ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 836891 全員に公開 沢登り中国山地西部

天杉山(匹見峡一の谷〜亀井谷)

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道191号線 路肩に駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報道の駅匹見峡。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

出合原より、赤い鉄橋を渡り入山。右岸にしばらく踏み跡が続くが、そのうち消失する。
2016年03月26日 08:37撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合原より、赤い鉄橋を渡り入山。右岸にしばらく踏み跡が続くが、そのうち消失する。
イヨキリの滝。右岸の踏み跡を辿り巻いた。
2016年03月26日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヨキリの滝。右岸の踏み跡を辿り巻いた。
2
一の谷の様子。簡単な小滝が続く。
2016年03月26日 09:34撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷の様子。簡単な小滝が続く。
1
箱淵。泳がないと滝に取り付けないので左岸を高巻いた。
2016年03月26日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱淵。泳がないと滝に取り付けないので左岸を高巻いた。
2
シャラシャラの滝。水量は少ないが20m近い高さ。
2016年03月26日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャラシャラの滝。水量は少ないが20m近い高さ。
3
三つ滝(写真は下2段)。階段上になっており簡単に登れる。
2016年03月26日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ滝(写真は下2段)。階段上になっており簡単に登れる。
1
三つ滝の三段目。
2016年03月26日 10:57撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ滝の三段目。
3
ところどころ水しぶきで凍りついている。
2016年03月26日 11:08撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ水しぶきで凍りついている。
2
一の谷の様子。簡単な小滝が続く。
2016年03月26日 11:21撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷の様子。簡単な小滝が続く。
1
一の谷の様子。
2016年03月26日 11:25撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷の様子。
水しぶきで凍りつく折れ枝。
2016年03月26日 11:26撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水しぶきで凍りつく折れ枝。
1
トリゴエ谷分岐。左の本流を進む。トリゴエ谷を登ると岩倉山の林道終点へ。
2016年03月26日 11:38撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリゴエ谷分岐。左の本流を進む。トリゴエ谷を登ると岩倉山の林道終点へ。
一の谷の様子。河原と滑床が交互に続く。
2016年03月26日 11:52撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷の様子。河原と滑床が交互に続く。
1
F11巨大な滝が現れる。右手のガレ沢を登り巻いた。
2016年03月26日 12:10撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F11巨大な滝が現れる。右手のガレ沢を登り巻いた。
2
一の谷の様子。簡単な小滝が続く。
2016年03月26日 12:28撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷の様子。簡単な小滝が続く。
やがて水流がなくなりゴーロ帯となる。
2016年03月26日 12:39撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて水流がなくなりゴーロ帯となる。
振り返ると岩倉山。
2016年03月26日 12:44撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると岩倉山。
水しぶきで凍りつく苔。
2016年03月26日 12:47撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水しぶきで凍りつく苔。
2
源頭が近づくにつれ両岸にササが現れだす。
2016年03月26日 12:58撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭が近づくにつれ両岸にササが現れだす。
1
源頭は残雪で覆われていた。
2016年03月26日 13:04撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭は残雪で覆われていた。
1
残雪のおかげでほとんどササ漕ぎをせずに済んだ。
2016年03月26日 13:12撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪のおかげでほとんどササ漕ぎをせずに済んだ。
2
残雪が途切れササ漕ぎに突入するが、
2016年03月26日 13:16撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が途切れササ漕ぎに突入するが、
10mもしないうちに縦走路に出た。
2016年03月26日 13:18撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10mもしないうちに縦走路に出た。
1
天杉山着。
2016年03月26日 13:34撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天杉山着。
2
天杉山東面は広く残雪に覆われており、まだどこでも歩けるような状態であった。
2016年03月26日 13:49撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天杉山東面は広く残雪に覆われており、まだどこでも歩けるような状態であった。
1
踏抜き注意。
2016年03月26日 13:53撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏抜き注意。
2
中ノ甲林道の様子。ところどころに残雪、倒木がちらほら。
2016年03月26日 14:46撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ甲林道の様子。ところどころに残雪、倒木がちらほら。
1
三十三曲がりの様子。亀井谷経由で下山。倒木も少なく雪の影響はあまり見られなかった。
2016年03月26日 15:21撮影 by COOLPIX AW120, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三十三曲がりの様子。亀井谷経由で下山。倒木も少なく雪の影響はあまり見られなかった。
1
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 右岸 左岸 倒木 ゴーロ 出合 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ