ヤマレコ

記録ID: 791046 全員に公開 ハイキング関東

ロング復活は、まだまだ先のようです。。。

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
行き)
中央本線 梁川駅

帰り)
プレジャーフォレストバス停→相模湖駅
中央本線 相模湖駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

●総行程時間8時間02分   ●歩行時間7時間17分    ●休憩時間45分

梁川駅7:46
登山口8:06
小休止8:33〜8:36
寺下峠9:02
矢平山9:33
旧大地峠9:43
新大地峠9:49
林道出合9:53
金山峠10:13〜10:14
金ピラ山10:28〜10:35
桜井峠下10:43
ゲート10:45
県道35号10:55
前川橋入口11:13〜11:15
前川橋(吊り橋)11:16
奥牧野城山11:17〜11:25
小休止11:32〜11:39
綱子橋12:12
石砂山登山口(菅井下)12:47
小休止13:08〜13:14
石砂山13:34〜13:39
下山口(篠原)13:58
石老山登山口(篠原)14:11
石老山14:54〜15:04
大明神山15:27〜15:28
大明神展望台15:31〜15:34
下山口(ねん坂)16:08

コース状況/
危険箇所等
■コース状況
《梁川駅〜登山口》
梁川駅を出て左に暫く歩きます。
塩瀬大橋を渡ったら、民宿やまみちに向かって行きます。
そこから登山口は直ぐです。

《登山口〜寺下峠》
沢沿いに渡渉を何度か繰り返したのちに、急なトラバース道をロープを頼りに登って行き稜線に上がると寺下峠です。

《寺下峠〜丸ツヅク山・矢平山〜林道出合》
丸ツヅク山は単なるピークで展望もありません。
巻き道を利用してスルーするのが無難です。
僕は急坂を登ったのに、山名を書いたテープがある木を見つけられず(泣)

《林道出合〜金山峠〜デン笠・金ピラ山〜桜井峠下〜県道35号》
金ピラ山からの道が踏み跡が薄く、少々分かりづらいです。
桜井峠を巻くと下山してしまいます。
尾根沿いに行くのが正しいようです。

《県道35号〜綱子川沿い林道〜綱子橋〜菅井下〜登山口》
舗装路歩きです。

《登山口〜石砂山〜下山口(篠原)》
良く整備された道です。
石砂山山頂手前の鉄塔の下は登山道より高い場所にあり、眺めが良く休憩するのにおすすめです。

《登山口(篠原)〜石老山〜下山口(ねん坂》
良く整備された道です。

■登山ボスト
梁川駅にはありません。
相模湖駅は構内にあったような?

■トイレ
各駅にあります。
石砂山から下山後、篠原バス停手前にあります。
石老山から下山後、キャンプ場手前にあります。

■水場
ありません。
その他周辺情報■コンビニ
ありません。

■飲食店
各登山口近辺にありますが、営業時間など不明。

■入浴施設
プレジャーフォレスト内に『うるる』あります。
http://www.sagamiko-resort.jp/ururi/
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

梁川駅は今後どうなるのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梁川駅は今後どうなるのでしょうか?
駅前には商店が二軒あるのですが、営業時間が不明です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前には商店が二軒あるのですが、営業時間が不明です。
民宿やまみちを目指して歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民宿やまみちを目指して歩きます。
登山口の標識は見逃しやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の標識は見逃しやすいです。
トラバース道は落ち葉に覆われ、おまけに幅が狭い。
滑落に注意しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道は落ち葉に覆われ、おまけに幅が狭い。
滑落に注意しましょう。
渡渉を何度か繰り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を何度か繰り返します。
気の早いスミレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気の早いスミレ。
2
急坂にはロープが張られてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂にはロープが張られてます。
矢平山でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢平山でしょうか?
1
丸ツヅク山への急登。
ここは巻き道を利用して、ショートカットしましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸ツヅク山への急登。
ここは巻き道を利用して、ショートカットしましょう。
この程度の岩場は楽しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この程度の岩場は楽しいですね。
矢平山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢平山山頂。
1
一旦、林道に降り立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、林道に降り立ちます。
直ぐに山道に復帰しますが、標識が読めません。
たぶん金山峠と書かれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに山道に復帰しますが、標識が読めません。
たぶん金山峠と書かれています。
前半は気持ちの良い尾根道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は気持ちの良い尾根道です。
左側には、高柄山から御前山にかけての急坂ぶりが良く分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側には、高柄山から御前山にかけての急坂ぶりが良く分かります。
尾根が広い部分があり、一瞬迷いそうになりますが、基本尾根道を真っ直ぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が広い部分があり、一瞬迷いそうになりますが、基本尾根道を真っ直ぐです。
陽だまりハイクの醍醐味ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽だまりハイクの醍醐味ですね。
デン笠の標識を見逃してしまいました。
ここかな?と思ったのですが違うようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デン笠の標識を見逃してしまいました。
ここかな?と思ったのですが違うようです。
この標識も消えかかってますが、金ピラ山でしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識も消えかかってますが、金ピラ山でしょうね。
1
金比羅さまが祀られていたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅さまが祀られていたようです。
1
金ピラ山から下る道が踏み跡薄く、急坂ですので気をつけて!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ピラ山から下る道が踏み跡薄く、急坂ですので気をつけて!!
ここだけヤブが煩かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけヤブが煩かったです。
桜井峠の南を巻いてしまったので、
ここに降りました。
間違いではないのですが・・・
尾根はもう少し続いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜井峠の南を巻いてしまったので、
ここに降りました。
間違いではないのですが・・・
尾根はもう少し続いてます。
鹿避けネットでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿避けネットでしょうか?
このゲートを明けて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートを明けて・・・
県道35号に降り立ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道35号に降り立ちました。
秋山温泉もなかなか良い温泉です。
しばらく行ってません。
上野原駅から無料送迎バスがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋山温泉もなかなか良い温泉です。
しばらく行ってません。
上野原駅から無料送迎バスがあります。
道路っぱたに観音様が祀られてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路っぱたに観音様が祀られてました。
この辺りから尾根に取り付けそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから尾根に取り付けそう。
神奈川県相模原市に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神奈川県相模原市に入りました。
振り返ると、山梨県上野原市。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、山梨県上野原市。
この石仏のところで、右折して吊り橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石仏のところで、右折して吊り橋を渡ります。
吊り橋は前川橋といいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋は前川橋といいます。
吊り橋入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋入口。
頑丈そうな吊り橋ですが、中央部は凍結してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑丈そうな吊り橋ですが、中央部は凍結してました。
1
綱子川です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綱子川です。
橋を渡ったところで、この案内を見て寄り道しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ったところで、この案内を見て寄り道しました。
山城というより砦だったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山城というより砦だったようです。
北条氏の墓がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北条氏の墓がありました。
うわぁ〜
MTBが投棄されてる!
他にもたくさん投棄されていて、北条氏も嘆いていることでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわぁ〜
MTBが投棄されてる!
他にもたくさん投棄されていて、北条氏も嘆いていることでしょう。
ここで休憩をとることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩をとることにしました。
トンネルを三つ通ります。
最初の綱子トンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを三つ通ります。
最初の綱子トンネル。
次は天神トンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は天神トンネル。
最後の菅井トンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の菅井トンネル。
この辺りは、住民の皆様が花をたくさん育てていて、春〜夏は美しい道となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、住民の皆様が花をたくさん育てていて、春〜夏は美しい道となります。
ヒルが生息してるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルが生息してるようです。
ミニミニ鉄橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニミニ鉄橋。
前回来たときに寄りました。
石仏などがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回来たときに寄りました。
石仏などがあります。
今日はほんとうに暖かく、陽だまり日和でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はほんとうに暖かく、陽だまり日和でした。
1
石砂山の手前にある鉄塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石砂山の手前にある鉄塔。
2
ここからの眺めが良いのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めが良いのです。
1
こんな感じで小高くなってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで小高くなってます。
眺めが良いのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めが良いのです。
1
こちら側も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側も。
2
山頂手前は木段です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前は木段です。
ギフチョウの生息地でもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギフチョウの生息地でもあります。
1
山頂はこんな感じで、のんびり出来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じで、のんびり出来ます。
今回のコース中にあった唯一のトイレです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコース中にあった唯一のトイレです。
石コラボでした。
そして今日1月4日は石の日ですから、まさにジャストタイミングでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石コラボでした。
そして今日1月4日は石の日ですから、まさにジャストタイミングでした。
1
標識の指す方向は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の指す方向は・・・
ここから取り付くようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから取り付くようです。
ここにも金比羅さま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも金比羅さま。
すこぶる良い道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこぶる良い道です。
石老山到着。
先日、皇太子さまもいらっしゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石老山到着。
先日、皇太子さまもいらっしゃいました。
1
下山は大明神山経由で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は大明神山経由で。
落ち葉が全くありません!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が全くありません!!
でも石老山ですから・・・
直にこんな道に変わります。
躓かないように!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも石老山ですから・・・
直にこんな道に変わります。
躓かないように!!
大明神山に祀られていた祠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大明神山に祀られていた祠。
こちらは展望台があります。
でも樹木が多くてあまり眺めが良くありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは展望台があります。
でも樹木が多くてあまり眺めが良くありません。
相模湖がこんな感じでしか見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖がこんな感じでしか見えません。
下山しました。
トイレありと書かれてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
トイレありと書かれてます。
トイレのこの石段の上にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレのこの石段の上にあります。
キャンプ場です。
バンガローも10棟ほどありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場です。
バンガローも10棟ほどありました。
自販機も使用停止。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自販機も使用停止。
キャンプ場のトイレは使用不可。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場のトイレは使用不可。
この自販機は稼動してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この自販機は稼動してました。
プレジャーフォレストバス停に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレストバス停に向かいます。
渡し舟も良いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡し舟も良いですね。
1
残念、今日は運休でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念、今日は運休でした。
予定では、嵐山に行ってから、城山・高尾山に行きたかったが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定では、嵐山に行ってから、城山・高尾山に行きたかったが・・・
プレジャーフォレスト、現在イルミ開催してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレスト、現在イルミ開催してます。
バスに乗って相模湖駅へ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに乗って相模湖駅へ・・・

感想/記録
by niini

久しぶりのロング山行にチャレンジしてみました。
終盤はお粗末なミスをしたりして、余計な労力をしてしまいました。

予定では相模湖駅からさらに城山・高尾山に行き高尾山口駅まで歩きたかったのですが、集中力を欠いてしまったので中止することにしました。

まぁ30キロ近く歩けたので、今回は良しとしましょう。
こんな山行を繰り返し、以前のようなロングを歩ける体力を復活させたいと思っています。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/5
投稿数: 2005
2016/1/5 8:37
 ロング山行おつかれさまです
niiniさん、おはようございます。
正月早々、ロングお疲れ様でした。
梁川駅から南の尾根の東側はまったく歩いたこと無いですが、良いトレーニングコースですね。 冬枯れで気持ちよさそうです。 たまには、扇山に冬場の陽だまりハイクでゆっくり富士山見物でもしたいですね。

週末の四寸道コラボよろしくです。
登録日: 2011/9/23
投稿数: 5672
2016/1/5 11:55
 Re: ロング山行おつかれさまです
kuboyanさん コメントありがとうございます!

長い距離は久しぶりでしたので、後半集中力を欠いてしまいました(^_^;)

このあと何度か、この程度の距離を歩いて精神面を鍛えたいと思ってます!

9日はバリを楽しみましょう♪
宜しくお願いします(^-^)/
登録日: 2012/11/2
投稿数: 2072
2016/1/5 21:24
 石コラボ お疲れさまでした
niini さん こんばんは
あけまして おめでとう ございます
先日 同じようなコースを逆回りで 歩きましたので
懐かしく レコ 拝見しました。
梁川から 大地峠方向には進んだことがありませんが
なかなか きつそうな感じがしますねー
奥牧野城山 興味があります
私が歩いたときは 嵐山〜城山 の弁天橋 あたりでお猿さんに
ビビって 早歩きしましたので
イメージは こわかったーです
今年は 暖かいので 冬のスランプはなしで行けるかもです
では
登録日: 2011/9/23
投稿数: 5672
2016/1/5 22:05
 Re: 石コラボ お疲れさまでした
tsuiさん こんばんは。
こちらこそ宜しくお願いいたします

梁川から寺下峠は全然たいした事ないです
tsuiさんなら、あっという間に着いてしまうでしょう

奥牧野城山は北条方の砦址で対岸の武田方と睨み合ってる光景に、想いを馳せるのもロマンがあって良いと思います
全く整備されてなく藪状態の場所ですから気をつけてください

朝晩は寒いですが、日中は暑いくらいなので楽チンですね
でも3月以降また大雪になるかもですよ
偶数年が豪雪になってるそうですから
登録日: 2012/6/3
投稿数: 9048
2016/1/6 8:52
 niiniさん、
中央線から登り山を越え道路に下ってから登り返す

道路3本も横断しており、一般的には、十分にロングの域に達していますよ。

半袖隊長

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ