ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840561 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山 野陣尾根から天祖山を回る

日程 2016年04月04日(月) 〜 2016年04月05日(火)
メンバー b59(写真), b106, その他メンバー1人
天候曇り雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八丁橋(奥多摩駅を過ぎ日原鍾乳洞方面へ小川谷橋を過ぎて左折)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間20分
休憩
0分
合計
6時間20分
S八丁橋08:5015:10雲取山荘
2日目
山行
7時間20分
休憩
0分
合計
7時間20分
雲取山荘07:4015:00八丁橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八丁橋から野陣尾根(富田新道)雲取山山頂までは残雪なし
雲取山山頂から雲取山荘間は残雪に凍結(ほぼ全て)アイゼン着用が安心

長沢山〜水松山の区間も残雪あり。注意してください
その他にも雲取山荘から芋の木ドッケ、長沢山間も日が当たらない北側斜面部分には所々、残雪ありました
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

八丁橋
ここからスタートです
2016年04月04日 09:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋
ここからスタートです
林道をゆく
2016年04月04日 09:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をゆく
林道終わり
ここから登山道へ
2016年04月04日 11:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終わり
ここから登山道へ
1
ゴミ捨てるな!!
今では見ない缶
2016年04月04日 11:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴミ捨てるな!!
今では見ない缶
1
吊り橋を渡りすぐ分岐
ここからは唐松大クビレまでずっと登ります
2016年04月04日 11:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡りすぐ分岐
ここからは唐松大クビレまでずっと登ります
癒されますね
この感じ
2016年04月04日 12:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されますね
この感じ
2
昼食休憩
2016年04月04日 12:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食休憩
2
明日登る天祖山
2016年04月04日 14:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る天祖山
1
芋ノ木ドッケ
2016年04月04日 14:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ
1
富田新道
2016年04月04日 14:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富田新道
1
大菩薩嶺と富士
2016年04月04日 14:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺と富士
2
飛龍は雲に覆われて...
2016年04月04日 15:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍は雲に覆われて...
1
山頂から山荘までは凍結
2016年04月04日 15:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から山荘までは凍結
3
最後まで残雪
アイゼン使ってください
2016年04月04日 16:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで残雪
アイゼン使ってください
1
無事山荘
到着
2016年04月04日 16:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事山荘
到着
2
芋ノ木ドッケ
東京都第二位の高さらしいです
2016年04月05日 09:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ
東京都第二位の高さらしいです
2
ナギ谷ノ頭へのアタック
最後の急な登り
2016年04月05日 13:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナギ谷ノ頭へのアタック
最後の急な登り
1
天祖神社
2016年04月05日 13:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社
3
遠くから見ると動物に見えた
2016年04月05日 14:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見ると動物に見えた
6
わかりずらいが傾斜が...
2016年04月05日 15:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりずらいが傾斜が...
3
無事下山
2016年04月05日 15:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
1
八丁橋 
広いので5台くらい停められると思います
2016年04月05日 16:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋 
広いので5台くらい停められると思います
1
今回はモンベル35のザックを使いました
2016年04月03日 21:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はモンベル35のザックを使いました
3

感想/記録
by b106

雲取のイメージが変わりました
長い距離を緩やかに登る鴨沢コースに比べ野陣尾根(富田新道)は登り
急登ではないがそこそこの傾斜でした

初の山荘泊を雲取山荘さんでお世話になりました
山小屋って良いですね〜!今ある日々の生活に感謝です

天祖山から日原への下りは危険箇所が多々あり滑落に十分注意してください
砂利、木の根、岩滑ります!!

雲取山頂から山荘の間は全て残雪(凍結)していました。アイゼン必要です
山荘から水松山の間も所々、残雪ありました。日が当たらない北側は仕方ない…

2日間歩いた距離は20キロちょっとでしたが初の山荘デビューに日原側からのアタックに天祖からの下山は単独で行くにはなかなか選択しないルートだと思うので貴重な経験となりました
訪問者数:983人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

b59
登録日: 2015/7/5
投稿数: 47
2016/4/6 17:02
 初山荘泊!
二日間お疲れ様
八丁橋近辺への自家用車アクセスは、悪路の為に苦労させましたcoldsweats01

往路の富田新道に、復路の天祖山からの下りには疲れました。
でも一番厳しかったのは、雲取山頂から山荘までの氷の道のりでした。

初山荘泊のせいか、なかなか寝付けず酒を飲み過ぎたね。
朝食では食欲もでず、寝不足なうえのシャリバテになり本当にまいったよ

この次はどこに行こうか

楽しい山行を頼みますgood
登録日: 2015/7/5
投稿数: 40
2016/4/6 17:13
 Re: 初山荘泊
こちらこそお疲れ様でした
調べたら富田新道は下山する方が多いらしいですよ

寝る前にふざけた事は辞めて静かに寝ましょう
家でやりましょうね

ホント楽しかったですね 次の計画お願いします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ザック 急登 林道 滑落
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ