ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771709 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

小島山(独自ルート)に登る

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
32号線からヘアピンカーブを二つ登った林道終点に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
31分
合計
4時間34分
Sスタート地点08:1010:45小島山10:4610:50L85上部11:2012:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
巡視路に沿って登れば楽に登れるコースだが、673mのピークを目指して尾根を登った。登った尾根はうすい踏み跡がある程度で、しっかりした登山道はない。下りに利用した鉄塔沿いの登山道は意外と急だった。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

この林道終点に駐車
2015年11月29日 08:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林道終点に駐車
駐車地点からすこし下った所に登りやすい道が・・・
この道を登った時点で、一般ルートから外れた。
外れたことは分かったが、巡視路ルートではなく、直接673mのピークを目指すことを選択した。
2015年11月29日 12:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地点からすこし下った所に登りやすい道が・・・
この道を登った時点で、一般ルートから外れた。
外れたことは分かったが、巡視路ルートではなく、直接673mのピークを目指すことを選択した。
うすい踏み跡らしきところを登って行く
2015年11月29日 08:35撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うすい踏み跡らしきところを登って行く
うっすらとした藪っぽい道はある。
とにかく尾根を外さないように登って行く。
2015年11月29日 08:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらとした藪っぽい道はある。
とにかく尾根を外さないように登って行く。
途中でなめたけ発見。もちろん収穫した。
2015年11月29日 09:24撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でなめたけ発見。もちろん収穫した。
672mピークに到着。やっと巡視路ルートと合流。
2015年11月29日 09:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
672mピークに到着。やっと巡視路ルートと合流。
ここからは歩きやすい登山道となった。
2015年11月29日 09:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは歩きやすい登山道となった。
L85の鉄塔が見えたら、ほどなく山頂プレートが目に入る。
2015年11月29日 10:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
L85の鉄塔が見えたら、ほどなく山頂プレートが目に入る。
眺望は今ひとつ・・・
2015年11月29日 10:40撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は今ひとつ・・・
2
少し下ったところで、下界を見ながら昼食
2015年11月29日 11:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ったところで、下界を見ながら昼食
1
下りは巡視路ルート。思った以上に急で落ち葉が濡れていて下りにくい道だった。藪につかまればいいので登ってきた尾根の方が下りやすかったかもという意見も出た。
2015年11月29日 11:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは巡視路ルート。思った以上に急で落ち葉が濡れていて下りにくい道だった。藪につかまればいいので登ってきた尾根の方が下りやすかったかもという意見も出た。
堰堤の少し上の沢を越えるポイントに赤ペンキ
2015年11月29日 12:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の少し上の沢を越えるポイントに赤ペンキ
堰堤から道路に降りて、少しだけ登ったら駐車地点だった。
2015年11月29日 12:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤から道路に降りて、少しだけ登ったら駐車地点だった。
1
撮影機材:
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 堰堤 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ