また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 934918 全員に公開 ハイキング鳥海山

鳥海の夏、長坂道と萬助小舎

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー
 keen2(食事)
 koji_mt(食事)
 mokkedano(食事)
天候8/6(sat)晴れ
8/7(sun)快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山ノ神は20台以上は止められそうな駐車場あり。トイレ、水道完備。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
・沢や水場は水量が大分少ない所がある。萬助小屋は十分な水量。
・この日小屋では私たち以外に2人組のみ。
・ガラ場付近は潅木帯。直射日光だけど風は遮られ、厳しい暑さ。
・山ノ神〜小屋〜仙人平、笙ヶ岳〜山ノ神では誰とも会わず。道は整備され歩きやすい。
その他周辺情報●八森温泉ゆりんこ
http://www.choukai.jp/yurinko/yurinko.html
●鳥海温泉あぽん西浜
http://www.mokkedano.net/spot/192
●遊佐カレー
http://yuza-curry.com
●道の駅鳥海 ふらっと
http://www.chokai-flat.com
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

koji&keen2編
標高340m、山ノ神からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
koji&keen2編
標高340m、山ノ神からスタート
爽やかに見えるけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかに見えるけど
3
笙ヶ岳にはちょっと雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳にはちょっと雲
1
小屋の水場。5秒もたない冷たさ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の水場。5秒もたない冷たさ。
5
く〜っとビールに、激ウマの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
く〜っとビールに、激ウマの
11
mokke氏が担ぎ上げたこだわり豆腐と『だし』!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
mokke氏が担ぎ上げたこだわり豆腐と『だし』!
16
あれ今日も無くなっちゃった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ今日も無くなっちゃった
5
おはようございます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
1
スタートの鐘を鳴らす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートの鐘を鳴らす
3
やっぱりここを歩かねばね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりここを歩かねばね
11
見惚れる笙ヶ岳のスカイライン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見惚れる笙ヶ岳のスカイライン
2
静かな谷を抜けていき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな谷を抜けていき
4
こちらもやはり見惚れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもやはり見惚れる
3
鳥海湖が干上がりそう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖が干上がりそう!
4
美しい笙ヶ岳のライン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい笙ヶ岳のライン
5
新山と縮小鳥海湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山と縮小鳥海湖
6
御浜オレンジジュースの会
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜オレンジジュースの会
17
それでは行きますか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは行きますか
1
ブルー&グリーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルー&グリーン
2
mokke氏の熱い登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
mokke氏の熱い登り
9
庄内平野へダイブ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庄内平野へダイブ
5
森の中に万助小舎の赤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中に万助小舎の赤
2
笙ヶ岳を振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳を振り返って
2
それでは激暑の下りへ(バテバテでここからしばらく写真なし)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは激暑の下りへ(バテバテでここからしばらく写真なし)
3
ようやく涼しくなって
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく涼しくなって
《これよりmokkedano編》
途中略して二日目の朝(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
《これよりmokkedano編》
途中略して二日目の朝(笑)
ドッタリの草原で一休み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドッタリの草原で一休み。
1
せっかくなので丁字分岐まで足を伸ばしてみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので丁字分岐まで足を伸ばしてみます。
1
大分色が薄くなってきた指導標兼ベンチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分色が薄くなってきた指導標兼ベンチ。
1
上へ参りま〜す♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上へ参りま〜す♪
5
いよいよ笙ヶ岳へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ笙ヶ岳へ向かいます。
3
どこを見ても花盛りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを見ても花盛りです。
笙ヶ岳一峰到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳一峰到着です。
1
彩り鮮やかな道をひたすら下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩り鮮やかな道をひたすら下ります。
1
朝までお世話になった万助の赤い屋根が目立ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝までお世話になった万助の赤い屋根が目立ちます。
2
灼熱の低木帯に突入。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灼熱の低木帯に突入。
2
堅餅岩の傍らでクールダウン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堅餅岩の傍らでクールダウン。
1
涼しげな湧水を眺めつつ山ノ神へ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しげな湧水を眺めつつ山ノ神へ下ります。
4

感想/記録

萬助に泊まる夏の鳥海。
今回はうまくタイミングが合い、鳥海を知る男mokkedano氏にご一緒いただき、私たち夫婦と3人で歩いた。

古くからの参拝路の一つ長坂道を歩き、萬助小舎に泊まる。
盛夏の厳しい暑さにもかかわらず、標高300mほどから登るという選択は我ながらどうかとも思ったけど、森の中の萬助小舎で過ごす夜や、森を抜け辿り着いた千畳ヶ原や笙ヶ岳の風景、山頂には行かずとも、また違った奥深い鳥海の魅力を存分に感じられるルートだと思う。

夏の日差しと厳しい暑さはあったけど、いつもより多い休憩での楽しい会話やみんなで飲んだ贅沢なオレンジジュース、それもまた夏の思い出らしく、3人で歩いた楽しき二日間であった。

※参考レコ
●秋の終わり、千畳ヶ原と笙ヶ岳を巡って〜鳥海山クラシカルtribute〜(2013.10.14)
 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-358160.html
●万助小舎に泊まり、鳥海を歩く。(2014.8.2〜3)
 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-488792.html



感想/記録

会話の成り行きで、kojiさんご夫妻より山行のお誘いを頂いた。
行先は万助ということで、喜んでご一緒させていただくことにした。
万助小舎は昨年、お世話になっているユーザーさんとご一緒に芋煮会をした馴染みのある小屋であり、千畳ヶ原や笙ヶ岳も、kiyoshiさんと訪れた思い出深い場所である。
ご夫妻もまたそんな鳥海を好んで訪れてくださっており、地元の者として大変嬉しく思った。
※参考レコ
●鳥海山クラシカル 万助小舎の灯に山レコの仲間たちが集まった!(2015.9.26)
  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-727731.html
●鳥海山クラシカル 二ノ滝口から長坂道へ(2012.7.30)
  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-211460.html


晴天に恵まれ、心行くまでのんびりと夏の鳥海の風景を楽しむことができた。
千畳から仰いだ夏色の新山、笙ヶ岳から望む日本海と真っ青な水田の庄内平野。
そして何よりも印象に残るのは、ご夫妻の温かいお人柄。
何かと細やかなお気遣いをいただき、すっかりゲストになってしまい恐縮しきりである。
ステキな夏の思い出を下さったkojiさん、keenさんに心より感謝。
訪問者数:603人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/11
投稿数: 198
2016/8/10 21:45
 お豆腐に「だし」
こんにちは。
東北もようやく夏らしい暑さですね。
まだ夜は涼しいくらいなので、これからもっと暑くなるのでしょうか……。

お豆腐の上に「だし」をのせるのは、山形ならではだなーと思います。あとはお素麺のお汁に入れたり、ごはんにかけたり。仙台に来て、「だし」がスーパーで売っていることにびっくり、そして何処か懐かしさを感じたものです。
登録日: 2010/7/19
投稿数: 526
2016/8/10 22:47
 Re: お豆腐に「だし」
こんにちはmariさん。
やはり山形の方は「だし」に反応してくれますね♪
今回はmokkedanoさんが担ぎあげてくれた豆腐(パック入りで結構重い)との組み合わせでしたので、美味しさは一入でした。
仙台のスーパーでも売っているんですね。素麺との組み合わせも美味しそう
ぜひ今度試してみたいと思います。

それにしてもまたもやニアミス!次は何処でしょうかね〜?
登録日: 2011/1/12
投稿数: 926
2016/8/13 20:10
 mari125さん
初めまして。コメントありがとうございます。
夏になったら「だしやっこ」は基本かと思います
これがあるだけでアルコールが捗りますね
kojiさん、keenさんご夫妻にもご満足いただけたようで、担いだ甲斐がありました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 山行 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ