ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1014492 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

伯耆大山、弥山

日程 2016年11月24日(木) 〜 2016年11月25日(金)
メンバー muehara
天候晴・ガス・雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
米子道溝口ICから約10km。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間3分
休憩
12分
合計
2時間15分
S夏山道登山口(大山寺橋側)21:4422:09三合目22:1022:20五合目22:2222:26行者谷分かれ22:34六合目避難小屋22:3522:54八合目22:5523:00石室方面との分岐23:13大山頂上碑23:1423:26石室方面との分岐23:2723:30八合目23:3123:46六合目避難小屋23:4823:53行者谷分かれ23:5423:57五合目23:5823:59三合目
2日目
山行
17分
休憩
1分
合計
18分
三合目00:0600:21夏山登山口00:2200:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3合目付近から雪があらわれ、6号以上は積雪。
ツボ足で登頂可能です。積雪少なくアイゼンでは木道を傷める可能性あり。

装備

個人装備 ビーニー ヘッデン ネックウォーマー ソフトシェル2種 長袖アンダー トレッキングパンツ薄 タイツ薄 トレッキングソックス 軽登山靴 グローブ 軽量ザック30l スポーツドリンク500ml 懐中電灯 アウターダウン 防水グローブ 雨具上下 スリング 非常食 水500ml 水筒(白湯) 予備電池 携帯 デジカメ 三脚
備考 チェーンスパイク

写真

南光河原駐車場の車は私1台だけでした。
星が見えているので、天気がいいものと誤信しています。
2016年11月24日 21:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南光河原駐車場の車は私1台だけでした。
星が見えているので、天気がいいものと誤信しています。
1
少し寒いだけで普段の夏山登山道ですね。
2016年11月24日 21:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し寒いだけで普段の夏山登山道ですね。
山の夜は暗いのです。フラッシュなしではまともに写りません。
2016年11月24日 21:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の夜は暗いのです。フラッシュなしではまともに写りません。
ブナ林は葉が落ちて、冬の装いです。
2016年11月24日 21:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林は葉が落ちて、冬の装いです。
白いものが見え始めました
2016年11月24日 22:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いものが見え始めました
五合目を過ぎるとだんだん雪がはっきりしてきました。
チェーンスパイクくらいがちょうどよさそうです。
2016年11月24日 22:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目を過ぎるとだんだん雪がはっきりしてきました。
チェーンスパイクくらいがちょうどよさそうです。
1
六合目避難小屋です。積雪期には頼れる存在ですね。
樹林帯を抜け、風当たりが強くなってきました。
2016年11月24日 22:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目避難小屋です。積雪期には頼れる存在ですね。
樹林帯を抜け、風当たりが強くなってきました。
1
足跡。スノートレッキングの楽しみの一つです。
2016年11月24日 22:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡。スノートレッキングの楽しみの一つです。
1
山が白くなっています。
雪を意識した足運びが出来れば、ツボ足でも不安はありません。
2016年11月24日 22:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が白くなっています。
雪を意識した足運びが出来れば、ツボ足でも不安はありません。
1
木道へ上がってきました。
ガスで、期待した景色は見えませんでした。
2016年11月24日 23:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道へ上がってきました。
ガスで、期待した景色は見えませんでした。
雪の頂上台地を歩き、頂上小屋が見えてきました。
2016年11月24日 23:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の頂上台地を歩き、頂上小屋が見えてきました。
今夜の一木一石運動…石を置いていきます。
2016年11月24日 23:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の一木一石運動…石を置いていきます。
1
弥山山頂碑。この時間に来るのは初めてです。
2016年11月24日 23:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂碑。この時間に来るのは初めてです。
1
振り返ると自分の足跡だけ。心細い山行です。
2016年11月24日 23:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると自分の足跡だけ。心細い山行です。
1
無人の山頂小屋。ゆっくりすると後が怖いのでさっさと下ります。
2016年11月24日 23:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無人の山頂小屋。ゆっくりすると後が怖いのでさっさと下ります。
2
無事下山しました。
2016年11月25日 00:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
1

感想/記録

今年は毎月大山に登るのを目標にしていましたが、11月は業務多忙を極め、まだ登れていませんでした。
冠雪したとの情報がちらほら入りはじめ、思い立って仕事の後にヤマを目指しました。
いろんな風景を知るために、普段登らない時間帯もよいかと考えました。

南光河原には21:30頃着。誰もいません。
天気は大丈夫そうなので、とにかく上がります。
雪の情報も分かっていましたが、雪装備は皆無で、暖かめの服装くらいでした
六合目付近からはしっかり雪があり、キックステップなど足運びに気を遣うようになりました。
真っ暗な上に柔らかく薄い積雪で、非常に歩きにくい状況でしたが、無事登り切れました。
残念ながら上部はガスで、街明かりも星空も望めませんでした。

翌日も普通の勤務なので、急いで下りましたが、やはり雪で滑りやすく、楽な下りではありませんでした。
もっと雪が積もってアイゼンで歩けたら楽しいでしょう。
今冬の雪に期待しながらの下山になりました。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ