また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 814972 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

初めての烏帽子岳

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー
 Q_B
, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
近くの道の駅「花の里飯島」に集合
1台に乗り合わせ、鳩内峠登山口まで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間25分
合計
8時間59分
S鳩打峠07:0407:59小八郎岳08:1609:42セキナギ09:4909:54飯島ルート・小八郎ルート分岐10:17シロクモナギの頭10:3012:03烏帽子岳12:3013:29シロクモナギの頭13:3213:32飯島ルート・小八郎ルート分岐13:32セキナギ14:48小八郎岳15:0616:01鳩打峠16:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初めての烏帽子岳登山
友人と5人での山行です。
この当時ヤマレコの存在知らず、後で記録を整理しようとして困ったことがありました。
各々が使ったカメラの時間設定が出来ていなくて、撮影時刻がいい加減、コースに写真を配置できませんでした。
コース状況/
危険箇所等
コースに特に危険個所はありませんが、山頂間近の「烏帽子岩」は岩登りなので、それなりの慎重さが必要です。
その他周辺情報松川温泉「清流園」で日帰り入浴が可能です。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

登山口の案内板です。
今日目指すのは烏帽子岳です。
2015年11月07日 15:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内板です。
今日目指すのは烏帽子岳です。
鳩打峠登山口
2015年11月07日 07:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩打峠登山口
小八郎岳経由烏帽子岳と烏帽子岳直登の分岐です。
小八郎岳方面に進みます。
2015年11月07日 07:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小八郎岳経由烏帽子岳と烏帽子岳直登の分岐です。
小八郎岳方面に進みます。
歩きやすい登山道を歩いています。
2015年11月07日 07:43撮影 by DMC-ZX3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道を歩いています。
小八郎岳山頂より
残念ながら南アルプスは霞んでいます。
足元に伊那谷の景色が一望できています。
ここは本来伊那谷と南アルプスの眺望がすばらしい場所です。
2015年11月07日 08:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小八郎岳山頂より
残念ながら南アルプスは霞んでいます。
足元に伊那谷の景色が一望できています。
ここは本来伊那谷と南アルプスの眺望がすばらしい場所です。
小八郎岳山頂に到着
「片桐小八郎之霊」と刻まれた石碑が建っています。
片切小八郎大夫景重は平安時代末期の武将でこの地を治めていたようです。源平が争う中、源氏の武将として討ち死にしたと伝えられているようです。
2015年11月07日 08:14撮影 by DMC-ZX3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小八郎岳山頂に到着
「片桐小八郎之霊」と刻まれた石碑が建っています。
片切小八郎大夫景重は平安時代末期の武将でこの地を治めていたようです。源平が争う中、源氏の武将として討ち死にしたと伝えられているようです。
遠景はいまいちですが、頭上には青空が広がり、紅葉したカラマツが美しいです。
2015年11月07日 08:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠景はいまいちですが、頭上には青空が広がり、紅葉したカラマツが美しいです。
笹薮の中の登山道ですが、手入れされているので歩きやすいです。
2015年11月07日 09:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮の中の登山道ですが、手入れされているので歩きやすいです。
5合目より下(手前)、登山道わきに烏帽子岳の展望のいい場所があります。
2015年11月07日 09:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目より下(手前)、登山道わきに烏帽子岳の展望のいい場所があります。
登山道わきの崖下の景色です。
斜面の岩と唐松がいい雰囲気です。
2015年11月07日 09:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道わきの崖下の景色です。
斜面の岩と唐松がいい雰囲気です。
セキナギ
2015年11月07日 09:43撮影 by DMC-ZX3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキナギ
7合目
飯島登山口からの登山道との合流点です。
2015年11月07日 09:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目
飯島登山口からの登山道との合流点です。
シロクモナギの頭
2015年11月07日 10:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロクモナギの頭
烏帽子岩によじ登る仲間たち
私はしんがりです。
2015年11月07日 11:36撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩によじ登る仲間たち
私はしんがりです。
烏帽子岩に登る岩壁
2015年11月07日 11:36撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩に登る岩壁
烏帽子岩登攀中
2015年11月07日 11:44撮影 by DMC-ZX3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩登攀中
烏帽子岳山頂
天気が良ければ奥に中央アルプスの南駒ケ岳や仙崖嶺、空木岳が望めるのです。
2015年11月07日 12:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂
天気が良ければ奥に中央アルプスの南駒ケ岳や仙崖嶺、空木岳が望めるのです。
再び烏帽子岩に戻り昼食
相変わらず南アルプスは雲に隠れていますが、伊那谷はよく見えています。
2015年11月07日 12:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び烏帽子岩に戻り昼食
相変わらず南アルプスは雲に隠れていますが、伊那谷はよく見えています。
烏帽子岩から見下ろす枯木にホシガラスの姿をとらえました。
2015年11月07日 12:38撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩から見下ろす枯木にホシガラスの姿をとらえました。
1
下山時、再び小八郎岳からの眺めを楽しんでいます。
2015年11月07日 14:50撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、再び小八郎岳からの眺めを楽しんでいます。
カラマツ林の紅葉
2015年11月07日 15:21撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツ林の紅葉
紅葉の下山道です。
2015年11月07日 15:58撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の下山道です。
訪問者数:232人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ