岳前後が延々岩を乗り越えていく感じの、なかなかの冒険感でとても良かった😃
高度感はないけど道のりは北アルプス歩いてるみたい。

だーれもおらんし。

山の中で岩塊に立って、誰もいねぇー!!ってなるのとてもとても好きなのですw

冒険してる気分になれるw

ちょっとずつ体力も戻ってきた感じがしてます。

せっかく移住したから味わい尽くさないと(`・∀・´)笑

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:126人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科 [日帰り]
北横岳山頂往復、縞枯山周回
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [日帰り]
北横岳
利用交通機関:
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら