また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > iide_sanさんのHP > プロフィール

プロフィール

パープルステージ iide_san Standard

プロフィール

挑戦中の山リスト [?]

未登録
ユーザ名 iide_san
登山経験 2012年〜 (登山歴8年) / 山行日数 107日
現住所 宮城県仙台市
性別 男性
年齢 36歳
血液型 A型
出身地 福島県福島市
山以外の趣味 スロージョギング、スキースノボ(いずれも初心者)、バイク(初心者)、国土地理院二万五千分の一地図を眺めること
自己紹介 ・「山は怖いもの」であることを念頭に、慎重に山歩きをしている。
・忙しくて山に登れない時でも『飯豊連峰』『吾妻連峰』『安達太良連峰』など地元の山をのんびりと眺めていることが好き。
・仕事で辛いことがあっても、『飯豊山』を眺めていると、それだけで「頑張ろう」という気持ちになれる。好きな山は一つには絞れないが、一つだけ選ぶとすれば、『飯豊山』である。
・天気のいい日に『飯豊山』を見ながら、のんびりとジョギングすることが好き。
・仕事柄、遭難救助などで迷惑をかけたくないので、確実に慎重に下山することを心掛けている(タイムは二の次。とにかく山で優先すべきことは無事に下山すること。無理はしないこと。山においては初心者も著名な登山家もガチ装備の人も関係なく、誰にでも事故は起こりうる。実際死んでいる人がたくさんいる。山を甘く見ちゃいけない)。
・2015年の秋頃から日本百名山などに興味を持ち始め、長期休暇時などには県外に出掛けるようになった。
(※2018年現在、100名山ばかりにとらわれて登山することに疑問を持ち始めた。。。いろんな山のスタイルはあっていいと思うが、本当に山が好きなのか?楽しめているのか?という視点で自分なりに山歩きを続けていきたい)
・尊敬する人は山道が無いようなマイナールートを単独で歩いている人。
(山と渓谷2018年2月号P26登山ガイド上田さんの言葉「単独行は、事故を起こしてしまうリスクは高い。でもそのリスクや、登山中のさまざまな課題、心理的な不安と向き合い、それを乗り越える努力や工夫をすることで、単独行者は自分を高められる」P27「たとえ登山歴が長く、経験が豊富だったとしても、自分の力だけで登山を完結させる単独行の経験がなければ、ベテランとは言えない気がします。」
まさしく同感。これを読むと自分は半人前以下だと認識せざるを得ない。)
・100名山ハンターやタイムばかり気にしているような自己顕示欲の強い人にはうんざり。。。
・基本的に地元の低山ばかり登っている。
・山と渓谷社発行の『分県登山ガイド福島県』にはお世話になっている。
・夢は『山岳救助隊員』になること。機動隊じゃないから無理!
・基本的に貧乏旅行(ただし食べ物と温泉はケチらない)。一人なので交通費を抑えるために、ほとんど一般道で行く。下道だと知らない町の景色を見れるからそれも好き。
・愛車はスバルの『アウトバック』。前車のフィットに比べると燃費は半分だが、AWDは悪路でもスムーズ。車中泊も快適。
・バイクは『セロー』。近場の山はこれで行く。
・遠征時絶対に欠かせないものは温泉とコインランドリー。
・登った山のバッジがあれば必ず購入。
他のホームページ https://twitter.com/iide_ha_iide
ページの先頭へ