ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009156 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 二軒小屋尾根より

日程 2016年11月16日(水) [日帰り]
メンバー dajun1028
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東日原から先は始発バスの時間までは通行止めでした。
八丁橋ゲート脇と八丁橋手前に合計10台程度駐車可能。
日原林道は工事車両の通行有り。
東日原から八丁橋までは悪路。通行要注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間29分
休憩
38分
合計
9時間7分
Sスタート地点06:5307:51富田新道入口07:5209:49モミソの頭10:49芋ノ木ドッケ10:5011:21大ダワ11:2211:50雲取山荘11:5112:15雲取山12:1612:20雲取山避難小屋12:5113:01小雲取山13:19権衛ノ頭13:35サワラノ平13:3714:52富田新道入口15:03大ブナ別れ16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八丁橋付近はスマホGPS入りません
コース状況/
危険箇所等
二軒小屋尾根は踏み跡明瞭。下り利用は要注意。自己責任で。
富田新道は落ち葉でルートが見づらいところあり。迷うことは無い。
その他周辺情報もえぎの湯(奥多摩駅近く)¥780−

写真

八丁橋ゲート前
2016年11月16日 06:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋ゲート前
1
左はヤケト尾根へ
2016年11月16日 07:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左はヤケト尾根へ
1
日原林道はまだ紅葉綺麗
2016年11月16日 07:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原林道はまだ紅葉綺麗
1
富田新道との分岐
2016年11月16日 07:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富田新道との分岐
大ダワ林道は通行止め
2016年11月16日 08:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ林道は通行止め
1
尾根の取付きまで歩かせていただきます
2016年11月16日 08:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の取付きまで歩かせていただきます
外傾+落葉
2016年11月16日 08:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外傾+落葉
橋は外されている
2016年11月16日 08:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋は外されている
尾根に乗る
道標は崩壊
2016年11月16日 08:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗る
道標は崩壊
こんなところを歩きたくて来ました
2016年11月16日 08:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを歩きたくて来ました
2
落葉ラッセルというほどでは無い
2016年11月16日 09:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉ラッセルというほどでは無い
この付近、熊糞だらけ
2016年11月16日 09:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近、熊糞だらけ
最後の登りがキツイ
2016年11月16日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りがキツイ
1
登り詰めたところが芋ノ木ドッケ
2016年11月16日 10:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り詰めたところが芋ノ木ドッケ
1
芋ノ木ドッケから下ると高速道路
2016年11月16日 11:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケから下ると高速道路
1
疲れたので女坂へ
2016年11月16日 11:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたので女坂へ
1
燃料補給地
2016年11月16日 11:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃料補給地
1
もうすぐ山頂
2016年11月16日 12:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
1
こんな山標あったっけ???
2016年11月16日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山標あったっけ???
4
石尾根見ながら大休止
2016年11月16日 12:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根見ながら大休止
小雲取から富田新道へ
2016年11月16日 13:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取から富田新道へ
1
落葉で道が見えない
2016年11月16日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉で道が見えない
1
揺れます
2016年11月16日 14:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れます
少し登り返すと日原林道
2016年11月16日 14:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登り返すと日原林道
1
林道歩き1時間はダルイ・・・
2016年11月16日 15:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き1時間はダルイ・・・
2

感想/記録

久しぶりに雲取へ。
以前より歩いてみたかった二軒小屋尾根を歩いてきました。
芋ノ木ドッケ〜小雲取以外では誰にも会わず、たっぷり山に浸れました。
タワ尾根、二軒小屋尾根と歩いたので、次は数年後にヤケト尾根に行ってみようかなと思っています。
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 タワ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ