ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008507 全員に公開 ハイキング富士・御坂

足和田山、河口湖紅葉狩りドライブおまけ

日程 2016年11月16日(水) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候晴れ 雲多し
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
行き: 道の駅かつやまに駐車してローカルバス(7:31発)で西湖民宿BSまで
帰り: 道の駅かつやままで歩き
※ 今回利用したバスはこちら バス停は道の駅かつやまの前ではなく、道の駅から100mほど西よりの羽子山登山口前の「奥河口湖入り口」です。ご注意ください。
http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/detail/id/1
※ 帰りに西湖民宿あたりから乗るならこちら 
http://www.yamanashibus.com/pdf/omnibus/timetable_all.pdf
※ 紅葉台入り口から戻るならこちらもあります。(この路線の勝山BSから道の駅までは5分ほど歩きます。)
http://www.kyukamura.jp/wp-content/themes/fuji_ippan/images/bus_time.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
26分
合計
3時間48分
Sスタート地点07:5208:41紅葉台08:4308:50三湖台08:5510:06足和田山(五湖台)10:1610:32段和山10:51東海自然歩道分岐10:5611:00機織り窪11:0111:13大嵐天神社11:1611:32秋葉神社11:40羽根子山ハイキングコース登山口11:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません
その他周辺情報河口湖IC近くのとも花さんで新そばいただきました。これは大変結構でございました。
My 食べログレポートはこちら
https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190303/19005235/dtlrvwlst/60146288/?lid=unpickup_review

写真

今日はji-komantemaさんのレコが上がりまして早速後追いハイクさせていただきました。
7:20 道の駅かつやまに駐車。目の前には河口湖と釈迦ケ岳、黒岳が見えているようです。
2016年11月16日 07:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はji-komantemaさんのレコが上がりまして早速後追いハイクさせていただきました。
7:20 道の駅かつやまに駐車。目の前には河口湖と釈迦ケ岳、黒岳が見えているようです。
4
勝山から西湖民宿行きのローカルバスが7:30に出ているようなのでそれに合わせてやってきましたが、道の駅の前の時刻表には7:30発がありません。
2016年11月16日 07:26撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝山から西湖民宿行きのローカルバスが7:30に出ているようなのでそれに合わせてやってきましたが、道の駅の前の時刻表には7:30発がありません。
1
あわてて見回したら、羽子山登山口の前にもうひとつ標識がありました。ちなみにこのBSは奥河口湖入口でした。
http://busmap.info/busstop/112420/
2016年11月16日 07:31撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あわてて見回したら、羽子山登山口の前にもうひとつ標識がありました。ちなみにこのBSは奥河口湖入口でした。
http://busmap.info/busstop/112420/
1
バスがなかなか来なくて、平日は走ってないんじゃないか、などと気をもみましたが、7分遅れでやってきました。ほっ。(逆方向で上がって帰りバスもできるので何とかなりますが。)
2016年11月16日 07:38撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスがなかなか来なくて、平日は走ってないんじゃないか、などと気をもみましたが、7分遅れでやってきました。ほっ。(逆方向で上がって帰りバスもできるので何とかなりますが。)
1
河口湖〜西湖のほとりをひた走ります。
結局終点の西湖民宿まで貸切でした。^^;)
2016年11月16日 07:39撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖〜西湖のほとりをひた走ります。
結局終点の西湖民宿まで貸切でした。^^;)
5
20分ほどで西湖民宿とうちゃこ。通学の小学生、中学生さんが10名ほどお待ちでした。スクールバスとしての役目を果たしているようですね。
2016年11月16日 07:55撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで西湖民宿とうちゃこ。通学の小学生、中学生さんが10名ほどお待ちでした。スクールバスとしての役目を果たしているようですね。
少し生活道路を歩いてここから山道に入りました。
2016年11月16日 08:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し生活道路を歩いてここから山道に入りました。
このあたりはブナなどの黄褐色の広葉樹が多いようです。西湖方向の眺望は枝越しで今一。
2016年11月16日 08:19撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはブナなどの黄褐色の広葉樹が多いようです。西湖方向の眺望は枝越しで今一。
1
気温は5くらい。
2016年11月16日 08:11撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は5くらい。
8:25 バス停から30分で紅葉台入り口からの山道に合流しました。分岐に大きなカエデがありました。
2016年11月16日 08:26撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25 バス停から30分で紅葉台入り口からの山道に合流しました。分岐に大きなカエデがありました。
4
1000mを超えるとブナは落葉が進んでいますがカエデはまだ元気です。
2016年11月16日 08:36撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mを超えるとブナは落葉が進んでいますがカエデはまだ元気です。
2
8:40 紅葉台到着。あら〜富士山は雲の中。来るときには高速の上から真っ白なお姿が見えたのですが。
2016年11月16日 08:40撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:40 紅葉台到着。あら〜富士山は雲の中。来るときには高速の上から真っ白なお姿が見えたのですが。
1
この付近のカエデは植えられたものかな。
2016年11月16日 08:42撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近のカエデは植えられたものかな。
8
三湖台に向かいます。
2016年11月16日 08:48撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三湖台に向かいます。
2
8:55 三湖台とうちゃこ。ここまでお会いしたのは2名様のみ。
2016年11月16日 08:55撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55 三湖台とうちゃこ。ここまでお会いしたのは2名様のみ。
3
展望台の正面北方向は十二ケ岳のようです。反対側の富士山は見えません。天気予報では午前中はもう少し雲が少ないと思ったのですが。
2016年11月16日 08:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の正面北方向は十二ケ岳のようです。反対側の富士山は見えません。天気予報では午前中はもう少し雲が少ないと思ったのですが。
1
左手には紅葉台あたりの紅葉が見えます。
2016年11月16日 08:52撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には紅葉台あたりの紅葉が見えます。
2
五湖台に向かいます。更に落葉が進んでいました。
2016年11月16日 09:05撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五湖台に向かいます。更に落葉が進んでいました。
4
9:50 五湖台とうちゃこ。この付近で7〜8名様と一緒になりました。
2016年11月16日 09:50撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50 五湖台とうちゃこ。この付近で7〜8名様と一緒になりました。
1
展望台で30分近く粘ったのですが、雲は切れそうで切れませんでした。 [写真をクリックすると雲が流れます]
10:20 しょうがないので降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台で30分近く粘ったのですが、雲は切れそうで切れませんでした。 [写真をクリックすると雲が流れます]
10:20 しょうがないので降ります。
2
ここらあたりはカラマツが紅葉していました。
2016年11月16日 10:40撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらあたりはカラマツが紅葉していました。
4
10:50 東海自然歩道分岐付近の展望台まで降りて来るとかろうじて頂上が見えました。
2016年11月16日 10:49撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50 東海自然歩道分岐付近の展望台まで降りて来るとかろうじて頂上が見えました。
3
拡大するとこんな感じ。これだけ見えれば御の字ですね。
2016年11月16日 10:49撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大するとこんな感じ。これだけ見えれば御の字ですね。
9
こちらは同じ展望台から河口湖方面。
2016年11月16日 10:50撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは同じ展望台から河口湖方面。
2
1000mより下がると新鮮な紅葉が増えてきます。
2016年11月16日 10:53撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mより下がると新鮮な紅葉が増えてきます。
2
立派な大嵐天神社。
2016年11月16日 11:18撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な大嵐天神社。
2
ふもと近くはブナもまだ元気です。
2016年11月16日 11:21撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもと近くはブナもまだ元気です。
2
秋葉神社と羽根小山(一湖台)だったかな。
2016年11月16日 11:33撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉神社と羽根小山(一湖台)だったかな。
新しく整備された緩やかな周回コースを使ってみました。
2016年11月16日 11:37撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しく整備された緩やかな周回コースを使ってみました。
1
階段が整備されています。上りには却ってきついかも。
2016年11月16日 11:38撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が整備されています。上りには却ってきついかも。
11:42 道の駅かつやままで戻ってきました。
2016年11月16日 11:42撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42 道の駅かつやままで戻ってきました。
今日はここから河口湖を逆周りに紅葉ドライブすることにしました。紅葉見事。ドライブのYoutubeは下のほうに。
2016年11月17日 07:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから河口湖を逆周りに紅葉ドライブすることにしました。紅葉見事。ドライブのYoutubeは下のほうに。
4
河口湖美術館付近のお祭り会場付近は大変な人出でした。大半は海外からの方かな?
2016年11月17日 08:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖美術館付近のお祭り会場付近は大変な人出でした。大半は海外からの方かな?
で帰りは河口湖IC近くまで戻って「とも花」さんで新そばをいただきました。
2016年11月16日 12:45撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で帰りは河口湖IC近くまで戻って「とも花」さんで新そばをいただきました。
6
メニューはモリそばと辛味大根の二つしかありません。その分おソバはご店主渾身?の手打ち。大変おいしうございました。
My 食べログレポートはこちら
2016年11月16日 12:45撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニューはモリそばと辛味大根の二つしかありません。その分おソバはご店主渾身?の手打ち。大変おいしうございました。
My 食べログレポートはこちら
6
ここから花鳥風月編。
2016年11月16日 08:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから花鳥風月編。
10
オオモミジ? 同定は半分放棄しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオモミジ? 同定は半分放棄しています。
4
コウチワカエデ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウチワカエデ?
5
上ばかり見てたので首いててっ。^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ばかり見てたので首いててっ。^^;)
6
これは西湖民宿近くで見かけたお庭の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは西湖民宿近くで見かけたお庭の紅葉
7
山中では野草はほとんどみかけまでした。バス停付近でコセンダンギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中では野草はほとんどみかけまでした。バス停付近でコセンダンギク
3
ハキダメギク。お寒いのに相変わらずお元気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハキダメギク。お寒いのに相変わらずお元気。
4
セイタカアワダチソウも最終盤。
2016年11月16日 07:56撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セイタカアワダチソウも最終盤。
3

感想/記録

富士山と紅葉の見られるところと物色していましたところji-komantemaさんのレコが上がりまして早速後追いハイクさせていただきました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1006891.html
ついでに、以前から気になっていた「河口湖の紅葉」ドライブと組み合わせてみました。

結果的には天気が今ひとつで富士山のすっきり姿にお目にかかれなかったのは残念でしたが、足和田山と河口の紅葉に恵まれまずまずのハイク+ドライブとなりました。

【全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=19位。なだらかな斜面が多いので数字よりも楽に感じました。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(ロープが何箇所かありましたが、路面が良ければ特に使うことはないと思います。)
高度感対応力...★☆☆☆☆(特に問題は無いと思います。)
道迷危険度....★★☆☆☆(いくつか大きな分岐があるのでGPSで位置を確認しながらのほうが楽だと思います。。)
花鳥風月度....★★★☆☆ (今日は富士山には見放されましたが、紅葉、湖のある景色はまずまずでした。)
※富士見度....★★★☆☆ 天気がよければ見事だと思います。
また行きたい度..★★☆☆☆ (いいコースですが、ハイクとしてはちょっと物足りないかな。)
オススメ総合評価.★★☆☆☆ 天気が良い日にはそこそこオススメできるコースと思います。
総評・コメント:今日は行きに足和田尾根の反対側までバスで移動してみましたが時間が合わなければ帰りに30分おきの周遊バスも利用できます。

※ ご計画中の方が居るかも知れないので「足和田山の尾根道の紅葉は主力のブナは落葉、カラマツも落葉進んでいます。カエデ類はまだ見ごろですが本数は多くないので紅葉狩りはぎりぎり今週末かな。それ以降は余りお勧めしません。河口湖の周りと回りの山々の斜面の紅葉が見ごろですのでドライブ、サイクリングは良いかも知れませんね。」

※ 今週は河口湖北岸の紅葉ドライブをようつべしてみました。



訪問者数:291人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 345
2016/11/17 16:47
 はじめまして、tatsucaさん
雲が動く映像、ヤマレコをでははじめてみました!。どうやって貼ったんですか?。もしかして、やまれこってアニメGIFが貼れる仕様?
紅葉レコ楽しませていただきました。星マークの個人総評、いいアイデアですね。
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2016/11/17 17:15
 tom32 さん。はじめまして。
コメントありがとうございます。

ふっふっふっ。 アニメGIFなどを貼るのは のような公式のものを除いては"運営"的には許されていないような気がしますが、
 .汽ぅ困大きくなければ(ざっと試行錯誤した結果、長辺600pixel以下、ファイルサイズ5MB以下くらいだと)「縮小しない」で貼ると拡大画像が動くようです。)
◆,泙拭長辺160pixel以下、ファイルサイズ1MB以下くらいだと、サムネイルでも動くようです。
以下の25枚目に例をアップ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-980223.html
 それよりファイルサイズが大きいとサムネイルでも動かないので、一度どこかにアップしてBBコードでimgとして貼り込む手もあります。
こちらの13枚目
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-788468.html

あるいはこんな感じ


オリジナルはこちら
https://media.giphy.com/media/3o7TKNRDlXp7OqgSNG/giphy.gif

いずれにしても、公にはみとめられていないようなので、突然サポートされなくなるかも知れませんが。(BBコードは先日まで感想欄にも使えていましたが突然使えなくなったので、過去レコを掃除して回るのが大変でした。 )
登録日: 2014/1/19
投稿数: 126
2016/11/17 22:44
 天気予報はずれましたね
tatsucaさん こんばんは

16日の天気予報は1日快晴予報だったのに早い時間に雲が湧いてきてしまって風も強かったので生憎の天気で残念でしたね。

いつもながらですが動く写真を何気にいれてらっしゃるの遊び心があってgoodですね
って言うか富士山が雲に隠れて見れなかった悲しさをわかって貰いたかったって事ですかね

写真では伝わらない部分も動画だと良くわかるのでレコに付けてあげるのは良いですね
ちょっと自分には真似できるかわかりませんが、何時かはできるように頑張りま〜す
登録日: 2013/9/11
投稿数: 345
2016/11/17 23:27
 Re: tom32 さん。はじめまして。
tatsucaさん、こんばんは

貴重な(裏?)情報、詳細にありがとうございました。
管理人に疎まれない程度に使ってみたいと思います
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2016/11/18 8:14
 Re: 天気予報はずれましたね
ji-komantemaさん おはようございます。
レコを参考にさせていただいた上コメントまでいただき、まことにありがとうございます。

> 生憎の天気で残念でしたね
天気予報では午前中いっぱいは晴れが持つのではと思ったのですが意外に早く雲が流れてきました。  高速道路の西桂付近ではほぼ完璧にが見えていたので残念でした。
> 動く写真を何気にいれてらっしゃる
はい、動きのあるものを撮るときには、動画にできないか意識するようになりました。また、ラプスで早送りすると思わぬ絵になることがあるのでこれも楽しいですよ。特にこんな天気の日には開き直ってインターバルで雲を撮ります。あわよくば流して撮っているうちにサーッと雲が切れる一瞬の感動を狙うのですがなかなかそうは問屋(写真屋?)がおろしませんが。

引き続きレコを参考にさせていただきます。よろしくお願いします。m(_ _)m
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2016/11/18 8:16
 Re[2]: tom32 さん。はじめまして。
tom32 さん。おはようございます。

お気をつけて。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 紅葉 ブナ モミジ クリ カラマツ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ