また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 80436 全員に公開 沢登り丹沢

表丹沢/沖ノ源次郎沢F1〜水無川本谷下降(岩場通過講習)

日程 2010年10月18日(月) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

渋沢駅7:30=
諏訪丸駐車場(1台デポ)=
8:10戸沢キャンプ場8:23-
書策新道-
9:12水無川本谷徒渉点-
9:21沖ノ源次郎沢F1基部-
F1-20m(3本)-
F2-20m(1本)-
ラペル(懸垂下降)14:10-
水無川本谷下降-
16:08戸沢キャンプ場
コース状況/
危険箇所等
■講習詳細
  http://mt-farm.sports.coocan.jp

■沖ノ源次郎沢

  F1(20m)・・・ルートは左(卦)、中央(元)、右の3本が
           作られているが、右はあまり登られていない。
           時期柄ブッシュ(草)が生えている。
           終了点は左角に古いペツル、中央にペツルと大きな鉄輪。
  F2(20m)・・・左からバンドをトラバースし右凹角に入るルート()、
           右フェイス〜右凹角()がメインで、ほかに
           中央のフェイスを直登するルート(5.9+)がある。
           終了点は右角にリングボルト多数。
過去天気図(気象庁) 2010年10月の天気図 [pdf]

写真

戸沢を出発
秋空が気持ちいい
2010年10月18日 08:26撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢を出発
秋空が気持ちいい
書策新道から水無川本谷徒渉点へ
ここから本谷を少し遡行する
2010年10月18日 09:12撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
書策新道から水無川本谷徒渉点へ
ここから本谷を少し遡行する
左から入る沖ノ源次郎沢F1-20m
普段からこの沢に水は流れていない
2010年10月18日 09:21撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から入る沖ノ源次郎沢F1-20m
普段からこの沢に水は流れていない
F1の左ルートを登る
まずはクライミングシューズで
2010年10月18日 10:39撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1の左ルートを登る
まずはクライミングシューズで
続いて普段使っている登山靴で登ってもらう
2010年10月18日 10:44撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて普段使っている登山靴で登ってもらう
F2-20m右凹角ルートを登る
2010年10月18日 12:28撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2-20m右凹角ルートを登る
ラペル(懸垂下降)を覚えておくと一般登山でもいざという時心強い
2010年10月18日 13:41撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラペル(懸垂下降)を覚えておくと一般登山でもいざという時心強い
さて水無川本谷の下降に入る
北アルプスの難場の下降練習だ
2010年10月18日 14:16撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて水無川本谷の下降に入る
北アルプスの難場の下降練習だ
本谷F5で鎖の架け替えで下降
2010年10月18日 14:23撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷F5で鎖の架け替えで下降
F5の下降
2010年10月18日 14:24撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5の下降
使用しているのは沢靴
2010年10月18日 14:36撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
使用しているのは沢靴
F3のトラバースは一番の難場
2010年10月18日 14:42撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3のトラバースは一番の難場
F3の下降
2010年10月18日 14:49撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3の下降
クライムダウンを繰り返す
2010年10月18日 15:29撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライムダウンを繰り返す
F2の鎖は下部が切れていた
ここも難場
2010年10月18日 15:33撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2の鎖は下部が切れていた
ここも難場
切れている鎖
2010年10月18日 15:34撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れている鎖
F1を下降
2010年10月18日 15:38撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1を下降
F1の下降は難しくはない
2010年10月18日 15:40撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1の下降は難しくはない
戸沢に戻る
2010年10月18日 16:08撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢に戻る

感想/記録
by kamog

北アルプス等のキレットやジャンダルムクラスの尾根を歩くための
岩場通過講習を行った。
安全を期してロープ、クライミングシューズ、沢シューズ等を
装着してもらう。
一朝一夕でもちろん格段にうまくなりはしないが
受講者さんには何かヒントになればと期待しています。
訪問者数:2552人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/1/5
投稿数: 881
2010/10/18 21:35
 ただ今、帰宅しました!
本日は本当にありがとうございました
マンツーマンで教えて頂けて、とても充実した一日となりました
またの機会には宜しくお願いします
登録日: 2005/11/15
投稿数: 537
2010/10/18 21:39
 お疲れ様でした!
遠路お疲れ様でした。
首都高は混雑していませんでしたか。
何かまた質問あればいつでもメールで★
登録日: 2009/11/9
投稿数: 1228
2010/10/19 12:34
 なんかそわそわします。
kamog先生、お疲れさまです。
本講習の記録を懐かしく拝見させていただきました。
私も昨年の同じ時期に同じ場所で、初めて講習を受けさせていただきました。
見ているだけで、お尻がムズムズ、そして、そわそわ。

あぁ、早くクライミングしたいな〜。
登録日: 2005/11/15
投稿数: 537
2010/10/20 22:50
 Re:なんかそわそわします。
tayukayuさん

一年前を思い出しますねぇ。
振り返れば一年間の進歩はすばらしかったですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ