ヤマレコ

記録ID: 981999 全員に公開 ハイキング丹沢

石割山〜御正体山までの秋山歩

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候 終日快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道志道を経由してのアクセス。カーブが多く、道幅も部分的に狭くなるところが多いので安全運転で。(登山前に事故起こすと楽しい計画が一瞬にしてTHE ENDになるので)
山伏峠のトンネル脇にMTBをデポしてからスタート地点の石割の湯まで行きます。
下山は山伏峠。MTBで約3kmを下ります。下り坂なので疲れることもなく、あっという間に石割の湯まで戻れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
38分
合計
5時間10分
S石割の湯07:5008:26石割神社奥社08:3108:40石割山08:53大天狗08:58小天狗09:05日向峰09:31石割山分岐09:3209:38奥ノ岳10:07中ノ岳10:27前ノ岳10:56御正体山11:2811:45前ノ岳12:02中ノ岳12:29奥ノ岳12:34石割山分岐12:53山伏峠12:59山伏峠バス停13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:49 スタート
ゴール(13.80km) 13:00
コース状況/
危険箇所等
石割の湯〜石割山:とても歩き易いです。スニーカーでも大丈夫だと思います。
石割山〜御正体山:基本、尾根道なので歩き易いですが、笹が多い場所は足元の確認が出来ないのでスリップに注意してください。笹は皮膚に当たると切れるので長袖シャツやグローブをお勧めします。
三差路分岐〜山伏峠:最初だけ急斜であとは比較的に歩き易いです。途中に部分的に滑リ易い所があるのでそこだけは慎重に。
その他周辺情報道志道には温泉が2か所あります。下山後にすぐにさっぱりしたい方は間違いなく石割の湯です。http://www.ishiwarinoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 無線機

写真

石割の湯。
今日はここからスタート。
下山後はここでゆっくりする計画です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割の湯。
今日はここからスタート。
下山後はここでゆっくりする計画です。
石割の湯の前の道を歩いていくと沢沿いの林の中に入っていきます。
8時だとまだヒンヤリと肌寒いです。
2016年10月15日 07:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割の湯の前の道を歩いていくと沢沿いの林の中に入っていきます。
8時だとまだヒンヤリと肌寒いです。
ほどなくして石割山に向かう分岐が現れます。
左側へ曲がるとチェーンが掛ってるゲートがあります。
2016年10月15日 07:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして石割山に向かう分岐が現れます。
左側へ曲がるとチェーンが掛ってるゲートがあります。
整備された道を進んでいくと小さな祠がありました。
今日の安全を祈願して先に進みます。
2016年10月15日 08:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された道を進んでいくと小さな祠がありました。
今日の安全を祈願して先に進みます。
ここから先、少しだけ急になりますがウォーミングアップにはちょうどいい感じです。
2016年10月15日 08:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先、少しだけ急になりますがウォーミングアップにはちょうどいい感じです。
かつら川の説明ですが、読む暇を惜しんで先を目指します。
2016年10月15日 08:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつら川の説明ですが、読む暇を惜しんで先を目指します。
石割神社に到着しました。
2016年10月15日 08:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割神社に到着しました。
神社脇の大きな石は裏側を廻れますがスルーして先を急ぎました。
ここから先は段々と山道っぽくなります。
2016年10月15日 08:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社脇の大きな石は裏側を廻れますがスルーして先を急ぎました。
ここから先は段々と山道っぽくなります。
神社から先は段々と山道っぽくなります。
2016年10月15日 08:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社から先は段々と山道っぽくなります。
最初のピーク、石割山に到着。
先発の方、4人が富士山見ながらモーニングしてました。
雪はどこにも見えません。雪景色を見るのは11月中旬でしょうか。
2016年10月15日 08:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク、石割山に到着。
先発の方、4人が富士山見ながらモーニングしてました。
雪はどこにも見えません。雪景色を見るのは11月中旬でしょうか。
1
待ってろ!御正体山。
ランの8kmは40分あれば着きますがいったい何時間かかるのでしょうか?
2016年10月15日 08:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってろ!御正体山。
ランの8kmは40分あれば着きますがいったい何時間かかるのでしょうか?
その先に答えがありました。
3時間50分。・・・12時30分が予定到着時刻です。
では気合いを入れていざ、出発!
ここから先は笹がとても多いです。
笹の葉は切れるので長袖長ズボンを推奨します。
2016年10月15日 08:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に答えがありました。
3時間50分。・・・12時30分が予定到着時刻です。
では気合いを入れていざ、出発!
ここから先は笹がとても多いです。
笹の葉は切れるので長袖長ズボンを推奨します。
石割山を過ぎるとビューポイントはほとんどありませんがここだけ開けてました。丹沢方面がよく見えました。
2016年10月15日 08:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山を過ぎるとビューポイントはほとんどありませんがここだけ開けてました。丹沢方面がよく見えました。
木の隙間から目指す、御正体山が見れました。
結構、遠い・・・
2016年10月15日 09:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の隙間から目指す、御正体山が見れました。
結構、遠い・・・
1
山伏峠から来るルートとの分岐点。
帰りはここから下ります。
2016年10月15日 12:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠から来るルートとの分岐点。
帰りはここから下ります。
鉄塔に到着。
ここが縦走路一番のビューポイントです。
南アルプス、丹沢、金時山など一望できます。
2016年10月15日 09:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に到着。
ここが縦走路一番のビューポイントです。
南アルプス、丹沢、金時山など一望できます。
急に視界が開けました。ようやく富士山を眺めることができました。
2016年10月15日 09:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に視界が開けました。ようやく富士山を眺めることができました。
1
丹沢方面
この景色を見たあとは最後の登りです。思った以上にきつく感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面
この景色を見たあとは最後の登りです。思った以上にきつく感じました。
御正体山に到着。
石割山から2時間15分で制覇。
眺望無しなので少し早目ですがランチします。
2016年10月15日 10:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山に到着。
石割山から2時間15分で制覇。
眺望無しなので少し早目ですがランチします。
1
コース多数。次回は違ったコースでアクセスしたいと思います。
2016年10月15日 10:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース多数。次回は違ったコースでアクセスしたいと思います。
紅葉はまだまだ先の感じです。
2016年10月15日 11:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はまだまだ先の感じです。
1

感想/記録

最高の山歩日より。
近場で富士山が見える場所をチョイス。
石割山だけじゃ消化不良になるのでちょっとだけ足を延ばして未踏の御正体山までのプランにしました。
石割山はお散歩がてらに富士山見るには最高の場です。頂上でランチやティータイムしたら最高ですよ〜
御正体山までは視界の悪い尾根道をひたすら歩くことになるので精神力が先にくる感じです。
もう少しすれば木々の葉が落ちて少しは見晴らしが良くなると思います。
初の御正体山は視界が開けてないのでちょっと残念でした。
テーブルと椅子が有りますが早い者勝ちです。
雪山シーズンだとまた違った雰囲気が楽しめるかもしれないのでマイリストに加えました。
訪問者数:428人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 グローブ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ