ヤマレコ

記録ID: 945532 全員に公開 ハイキング東海

金華山(岩戸公園〜大参道〜鼻高〜東坂コース)

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間18分
休憩
11分
合計
1時間29分
S東坂登山道入口10:1710:25妙見峠10:2710:29大参道コース分岐10:45鼻高乗越10:4611:11瞑想の小径分岐11:16岐阜城11:1711:18金華山11:2411:25東坂コース分岐(入口)11:40妙見峠11:4111:46東坂登山道入口11:46駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観光地なので整備されてます
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

いつもの岩戸公園駐車場
今日は一段と登山者にランニングの方やドライブに人口密度が高い〜
2016年08月21日 10:16撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの岩戸公園駐車場
今日は一段と登山者にランニングの方やドライブに人口密度が高い〜
1
東坂コース入りまして。
お盆を過ぎてか、以前より涼しくなってる気がします。
2016年08月21日 10:22撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東坂コース入りまして。
お盆を過ぎてか、以前より涼しくなってる気がします。
妙見峠
今日は久しぶりに鼻高回りで。
2016年08月21日 10:24撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見峠
今日は久しぶりに鼻高回りで。
前回通行止めでしたが、鼻高方面開通してました。 鼻高コースまでの取りつぎ、大参道コースとなります。
2016年08月21日 10:28撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回通行止めでしたが、鼻高方面開通してました。 鼻高コースまでの取りつぎ、大参道コースとなります。
1
どのコースも案内板は十分。
2016年08月21日 10:31撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どのコースも案内板は十分。
ここはなだらかなアップダウンですが、樹林帯で涼しいんだけど…
蚊とアブの襲来が(>_<)
2016年08月21日 10:32撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはなだらかなアップダウンですが、樹林帯で涼しいんだけど…
蚊とアブの襲来が(>_<)
鼻高コースへの分岐に来ました
2016年08月21日 10:44撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻高コースへの分岐に来ました
昼間なのに、夕方みたいな暗さと涼しさ。セミだけがやんやんとしてますが。
2016年08月21日 10:47撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼間なのに、夕方みたいな暗さと涼しさ。セミだけがやんやんとしてますが。
来ないうちにこんな可愛いベンチを用意してくださってました
2016年08月21日 10:49撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ないうちにこんな可愛いベンチを用意してくださってました
ベンチ過ぎてすぐにちょっとした展望が。
今日はキレイな青空!
2016年08月21日 10:51撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ過ぎてすぐにちょっとした展望が。
今日はキレイな青空!
1
一つ目の階段
この岩には登れるのかなぁ
2016年08月21日 10:54撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の階段
この岩には登れるのかなぁ
やっぱり階段から上がりまして。
上から見たらこんな感じ。
2016年08月21日 10:55撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり階段から上がりまして。
上から見たらこんな感じ。
岩に上がってみて。
百々ヶ峰様がよく見えてます。
2016年08月21日 10:55撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に上がってみて。
百々ヶ峰様がよく見えてます。
二つ目の梯子へ。なくても上がれそうな感じ。
2016年08月21日 10:58撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の梯子へ。なくても上がれそうな感じ。
onザ長良リバー♪
2016年08月21日 11:02撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
onザ長良リバー♪
岐阜城が見えてきました!
2016年08月21日 11:04撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜城が見えてきました!
岐阜市内もしっかり。
2016年08月21日 11:04撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜市内もしっかり。
瞑想の小径との分岐に。
2016年08月21日 11:11撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瞑想の小径との分岐に。
まもなく頂上。
その前にせっかくなんで、穴場に寄り道。すでに満席でした。
2016年08月21日 11:15撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく頂上。
その前にせっかくなんで、穴場に寄り道。すでに満席でした。
名古屋方面はモヤモヤ
2016年08月21日 11:16撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古屋方面はモヤモヤ
頂上もわんさか。
岐阜城、撮り忘れました(>_<)
2016年08月21日 11:17撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上もわんさか。
岐阜城、撮り忘れました(>_<)
1
いつもと同じですが、三角点
2016年08月21日 11:18撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもと同じですが、三角点
東坂コースへと下山していきます。
夜でもないのにテープが。
猪のワナが仕掛けてあるそうで注意との案内板が。やっぱり出るんですね〜💦
2016年08月21日 11:25撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東坂コースへと下山していきます。
夜でもないのにテープが。
猪のワナが仕掛けてあるそうで注意との案内板が。やっぱり出るんですね〜💦
東坂コース間の崖側へ。
ここからもやっぱり素敵。
2016年08月21日 11:30撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東坂コース間の崖側へ。
ここからもやっぱり素敵。
1
やっぱり撮っちゃう。
この景色も好きです。

そして、やや急ぎ目に帰りました(*^^*)
2016年08月21日 11:30撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり撮っちゃう。
この景色も好きです。

そして、やや急ぎ目に帰りました(*^^*)
2

感想/記録

1週間も歩いていないと変な衝動にかられます(笑)いくら歩くといっても超低山ばかりのハイキングですけど…汗ダラダラになるほど歩かないと胸騒ぎし、高いところから風を浴びながら緑を眺め心を浄化しないとやりきれない今日この頃(>_<)育休明けたら私どうなっちゃうんだろ…💧

今日は母が我が家に昨日からお泊まりに。母はお膝に負担を抱えているが、私からの山話を聞いてお山に興味を持ってくれてて唯一の応援隊長。ならば、お膝にも負担かけすぎない程度にねぇねも喜ぶ?超楽チンハイクへ、富士見台高原を提案。
夏休み中に計画していた猿投山は延期になりつつもあり、ならば母も連れていける避暑地へ。

明日を計画したものの、お天気が微妙なので予備日も計画。1週間も歩いていないので、私の足慣らしに今日は行かせてもらっちゃいました。それでも、与えられた時間は二時間なので、時間配分可能な金華山へ。

今日はハッチも母にお願いし、久しぶりのソロ。8.5kgのハッチを背負ってないのでかなりの軽装備。脚が軽やかに進みます。でもどことなく物足りない気分も感じながらも。久しぶりの鼻高コースも心地のいい道で。適度な汗をかけました。

若干の秋を身体全体で感じられる心地よさは、お山に居るからこそで自然の有り難みを再確認出来る。
癒しを与えてくれるお山に母に、いつも元気なねぇねやハッチに感謝です。
訪問者数:200人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 セミ 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ