ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 綿向山

綿向山(わたむきやま)

最終更新:2013-12-26 21:12 - nakato932
基本情報
標高 1110m
場所 北緯35度00分49秒, 東経136度20分29秒
滋賀県日野町と甲賀市に位置する山。
標高も程々で秋や冬は人気があります。

梅雨頃〜初秋に掛けては山ビルが出るのでご用心。
山頂
展望ポイント

綿向山の日の出・日の入り時刻

12/04(日) 12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金) 12/10(土)
日の出 6時41分 6時42分 6時42分 6時43分 6時44分 6時45分 6時46分
日の入り 16時50分 16時50分 16時50分 16時50分 16時50分 16時50分 16時50分

綿向山 (標高1110m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
3
平均気温
-1.4
最低気温
-5.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.3 時間/日
降水量 2.7 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

綿向山(わたむきやま)は、滋賀県蒲生郡日野町北畑にある標高1,110 mの山である。鈴鹿国定公園内にあり、7世紀頃から山岳信仰の対象として崇拝されている。
鈴鹿山脈の南西に位置する。山頂には「青年の塔」が建てられている。登山ルートは表参道・北参道・水無山北尾根・竜王山経由の4ルートがある。水無山北尾根の8合目には金明水と呼ばれる水場がある。表参道の5合目には、避難小屋がある。頂上には天穂日命社が祀られた大嵩神社があり、毎年4月20日に嶽祭りが執り行われる。綿向神社の奥宮がある。頂上からの眺めは、東に雨乞岳を中心に鎌ヶ岳につづく鈴鹿山脈・伊勢湾をはじめ、秋冬の澄んだ日には遠く北アルプス穂高岳・木曽御嶽山・恵那山・南アルプスの塩見岳なども望見でき、設置されている展望図盤によってそれらを確認することができる。西には近江盆地が眼下にひらけ、琵琶湖の向こうに比叡山から比良山地が連なっている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「綿向山」 に関連する記録(最新10件)

御在所・鎌ヶ岳
  42    19 
2016年11月30日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  124    25 
2016年11月26日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  6   12 
2016年11月26日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  58     32 
shibasenta, その他1人
2016年11月26日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  28    18 
2016年11月23日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  41    49  9 
2016年11月22日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  39    4 
yamatabito, その他2人
2016年11月21日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  27   8 
2016年11月18日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  20     30 
2016年11月18日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
  72     38  2 
2016年11月18日(日帰り)
ページの先頭へ