また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > nishibutoさんのHP > プロフィール

プロフィール

レッドステージ nishibuto Premium

プロフィール

挑戦中の山リスト [?]

未登録
所属グループ
ユーザ名 nishibuto(最終ログインは7日以上)
登山経験 山行日数 409日
現住所 広島県広島市
性別 男性
血液型 AB型
出身地 広島県広島市
山以外の趣味 バイク・焚き火・モータースポーツ
職業 自営業
自己紹介 2012年5月、山登りが趣味だと言う友人と焚き火が趣味だと言う私が十代後半以来の登山へ。
小学生の時に、夏の大山に登ったこと、山登りに突如ハマった父親に、いやいや、中国山地を彷徨いたことぐらいしか、ちゃんとした山登りはしたことがない。
しかし、物心ついた頃から、焚き火と山と川が大好きで、学生、そして社会人になってもからも、
いそいそと、冬を中心に野営生活や、ヒッチハイクや自転車なんかで一人旅なんかを続けていた。
基本的には、焚き火の前で、ダラダラと酒を飲み馬鹿話をするのが好きであって、「登山」は、好きではないのである。
「苦しい」ことはあまり好きではないのである。

そんな時、山登りが趣味だという相棒と出会ったのだが、彼は、「焚き火」「野営」の良さを、知らないのである。
そんなこんなで、じゃあ、山に登って焚き火も野営もしようという事で、20年ぶりぐらいの今回の登山になったのである。
もちろん、私は登山のことはあまり、よく判らず普段のダラダラ野営とほぼ同じ装備。
ジーンズに20年以上使っているモンベルのムーンライト3型に寝袋は♯1のデカイやつフライパンや、でかい鍋まで担ぎ、新たに購入したといえば出発前日に
買いにいった登山靴だけである。

思えば登山を完全に舐めていました。
無駄な大量の重たい荷物、汗を吸い込み、歩きにくく重たくなるジーンズ。
そして、失われた若い頃の体力。

地獄のように、苦しい登山でした。
写真には、出せませんが大量のブヨにもやられ
顔を中心に全身が腫れ上がり
股関節は味わったことがない痛みを伴いまともに歩けなくなり本当に大変な2日間でした。

正直、もう2度と登山はいかねえーと思ったですが、
帰って2〜3日すると、本来の山好きの心か悔しさからか、
「もう1回チャレンジしてみようかな」と思ってしまったのである。
今度は装備をちゃんと考えて買わないといけないものは買ってまた行ってみようと思ったである。

Myアイテム

Myアイテム登録数1
欲しい!リスト登録数0
平均お気に入り度
ブランド所持ブランド
  • オスプレー (OSPREY)
ページの先頭へ