ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 瑞宝寺公園

瑞宝寺公園(ずいほうじこうえん)

最終更新:2012-03-31 13:29 - buntyan
基本情報
場所 北緯34度47分43秒, 東経135度15分19秒
トイレ
食事

瑞宝寺公園 (基準標高481.2m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
8.1
平均気温
3.8
最低気温
-0.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 4.4 時間/日
降水量 2 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

0842 瑞宝寺公園
瑞宝寺公園は紅葉狩りの人で溢れています。
瑞宝寺公園紅葉
瑞宝寺公園紅葉2
瑞宝寺公園やっとついた〜

山の解説 - [出典:Wikipedia]

瑞宝寺公園(ずいほうじこうえん)は、兵庫県神戸市北区の有馬温泉郷にある都市公園。温泉街の最高部(標高500m)に位置する。紅葉の名所として知られている。
明治初期に廃寺になった黄檗宗瑞宝寺の跡地を、神戸市が1951年に公園として整備した。
歴史的には、豊臣秀吉も有馬をたびたび訪れていた。秀吉が「いくら見ても飽きない」などと瑞宝寺の紅葉を気に入ったという故事から、この地の紅葉には「日暮しの庭」、「錦繍谷」の別称がある。また秀吉が囲碁を指したとされる石の碁盤も、公園内に残されている。
旧瑞宝寺の山門は、1868年に京都の伏見桃山城から移築されたもので、1976年に神戸市によって保存修復されている。
公園内には、小倉百人一首にも詠まれている和歌「有馬山猪名の笹原風吹けばいでそよ人を忘れやはする」(大弐三位)の歌碑がある。また毎年11月2日・3日には「有馬大茶会」が公園内で開かれる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「瑞宝寺公園」 に関連する記録(最新10件)

六甲・摩耶・有馬
  41    27 
2016年12月03日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  33    19 
akiraj, その他1人
2016年12月03日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  34    27 
2016年11月23日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  44    121 
mighty, その他1人
2016年11月20日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  21    49  10 
chataro7, その他4人
2016年11月20日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  62    14 
2016年11月20日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  61     37  2 
2016年11月18日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  107    37 
2016年11月16日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  20    29 
tomytomy, その他1人
2016年11月14日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  12    10 
2016年11月12日(日帰り)
ページの先頭へ