ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1001650 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

至仏山・丸沼〜プチ雪山ハイクと まったり釣り三昧〜

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー junjapacrementia(記録), その他メンバー2人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■往路
東伏見05:17++05:33高田馬場05:38++05:43池袋(YK車同乗)05:50=練馬IC=沼田IC=戸倉=10:00鳩待峠(途中コンビニで食糧買い出し)
■復路
11/5 鳩待峠=戸倉=丸沼ペンション村
11/6 丸沼ペンション村=丸沼(釣り)=沼田IC=巣鴨駅++高田馬場++東伏見
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間35分
合計
5時間40分
S鳩待峠10:1510:501800m地点11:0012:05小至仏山12:2012:50至仏山(北峰:主峰)13:5014:35森林限界休憩ベンチ2050m地点14:4515:55鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・問題ない
・鳩待峠まで戸倉からバスが出ているかと思っていたら、もうシーズンオフで走っていませんでした(調査不足)。しかし、自家用車が鳩待峠まで入れたので問題ありませんでした。すぐにゲートが閉められる季節ですので、ゲートの開閉期間はよくチエックして入山する必要があります。
その他周辺情報・手袋・(必要に応じ)ロングスパッツ・軽アイゼン・ネックウォーマー・目出帽

写真

10:00に鳩待峠に着きました。青空! しかもすいている!
2016年11月05日 10:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00に鳩待峠に着きました。青空! しかもすいている!
峠から見あげた至仏山方面。左が小至仏、右が至仏の南峰でしょうか。
2016年11月05日 10:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から見あげた至仏山方面。左が小至仏、右が至仏の南峰でしょうか。
峠の小屋はもう閉まっています。使用前の元気な写真です。
2016年11月05日 10:14撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の小屋はもう閉まっています。使用前の元気な写真です。
むかしH2Oさんと、景鶴山に行ったときのことを思い出しました。あのときもこの「尾瀬」の看板の前で写真を撮りました。
2016年11月05日 10:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むかしH2Oさんと、景鶴山に行ったときのことを思い出しました。あのときもこの「尾瀬」の看板の前で写真を撮りました。
そーかー、山の鼻〜至仏山は蛇紋岩なんだ。といってもそれってナニ?という感じ。調べてみると、玄武岩のカンラン石の多いかんらん岩が地表に出てくるときに変化して蛇紋岩になるらしい。と説明している方もよく分からない。
2016年11月05日 10:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そーかー、山の鼻〜至仏山は蛇紋岩なんだ。といってもそれってナニ?という感じ。調べてみると、玄武岩のカンラン石の多いかんらん岩が地表に出てくるときに変化して蛇紋岩になるらしい。と説明している方もよく分からない。
やっぱりちゃんとクマさんはいるのね!? いまは冬眠に入ったのかな?
2016年11月05日 10:17撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりちゃんとクマさんはいるのね!? いまは冬眠に入ったのかな?
ゆるやかな道をゆっくりとおしゃべりをしながら登ります。
2016年11月05日 10:24撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるやかな道をゆっくりとおしゃべりをしながら登ります。
結構、階段も多い・・・。
2016年11月05日 10:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、階段も多い・・・。
ちょうど1800mあたりで一本! 今回もYamapにお世話になります。ほんと、便利になったなー。
2016年11月05日 10:58撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど1800mあたりで一本! 今回もYamapにお世話になります。ほんと、便利になったなー。
日光白根山はもう雪をかぶっている。
2016年11月05日 11:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山はもう雪をかぶっている。
1
上州武尊山かな。
2016年11月05日 11:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州武尊山かな。
1
登っていくと笠が岳の雄姿も目に入るようになってきた!
2016年11月05日 11:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っていくと笠が岳の雄姿も目に入るようになってきた!
1
そして何と言っても尾瀬ヶ原と燧ケ岳です。
2016年11月05日 11:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして何と言っても尾瀬ヶ原と燧ケ岳です。
1
暖かい日差しに包まれて登っていきます。
2016年11月05日 11:21撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かい日差しに包まれて登っていきます。
1
小至仏山の登りが見えてきた。ちょっと白い。
2016年11月05日 11:41撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山の登りが見えてきた。ちょっと白い。
1
途中、気持ちのよい湿原を通りますよ。いまは白く雪化粧。
2016年11月05日 11:42撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、気持ちのよい湿原を通りますよ。いまは白く雪化粧。
1
もう少しだぞー。
2016年11月05日 11:45撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだぞー。
いいですなー。
2016年11月05日 11:50撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですなー。
笠が岳が尖ってる。
2016年11月05日 11:53撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠が岳が尖ってる。
1
けっこう、下はぐちゃぐちゃ。
2016年11月05日 11:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう、下はぐちゃぐちゃ。
やっと小至仏山に着いた! 自分にとっては初登頂!
2016年11月05日 12:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと小至仏山に着いた! 自分にとっては初登頂!
頂上は狭い! 少し通り過ぎたところで休みましょう。
2016年11月05日 12:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は狭い! 少し通り過ぎたところで休みましょう。
小至仏山からみた至仏本峰。たおやかな稜線が続いています。気持ちいいなー!
2016年11月05日 12:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山からみた至仏本峰。たおやかな稜線が続いています。気持ちいいなー!
1
いい天気だなー。
2016年11月05日 12:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気だなー。
小至仏を下りますよ。
2016年11月05日 12:20撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏を下りますよ。
雪がつくる造形。ありがとう。
2016年11月05日 12:22撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がつくる造形。ありがとう。
南峰から北峰を望みます。あちらが主峰で三角点もあります。
2016年11月05日 12:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から北峰を望みます。あちらが主峰で三角点もあります。
いったん鞍部に下ります。確かに蛇紋岩は滑りやすい!
2016年11月05日 12:48撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん鞍部に下ります。確かに蛇紋岩は滑りやすい!
12:50 至仏山に着きました! 自分にとっては2度目の登頂。1回目は山の鼻から大学3年のときに登った。もっと広い山頂だった印象があるけれど、今回そうでもないことを再確認。
2016年11月05日 12:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:50 至仏山に着きました! 自分にとっては2度目の登頂。1回目は山の鼻から大学3年のときに登った。もっと広い山頂だった印象があるけれど、今回そうでもないことを再確認。
1
三角点ですよ。
2016年11月05日 12:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ですよ。
1
つい先日訪れた日光白根山。山という文字の形をしています。この写真ではわからないけれど。
2016年11月05日 13:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい先日訪れた日光白根山。山という文字の形をしています。この写真ではわからないけれど。
1
越後駒が岳方面かな。
2016年11月05日 13:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒が岳方面かな。
1
こちらは、航空母艦のような苗場山だろうか。
2016年11月05日 13:29撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、航空母艦のような苗場山だろうか。
どこまでも続く山並み。
2016年11月05日 13:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く山並み。
巻機山かな。
2016年11月05日 13:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山かな。
こちらは錫か岳かな。
2016年11月05日 13:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは錫か岳かな。
そばにいた女子に写真をお願いしました。「バックにヒウチが岳を入れてください」「え?ヒウチってドレですか?」なんて会話も(笑)
2016年11月05日 13:36撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばにいた女子に写真をお願いしました。「バックにヒウチが岳を入れてください」「え?ヒウチってドレですか?」なんて会話も(笑)
2
頂上からみた鳩待峠。静かな景色が広がっています。
2016年11月05日 13:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からみた鳩待峠。静かな景色が広がっています。
頂上からの南西方向の山並み・・・。どこまでも続く山ひだ。
それぞれの谷の人々の生活を包み込んで。
2016年11月05日 13:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの南西方向の山並み・・・。どこまでも続く山ひだ。
それぞれの谷の人々の生活を包み込んで。
1
下山道からみた悪沢岳。
2016年11月05日 13:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道からみた悪沢岳。
1
使用後の写真。軽いハイキングだったのでみなさん元気。さてこれからお宿に行って、一杯やるぞー!(笑)
2016年11月05日 15:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使用後の写真。軽いハイキングだったのでみなさん元気。さてこれからお宿に行って、一杯やるぞー!(笑)
1
もう一丁!
2016年11月05日 15:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一丁!
晩秋の陽射しはもうすでに低く。。。
2016年11月05日 15:58撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩秋の陽射しはもうすでに低く。。。
<おまけ>
お世話になったペンション。あまり天気は良くないですねー。
2016年11月06日 07:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
お世話になったペンション。あまり天気は良くないですねー。
釣りをやる丸沼につきました。さーて釣るぞー!
2016年11月06日 07:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣りをやる丸沼につきました。さーて釣るぞー!
2
ということであっという間に13:00.ねばったけれど、釣果はなし。あたりもほとんどなかった。前日行われた釣り大会でも100人くらい来て20人ほどしか釣れなかったらしい。人間側が完敗といったところでしょうか。
2016年11月06日 13:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということであっという間に13:00.ねばったけれど、釣果はなし。あたりもほとんどなかった。前日行われた釣り大会でも100人くらい来て20人ほどしか釣れなかったらしい。人間側が完敗といったところでしょうか。
撮影機材:

感想/記録

丸沼にマス釣りに行こう!という学生時代のクラブの先輩Yさんからのお誘いを受け前後の代4人そろって日光に行ってきました。
釣りのみならず登山のトッピング付きで、鳩待峠から至仏山もアタックすることになりました。
至仏山は大学3年のとき以来ということでン十年ぶりの訪問です。
鳩待峠はシーズンオフということで峠らしい静かな風情でした。
さかんにヘリコプターが飛来していましたが荷物を運搬していたのでしょうか。

このところ、週末はずっと雨でうずうずしていましたが、今回は文句のつけどころのない快晴! 
至仏山の頂上では、360度すべてが見回せ「やっぱり山登りは展望じゃー」の思いを新たにしました。
学生時代、メンバーの不調で下山を余儀なくされた越後三山から谷川連峰への稜線。あるいは一度挑戦してまだ登っていない平が岳。そして秋枯れの尾瀬ヶ原と燧ケ岳。目を転じれば日光白根山や錫が岳、皇海山などなどが一望の下でした。

さてさて翌日の丸沼の釣り。
当方は活性度高く粘りましたがお魚の方の活性度は低く釣果はゼロ。
前日に釣り大会があったそうですが、100人ほど来て釣れたのは20人ほどという情報でしたので、ま、素人ぞろいのわれわれには仕方のないことだったのかも。
ま、相手の都合あっての釣りですから、また来ましょうと退散しました。

いずれにせよ、なかなかに楽しいプチ雪山ハイクとまったりのマス釣りプランでした。
Yさんには、クルマ出し+運転に加え、費用もひとり持ちということですっかりお世話になってしまいました。感謝です!

感想/記録

35年ぶりの尾瀬の風は、11月にもかかわらずたおやかだった。ありがたし。天気にもメンバーにも恵まれたヤマだった。
訪問者数:54人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 三角点 一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ