ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1011924 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

藪漕ぎin大滝山

日程 2016年11月20日(日) [日帰り]
メンバー mierinjujulopez, その他メンバー1人
天候曇り山頂で小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
23分
合計
4時間34分
Sスタート地点07:4310:41大滝山11:0412:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログ途中で切れました。
下山時間は大休憩と寄り道して14時くらい。
コース状況/
危険箇所等
・杉林→ミズナラ、ブナ林→背丈ほどの笹林、シャクナゲ、タムシバや灌木、巨大杉などに変化していく。
・登山道が斜めで油断すると踏み落ちそうな場所あり。
1100m以上は藪漕ぎ、1200m辺りからは急登、3ヶ所ほどトラロープの設置あり。
藪が濃く踏み跡分かりにくい部分もある。

その他周辺情報下山後は五箇山インターを過ぎ、くろば温泉利用(露天風呂、サウナあり)
大人600円

写真

楮(こうず)登山口
国道156号線からここまでガタガタ道
帰り道に2箇所で落石あり
人力で動かせる石の大きさで良かったです
2016年11月20日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楮(こうず)登山口
国道156号線からここまでガタガタ道
帰り道に2箇所で落石あり
人力で動かせる石の大きさで良かったです
1
登り始めは背の高い杉林と落ち葉のクッション
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは背の高い杉林と落ち葉のクッション
2
途中からの景色
2016年11月20日 07:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からの景色
4
笹薮の始まり〜
2016年11月20日 09:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹薮の始まり〜
1
山頂の反射板が見えた!
藪漕ぎなければ何てことないのですが…どこまで藪漕ぎ??
2016年11月20日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の反射板が見えた!
藪漕ぎなければ何てことないのですが…どこまで藪漕ぎ??
1
この位の所は余裕で〜
背丈以上の藪漕ぎが続き黙々と進む
2016年11月20日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位の所は余裕で〜
背丈以上の藪漕ぎが続き黙々と進む
1
途中シャクナゲが沢山
蕾がすでに膨らんでいました
2016年11月20日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中シャクナゲが沢山
蕾がすでに膨らんでいました
2
こちらはタムシバの蕾
2016年11月20日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはタムシバの蕾
1
ひらけた場所に巨木
2016年11月20日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひらけた場所に巨木
2
山頂着 大滝山 1498m
この割れた白い目印の向こうから登ってきました
帰りはまたこの藪の中戻りました
2016年11月20日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着 大滝山 1498m
この割れた白い目印の向こうから登ってきました
帰りはまたこの藪の中戻りました
4
山頂反射板
山頂はひらけて休憩に最適♪
ですがここで小雨
2016年11月20日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂反射板
山頂はひらけて休憩に最適♪
ですがここで小雨
5
下から〜
2016年11月20日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から〜
山名目印ありました
2016年11月20日 10:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名目印ありました
4
ガスの切れ間から見えたのは、先日藪漕ぎで難儀したカラモン峰
2016年11月20日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ間から見えたのは、先日藪漕ぎで難儀したカラモン峰
1
三角点向こうにもう一方の登山道
何て整備された道!!
2016年11月20日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点向こうにもう一方の登山道
何て整備された道!!
1
撮影機材:

感想/記録
by mierin

実は登りたいと思っていたのは、近くの大笠山でしたが、11/14で林道通行止め。
それならば近くて登ったことのない「大」つながりの大滝山へ行こうとなりました。
といっても蝶ヶ岳と徳本峠の間ではなく、富山県南砺市のお山です。

藪漕ぎ5段階評価「3」(個人的評価)
1100m以上で手強い藪に阻まれて両腕でかき分けたり、身を屈めて進む場所と急登あり、、、また予想以上のものに時間がかかり、結果、登り下りにやたらと時間がかかりました。
ピンクテープや目印がありましたが、1200m辺りからは目印が少なくなり、登りは踏み跡を辿って登り、時々見失って濃い藪漕ぎに。それでも反射板がある山頂は分かりやすいので良いのですが、下りでも2回ほど踏み跡を見失い、方向修正しました。

どうやら、反対側の高草嶺(たかそうれい)登山道からがスムーズに登り下りできるようです。
景色はイマイチでしたが、秋の1日を仲間と満喫できました。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/11/21 23:12
 えええっ!
大笠山に行けないの?マジですか。23日に行こうかと思ってたのに。。。。。。
大滝山の藪漕ぎも面白そうだけど登山口までのガタガタ道がねぇ。
う〜む、どこに行こうか。近場でトレランも悪くないなぁ。
登録日: 2014/1/20
投稿数: 462
2016/11/22 12:43
 Re: えええっ!
redさんも狙ってました??
残念ですよね。。ブナオ峠の通行止めは聞いていたのですが、桂湖ビジターセンターも11/14で通行止めでした この時期はしっかり確認しないとダメですね。
来年春のお楽しみに取っておきましょう
お??トレラン?
来年の大会エントリーしちゃいます?
登録日: 2011/3/1
投稿数: 362
2016/11/22 17:02
 だんだんと・・・
mierinはワイルドになっていますね。無事で何よりです。
実は私は藪漕ぎがそんなに嫌いではありません。
最近は藪漕ぎしなくなったなあ。
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/11/22 22:23
 藪漕ぎ好き
mierinさんは、藪漕ぎレコも多いですよね。
僕もこの時期は奥三方山などに登って藪漕ぎしていましたが今年はあまりしてないような・・
山頂見えてて笹薮を藪漕ぎって笈ヶ岳西尾根みたいですね。

>redsさん
そこは自転車で桂湖湖畔をサイクリングして登らないと
登録日: 2014/1/20
投稿数: 462
2016/11/22 23:42
 Re: だんだんと・・・
Chikaさん、ワイルド認定ありがとうございます(笑)
多分、ソロだったら、心折れて途中で引き返していました。こんな時、仲間の力は大きいですね。
藪漕ぎ好きなんですね ♪是非しましょう!?
登録日: 2014/1/20
投稿数: 462
2016/11/22 23:56
 Re: 藪漕ぎ好き
souさん、富山〜石川や岐阜の県境あたり、藪漕ぎエリアが結構あるのでしょうか?
笈ヶ岳同様、本来は残雪期の山なのかなぁ?と思いながら全身使ってかき分けてきました。あの感覚、たまにはいいかも?(笑)
見えているのに、なかなか近づかない…本来の山の姿と、整備された登山道がいかにありがたいかが身に沁みます。

それにしてもウェアがボロボロになるf^_^;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ