ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1000160 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

大菩薩嶺(丸川峠〜牛ノ寝通り〜小菅の湯)

日程 2016年11月04日(金) 〜 2016年11月05日(土)
メンバー el_ponta
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:あずさ3号で塩山着8:53→9:30発甲州市民バスで9:57大菩薩峠登山口着。
あずさ3号には船橋から指定席で乗車(自由席は混んでいるようでした)。バスは平日のせいか、すいてました。
帰り:小菅の湯14:45発西東京バスで奥多摩駅15:40着→ホリデー快速等で自宅へ。
電車もバスも始発なので座って楽々。(小菅の湯からは14:41発の富士急山梨バスで中央線猿橋又は大月に出た方が東京方面には少し早いようです。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間48分
休憩
36分
合計
5時間24分
S大菩薩峠登山口(裂石)10:1310:18雲峰寺駐車場10:27裂石駐車場(下)10:2910:33裂石ゲート前駐車場10:3912:33丸川荘(丸川峠)12:5814:40大菩薩嶺14:4114:51雷岩14:5215:01神部岩15:18賽ノ河原15:24親不知ノ頭15:2515:37大菩薩峠
2日目
山行
4時間46分
休憩
51分
合計
5時間37分
宿泊地07:0307:22親不知ノ頭07:2307:38大菩薩峠07:55熊沢山08:08石丸峠08:1208:20天狗棚山08:3408:44米代(長峰分岐)08:4809:05玉蝶山09:35榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)09:4110:38ショナメ10:49大ダワ(棚倉)11:0211:18モロクボ平・小山沢入のヌタ分岐11:45川久保・モロクボ平分岐11:4611:53モロクボ平12:06田元・小菅の湯分岐12:0712:33小菅の湯12:4012:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報介山荘は家族的で感じのよいところです。食事も美味しく、夕食にはワイン一杯サービス付き。部屋も平日のせいもあったかもしれませんが、1部屋に2人でゆったりです。小菅の湯の150円割引券ももらえます。

写真

登山口からしばらくは舗装路を歩きます。この辺りはまだ緑の葉が多い。
2016年11月04日 10:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からしばらくは舗装路を歩きます。この辺りはまだ緑の葉が多い。
駐車場を過ぎて10分ほど行くと本格的な山道へ。
2016年11月04日 10:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を過ぎて10分ほど行くと本格的な山道へ。
緑や黄色、オレンジ色がきれい。
2016年11月04日 11:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑や黄色、オレンジ色がきれい。
モミジの赤も素敵です。
2016年11月04日 11:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジの赤も素敵です。
3
丸川峠近くの登りはかなりの急坂、息が上がります。
2016年11月04日 12:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠近くの登りはかなりの急坂、息が上がります。
でも、紅葉がきれいでテンションも上がります。
2016年11月04日 12:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、紅葉がきれいでテンションも上がります。
2
突然広々したところに出ました、丸川峠到着!雲一つない青空で最高!!
2016年11月04日 12:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然広々したところに出ました、丸川峠到着!雲一つない青空で最高!!
2
もう霜柱。介山荘のご主人によると今年初めてらしいです。
2016年11月04日 13:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう霜柱。介山荘のご主人によると今年初めてらしいです。
丸川峠から大菩薩嶺までは苔むした山道。
2016年11月04日 14:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠から大菩薩嶺までは苔むした山道。
大菩薩嶺頂上が見えてきました。やっと着いた〜。
2016年11月04日 14:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺頂上が見えてきました。やっと着いた〜。
着いた時には山頂独り占め。平日だと空いてるんですね。
2016年11月04日 14:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた時には山頂独り占め。平日だと空いてるんですね。
1
雷岩から富士山、大菩薩湖を望む。富士山と湖と山並、絵になるな〜。でもちょっと残念なのは富士山中腹の雲・・・。
2016年11月04日 14:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩から富士山、大菩薩湖を望む。富士山と湖と山並、絵になるな〜。でもちょっと残念なのは富士山中腹の雲・・・。
1
大菩薩嶺からはなだらかな稜線歩き。
2016年11月04日 14:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺からはなだらかな稜線歩き。
賽の河原
2016年11月04日 15:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
介山荘が見えてきました。
2016年11月04日 15:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘が見えてきました。
大菩薩峠到着!疲れたので夕日まで介山荘のお部屋でしばしお休み。
2016年11月04日 15:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着!疲れたので夕日まで介山荘のお部屋でしばしお休み。
2
南アルプスに沈む夕日。
2016年11月04日 16:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスに沈む夕日。
2
2日目朝はガスで見通しきかず。天気予報は晴れなのに・・・
2016年11月05日 07:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目朝はガスで見通しきかず。天気予報は晴れなのに・・・
1
【親不知ノ頭からの眺望】とりあえず、親不知ノ頭まで行ってガスが晴れるのを待つことに。しばらくするとようやく富士山が顔をのぞかせてくれました。
2016年11月05日 07:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】とりあえず、親不知ノ頭まで行ってガスが晴れるのを待つことに。しばらくするとようやく富士山が顔をのぞかせてくれました。
2
【親不知ノ頭からの眺望】でも周りはまだ雲がすごい速さで流れていきます。
2016年11月05日 07:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】でも周りはまだ雲がすごい速さで流れていきます。
【親不知ノ頭からの眺望】おおっ!だんだんいい感じになってきましたよ!
2016年11月05日 07:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】おおっ!だんだんいい感じになってきましたよ!
2
【親不知ノ頭からの眺望】富士山と大菩薩湖
2016年11月05日 07:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】富士山と大菩薩湖
1
【親不知ノ頭からの眺望】富士山と流れる雲と山並み
2016年11月05日 07:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】富士山と流れる雲と山並み
3
【親不知ノ頭からの眺望】南アルプスは雲に隠れてます。
2016年11月05日 07:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】南アルプスは雲に隠れてます。
【親不知ノ頭からの眺望】奥多摩方面かな。
2016年11月05日 07:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【親不知ノ頭からの眺望】奥多摩方面かな。
1
大菩薩峠まで引き返し、今日の行程のスタート。熊沢山の登りは苔むした道、ちょっと幻想的。
2016年11月05日 07:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠まで引き返し、今日の行程のスタート。熊沢山の登りは苔むした道、ちょっと幻想的。
1
石丸峠のあたりで富士山が見えました。さっきより空気が澄んできたようです。
2016年11月05日 07:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠のあたりで富士山が見えました。さっきより空気が澄んできたようです。
3
石丸峠
2016年11月05日 08:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠
2
牛ノ寝通りと小金沢連嶺との分岐。介山荘のご主人が「分岐から小金沢連嶺方面に4分ほど行くとすばらしい景色ですよと」言っていたので、ちょっと寄り道で小金沢連嶺方向に。
2016年11月05日 08:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りと小金沢連嶺との分岐。介山荘のご主人が「分岐から小金沢連嶺方面に4分ほど行くとすばらしい景色ですよと」言っていたので、ちょっと寄り道で小金沢連嶺方向に。
【天狗棚山からの眺望】ちょうど4分行くと展望が開けた場所に出ました。後で調べると天狗棚山と言うようです。1時間前は見えなった南アルプスが見えて嬉しい!
2016年11月05日 08:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天狗棚山からの眺望】ちょうど4分行くと展望が開けた場所に出ました。後で調べると天狗棚山と言うようです。1時間前は見えなった南アルプスが見えて嬉しい!
【天狗棚山からの眺望】アップで。北岳(右)と間ノ岳かな。
2016年11月05日 08:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天狗棚山からの眺望】アップで。北岳(右)と間ノ岳かな。
3
【天狗棚山からの眺望】悪沢岳(右)と赤石岳だと思います。
2016年11月05日 08:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天狗棚山からの眺望】悪沢岳(右)と赤石岳だと思います。
3
【天狗棚山からの眺望】南東方向
2016年11月05日 08:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天狗棚山からの眺望】南東方向
1
【天狗棚山からの眺望】小金沢山から続く峰々
2016年11月05日 08:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天狗棚山からの眺望】小金沢山から続く峰々
2
【天狗棚山からの眺望】熊沢山方向。
2016年11月05日 08:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【天狗棚山からの眺望】熊沢山方向。
1
分岐に戻って、牛ノ寝通りに向かいます。天狗棚山からの景色は素晴らしかったな〜。寄り道コースはおすすめです。
2016年11月05日 08:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻って、牛ノ寝通りに向かいます。天狗棚山からの景色は素晴らしかったな〜。寄り道コースはおすすめです。
1
落ち葉の絨毯の上を進みます。
2016年11月05日 09:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の絨毯の上を進みます。
この辺りの黄葉もいい感じ
2016年11月05日 09:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの黄葉もいい感じ
ずんずん標高を下げて榧ノ尾山に到着。
2016年11月05日 09:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずんずん標高を下げて榧ノ尾山に到着。
1
榧ノ尾山は開けていて、この季節は休憩に適してます。
2016年11月05日 09:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山は開けていて、この季節は休憩に適してます。
榧ノ尾山から牛奥ノ雁ケ腹摺山がわずかに見えます。
2016年11月05日 09:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山から牛奥ノ雁ケ腹摺山がわずかに見えます。
黄葉の向こうに秋の山肌
2016年11月05日 09:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉の向こうに秋の山肌
牛ノ寝通りの紅葉も見ごろ。
2016年11月05日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りの紅葉も見ごろ。
3
牛ノ寝通りはいいなぁ。
2016年11月05日 10:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りはいいなぁ。
1
大ダワに到着、しばし休憩。
2016年11月05日 10:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワに到着、しばし休憩。
2
大マテイ山を巻いて小菅の湯へ。黄葉がきれいです。
2016年11月05日 11:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大マテイ山を巻いて小菅の湯へ。黄葉がきれいです。
いろんな種類の落ち葉
2016年11月05日 11:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな種類の落ち葉
1
だいぶ下ってきました。1000mぐらいから下は緑が多いです。
2016年11月05日 11:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました。1000mぐらいから下は緑が多いです。
山から出ました。下ってきた方を振り返って。
2016年11月05日 12:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山から出ました。下ってきた方を振り返って。
小菅の湯に到着。まずは温泉だ!
2016年11月05日 12:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小菅の湯に到着。まずは温泉だ!
1
天ぷらそばの昼食。お風呂上りのビールがうまい!昨日介山荘に泊まっていたおじさん2人とご一緒させていただきました、ありがとうございます。
2016年11月05日 13:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ぷらそばの昼食。お風呂上りのビールがうまい!昨日介山荘に泊まっていたおじさん2人とご一緒させていただきました、ありがとうございます。
2
撮影機材:

感想/記録

飛び石連休の休みが取れたので、以前から行きたいと思っていた大菩薩嶺と牛ノ寝通りの一泊山行に出かけました。天気にも恵まれて素晴らしい秋の2日間を過ごせました。人気の山でも平日に行けたのが幸い。
また、介山荘で同室だった写真が趣味のおじさん、ずっと同じルートを通って小菅の湯で昼食をご一緒させていただいたおじさん2人組と、感じの良い人たちと山の話などをして過ごせたのもよかった。
でも今回、ザックが重く感じた。一泊山行の持ち物を減らすことも考えねばというのが反省点。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/10
投稿数: 1273
2016/11/7 1:36
 狼平
Pontaさん、こんばんは。

美しい夕日や、翌朝のガスが晴れてからの富士の眺望など
ドラマを感じます。
牛の寝は紅葉もまさに見ごろで、いい時期に歩かれましたね。

天狗棚山の先に見えた、狼平。
いいところですよ〜、狼平。
通過した熊沢山もスキー場のゲレンデみたいにひろくて。
このあたりは、小金沢連嶺で一番お気に入りの場所です。
登録日: 2015/5/16
投稿数: 12
2016/11/7 12:41
 Re: 狼平
sat4さん、いつもコメントありがとうございます。
天狗棚山で満足してましたが、狼平まで行くともっとよかったのですね。
小金沢連嶺にもいつか行きたいところです。
しかし、このあたりの地名は天狗や狼、熊、牛など、いろいろな生き物に由来しているようで面白いですね。
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1322
2016/11/8 21:47
 天狗棚山〜♪
el pontaさんこんばんは〜♪
私も同じ天狗棚山まで行きました。介山荘のご主人からきいた広場みたいなところが狼平ですね。
あそこまで、降りたらまた登らないといけないと思いやめてしまいました。大菩薩湖がすぐ下に見えて良いところでしたね。
牛の寝通りは良さそうなところですね。距離が長そう。
介山荘でご一緒だった方とは小菅の湯でお会いしたのですか?

丸川峠までの道は登りはきつそうですね。私は下るのも落ち葉があり滑りそうで大変でした(^_^;)
写真を撮りながらなのでだいぶ時間がかかりました。
登録日: 2015/5/16
投稿数: 12
2016/11/8 22:57
 Re: 天狗棚山〜♪
kitausagiさん、こんばんは。
牛ノ寝通りはなだらかで、気持ちのいいところですよ〜。木々の間から小金沢連嶺が見え隠れするのもいい感じでした。ただ、大ダワからの最後の下りは、前日からの疲れもあってかなり足にこたえました。最後はヨレヨレ。
kitausagiさんも丸川峠の急坂、お疲れさまでした。
介山荘のお二人とは、途中で追い抜いたり抜かされたりで、小菅の湯でまたお会いして、一緒に乾杯となりました♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ