ヤマレコ

記録ID: 913302 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

虎毛山

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り。頂上はガスと風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
05:10自宅発~07:00マタゴ川駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線に出てから、藪漕ぎに近い感じで頂上を目指しました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から1時間。ようやく登山道です。
2016年07月10日 07:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から1時間。ようやく登山道です。
1
希望者には、登頂証明書をくれるようです。
2016年07月10日 08:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望者には、登頂証明書をくれるようです。
2
桧が、集団で倒れています。
2016年07月10日 08:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧が、集団で倒れています。
1
山肌がとにかくもろい。強風時には倒木注意の看板も。
2016年07月10日 12:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌がとにかくもろい。強風時には倒木注意の看板も。
1
山頂到着も、ガスがすごい。
2016年07月10日 10:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着も、ガスがすごい。
3
晴れていれば、まさに「天上のオアシス」
2016年07月10日 10:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば、まさに「天上のオアシス」
2
池塘。かろうじて確認できました。
2016年07月10日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘。かろうじて確認できました。
3
山小屋に、タイガースのお札が。
2016年07月10日 10:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋に、タイガースのお札が。
1
撮影機材:

感想/記録

長梅雨の今年。1か月ぶりにようやく登りに行くことができました。
向かったのは、虎毛山。「天上のオアシス」と言う言葉にグッときました。
登り口は仙秋ライン沿いにあります。仙秋ライン素晴らしい道路です。
仙秋ラインから左折して、マタゴ川の支流付近から林道になります。
注意書きで、悪道!のようなことが書いてあり、車高の低い私の車は早々にここで駐車。
歩いてみて分かったのですが、いや、結構私の車でも登山口まで行けたのではないか!?と思っています。まぁ、登山口まで20分ほどの歩きですから、御愛嬌。
登山口から10分も歩けば、水場。その名も「虎の雫」おいしい水です。
どんどん川沿いの平坦な道を進みます。
私の車から1時間ほどで、ようやく川を渡り、登りへ。
ここから、稜線まで600mほどの高低差を一気に登ります。
とにかく、土がもろい。樹木は桧が多い。で結構、倒れています。
こういう山は見たことがありません。
よっこら、稜線へ。と言ってもガスが凄い。
おまけに笹薮でよく道が見えない。当然、笹の露で服が濡れる。ガスの湿気でもじわじわ濡れる。結局、雨具を着用しましたが、足元が見えないというのはひどいもんです。
結構切り立った稜線だし、踏み外したら結構やばいぞ。
1時間ほど格闘し、気がついたら、虎毛山小屋が目の前に。
楽しみにしていた「天上のオアシス」でしたが、ガスでよく分からず。
かろうじて、見事な池塘が。晴れてれば、どんなにいいところなのだろうと、妄想を膨らませます。
山小屋で、おにぎりを食べて早々に下山します(今日は、名古屋場所初日なので、間に合いたい!)。
登り3時間半。下り2時間半。結構登り甲斐のある山でした。
次は天気のいい日に伺ってみたいです。
訪問者数:330人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 池塘
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ