ヤマレコ

記録ID: 874781 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

ヤマレコ登録100回記念、水芭蕉咲く尾瀬へ!(鳩待峠 ⇒ 大清水)!

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀ → 曇り☁
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
<アクセス>
前橋→(大間々)国道122号→県道67号→県道267号→国道120号→国道401号(大清水)。
大清水に1台駐車、もう1台で尾瀬戸倉第一駐車場まで移動。
尾瀬戸倉(第一駐車場)〜鳩待峠までは、乗合いタクシー利用(片道一人930円)。
<コンビニ>
夜間の場合、最後のコンビニ(24H)は、鎌田手前のセブンが最後です。
昼間の場合は、鎌田を尾瀬方面に曲がり橋を渡り切った処にヤマザキデイリーがあります。
<駐車場>
大清水駐車場(500円 24H) 尾瀬戸倉第一駐車場(1,000円 24H)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
2時間11分
合計
9時間46分
S鳩待峠 スタート地点05:2306:13山ノ鼻06:2107:03牛首分岐07:36竜宮十字路07:5608:26見晴(下田代十字路)08:4108:56見晴新道分岐10:02白砂峠10:27沼尻平11:2712:00長英新道分岐12:09三本唐松12:28長蔵小屋12:4813:12三平下(尾瀬沼山荘)13:2013:37三平峠(尾瀬峠)14:01岩清水14:25一ノ瀬休憩所15:09大清水 ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは明瞭!
道に迷う事はありません。
桧枝岐小屋〜白砂峠は標高差250m、三平下〜三平峠は標高差約100mの登り。
それ以外は、平坦若しくは下りとなります。
残雪はありません。
その他周辺情報ほっこりの湯「寄居山温泉」550円
白根温泉「薬師の湯」800円 足湯は無料 蕎麦が安価で美味い!
南郷温泉「しゃくなげの湯」 560円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

早朝、戸倉第一駐車場。
ここから乗合いタクシーで移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝、戸倉第一駐車場。
ここから乗合いタクシーで移動します。
2
鳩待峠!
準備をして出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠!
準備をして出発です。
3
最初はこんな感じで下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じで下っていきます。
2
後に続くekatさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後に続くekatさん。
4
シラネアオイが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイが咲いていました。
4
木道脇の水芭蕉!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道脇の水芭蕉!
4
大きな石を避け、進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな石を避け、進みます。
1
ムラサキヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ
4
陽射しが当たってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽射しが当たってきました。
1
太い幹から直接葉っぱが・・・。
何か変。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太い幹から直接葉っぱが・・・。
何か変。
2
山の鼻に到着、要所要所にトイレがあります。
「協力金」お願いしま〜す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻に到着、要所要所にトイレがあります。
「協力金」お願いしま〜す。
4
ここで記念の一枚!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで記念の一枚!
6
「尾瀬国立公園」の案内がありました。
今日のルートは距離が長いな〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「尾瀬国立公園」の案内がありました。
今日のルートは距離が長いな〜!
2
花の時期にはまだ早いのか。
一面、ただのハラッパ。
遠くに薄っすら「燧ケ岳」が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の時期にはまだ早いのか。
一面、ただのハラッパ。
遠くに薄っすら「燧ケ岳」が見えます。
4
途中、振り返って「至仏山」。
少々残雪があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、振り返って「至仏山」。
少々残雪があります。
2
この辺りは風も当たらず、水面が鏡のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは風も当たらず、水面が鏡のようです。
7
「逆さ燧」、この辺りから風が出て来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「逆さ燧」、この辺りから風が出て来ました。
7
何やら撮影中のyianzhong!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら撮影中のyianzhong!
2
ワタスゲを入れて歩いてきた木道を撮影!
登山者が写らないなんて珍しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲを入れて歩いてきた木道を撮影!
登山者が写らないなんて珍しいです。
7
「燧ケ岳」はまだ遠い。
花が少ないと、ただひたすら歩くのみ!
水芭蕉はありましたが、尾瀬ヶ原は先日の霜でほぼ全滅!
茶色く変色しており撮影する気にはなりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「燧ケ岳」はまだ遠い。
花が少ないと、ただひたすら歩くのみ!
水芭蕉はありましたが、尾瀬ヶ原は先日の霜でほぼ全滅!
茶色く変色しており撮影する気にはなりません。
3
龍宮小屋に到着!ここで小休憩をとりました。
ベンチ脇にコケがあったので撮影!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍宮小屋に到着!ここで小休憩をとりました。
ベンチ脇にコケがあったので撮影!
1
見晴に到着!小屋の脇の「弥四郎清水」。
ここで水の補給ができます。
ここでも10分程、小休憩しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴に到着!小屋の脇の「弥四郎清水」。
ここで水の補給ができます。
ここでも10分程、小休憩しました。
4
さて、尾瀬沼を目指し出発しましょう。
白砂峠までは標高差250m、こんな感じで新緑の中を緩やかに登っていきます。
この先、登山者は少なくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、尾瀬沼を目指し出発しましょう。
白砂峠までは標高差250m、こんな感じで新緑の中を緩やかに登っていきます。
この先、登山者は少なくなります。
1
良い感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じです。
1
白砂峠への最後の登り!
登りきれば、平坦になり峠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠への最後の登り!
登りきれば、平坦になり峠です。
1
白砂峠に到着!
ここから先は、尾瀬沼まで下るのみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠に到着!
ここから先は、尾瀬沼まで下るのみ!
1
ekatさん、tianzhongを撮影してんのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ekatさん、tianzhongを撮影してんのか?
6
燧ケ岳山頂かな?人影はない様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳山頂かな?人影はない様です。
2
この辺りは、水芭蕉がキレイです。
樹があり、霜の影響を受けなかった様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、水芭蕉がキレイです。
樹があり、霜の影響を受けなかった様です。
7
沼尻はこの先です。
尾瀬沼が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻はこの先です。
尾瀬沼が見えて来ました。
2
沼尻休憩所は、昨年焼失してしまいました。
再建をお願いしたいものです。
本日は、ここで山ごはんとしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻休憩所は、昨年焼失してしまいました。
再建をお願いしたいものです。
本日は、ここで山ごはんとしました。
2
山ごはんメニュー!
カレーうどん、鯖の味噌煮缶、コーヒー!
この他にも、カルパス、チーカマ、きゅうりの漬物をいただきました。
小一時間休憩後、尾瀬沼北岸をビジターセンターに向け出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ごはんメニュー!
カレーうどん、鯖の味噌煮缶、コーヒー!
この他にも、カルパス、チーカマ、きゅうりの漬物をいただきました。
小一時間休憩後、尾瀬沼北岸をビジターセンターに向け出発。
7
ショウジョウバカマが咲いていたので撮影!」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマが咲いていたので撮影!」
2
水芭蕉の群生!
霜にやられていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉の群生!
霜にやられていません。
4
ミズバショウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ
4
ここを渡りきれば、向こうの林に長英新道の分岐がある筈!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを渡りきれば、向こうの林に長英新道の分岐がある筈!
2
長蔵小屋が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長蔵小屋が見えてきました。
2
リンドウ!今回はこれが多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ!今回はこれが多かったです。
4
大江湿原方向に少し進んでみました。
「燧ケ岳」が良く見えます。
花はない様なので、ここで引返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江湿原方向に少し進んでみました。
「燧ケ岳」が良く見えます。
花はない様なので、ここで引返します。
1
「三本カラマツ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三本カラマツ」
10
ビジターセンターで小休憩!
出発前に燧ケ岳を撮影!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンターで小休憩!
出発前に燧ケ岳を撮影!
2
三平下へ向かう途中!
水芭蕉の群生地!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下へ向かう途中!
水芭蕉の群生地!
3
水芭蕉、尾瀬沼、燧ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉、尾瀬沼、燧ケ岳
4
燧ケ岳撮影ポイント!青空でなくて残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳撮影ポイント!青空でなくて残念!
3
でも、記念撮影はせねば・・・。
満腹でお腹がでています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、記念撮影はせねば・・・。
満腹でお腹がでています。
5
三平下にて、ふきのとう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下にて、ふきのとう
3
三平峠まできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平峠まできました。
1
こんな感じの九十九折を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの九十九折を下ります。
1
あまり見ない草
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり見ない草
1
一ノ瀬へ下る途中の滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬へ下る途中の滝
2
水量が多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多いです
2
白とピンクのコラボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白とピンクのコラボ
4
一ノ瀬休憩所を通過し、こんな感じの林道を歩きます。
ここが長いんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬休憩所を通過し、こんな感じの林道を歩きます。
ここが長いんです。
1
大清水駐車場に無事に到着しました。
今日もお疲れ様!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水駐車場に無事に到着しました。
今日もお疲れ様!
5
駐車料金は一日500円!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車料金は一日500円!
1
駐車場に咲いていたツツジ!
キレイだったので思わず撮影!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に咲いていたツツジ!
キレイだったので思わず撮影!
3
帰宅し、歩数計を見ると本日の歩行距離「41,054歩」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅し、歩数計を見ると本日の歩行距離「41,054歩」。
4

感想/記録

今回はヤマレコ登録100回記念!という事で、水芭蕉鑑賞を目的に「鳩待峠〜尾瀬ヶ原〜尾瀬沼〜大清水」を回って来ました。
前回、同ルートを回ったのは、夏場でしたが、今回は水芭蕉の開花時期、それ程暑くはなく気持ち良いハイキングができました。
但し、水芭蕉の状況は、三日程前に霜が降りたそうで、尾瀬ヶ原は悲惨な状態でした。
茶色に変色してしまい最悪状態。
絶好の撮影スポット、尾瀬ヶ原の水芭蕉群生地でも今回は撮影しませんでした。と言うより近くまで行きましたが、途中で引返しました。こんなこともあるんですね!
一方、尾瀬沼の方は樹々が多くある事から、霜の影響は少なかった様で綺麗に咲いている所が、多くありました。
水芭蕉目的で行かれる場合には、尾瀬沼を目指した方が正解かもしれませんね。
今回は長距離で膝痛が心配でしたが、アップダウンの少ないルートであった為、最後まで膝が悲鳴を上げる事も無く、無事に大清水に到着する事ができました。
一年の内数回(春・夏・秋)は、尾瀬に行くのも良いでね〜!
次回は、ニッコウキスゲが咲く時期にまた訪れたいと思います。
訪問者数:447人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/1
投稿数: 1472
2016/5/23 6:32
 山レコ100回おめでとうございます
tianzhongさん おはようございます

この季節の尾瀬に行ったことがありませんが、一度は水芭蕉の群生を
見てみたいと思っています。他にも、たくさんお花がみられそうです。
でも今年は難しいようなので、来年…でしょうか。
                          埼玉のchii
登録日: 2012/11/7
投稿数: 590
2016/5/23 7:43
 Re: 山レコ100回おめでとうございます
コメントありがとうございます。
武尊山でchiiさんと会ったのが、69回目ですから、早いものですね。
但し、chiiさんのペースには、とてもついていけませんが・・。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ