ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 755442 全員に公開 ハイキング甲信越

櫛形山

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー yasu72
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
池の茶屋駐車場を利用。きれいに整備された駐車場で、休憩小屋・トイレもあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
25分
合計
3時間50分
S池ノ茶屋登山口06:4507:04北岳展望デッキ07:1007:25休憩所07:36もみじ沢07:3707:50裸山のコル07:5108:10裸山08:1208:44アヤメ平避難小屋08:4708:59唐松岳09:12アヤメ平09:26裸山09:3409:54櫛形山(最高点)09:5710:06櫛形山10:33池ノ茶屋登山口10:3410:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。ただ、この時期は落葉した葉で、木の根や石が見えづらいため、落ち葉の上を歩く時には注意しました。
その他周辺情報林道を下って少し行ったところの「まほらの湯」を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

7時前の駐車場はひっそりしてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時前の駐車場はひっそりしてました。
気温はちょうど0度くらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温はちょうど0度くらい。
スタートしてすぐ、荒川岳方面の展望所がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐ、荒川岳方面の展望所がありました。
北岳展望デッキです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳展望デッキです。
北岳・甲斐駒・鳳凰三山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳・甲斐駒・鳳凰三山です。
甲斐駒です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒です。
もみじ沢まで急な下り坂でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ沢まで急な下り坂でした。
裸山ノコルまで急登でした。ここから冬の白峰展望台に向かいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山ノコルまで急登でした。ここから冬の白峰展望台に向かいました。
裸山少し手前から、荒川・赤石・聖岳が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山少し手前から、荒川・赤石・聖岳が見えました。
裸山のピークです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山のピークです。
裸山からの富士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山からの富士山です。
アヤメ平入り口にゲートがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平入り口にゲートがありました。
アヤメ平休憩舎です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平休憩舎です。
中はこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じです。
ここから唐松岳に向かいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから唐松岳に向かいました。
唐松岳のピークです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳のピークです。
ピークはこんな感じで、景色は良くありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークはこんな感じで、景色は良くありませんでした。
裸山への分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山への分岐です。
再び裸山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び裸山です。
1時間半ほど前はよく見えていましたが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間半ほど前はよく見えていましたが…。
北岳方面はこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳方面はこんな感じです。
原生林の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の中を歩きます。
櫛形山のピークに着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形山のピークに着きました。
ピークから少し移動したところから富士山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから少し移動したところから富士山が見えました。
荒川・赤石・聖岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川・赤石・聖岳。
奥に甲斐駒ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に甲斐駒ヶ岳。
登山口に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。
林道を下る途中の紅葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を下る途中の紅葉です。

感想/記録
by yasu72

スタート時点、0度を少し下回る気温でしたが、風がなかったので、それ程寒さは感じませんでした。

もみじ沢のコースから歩き始めました。樹林帯を歩くコースが多かったですが、所々に展望箇所がありました。特に北岳展望デッキは天気が良かったので、とてもきれいに白峰三山が見えました。

休憩所から、もみじ沢に降りるコースはかなりの急坂でした。降りきったところから裸山ノコルまでの登りと、そこから裸山までの登りが急登で、今回一番のアップダウンでした。

裸山からの景色を期待していましたが、北岳方面は樹林が邪魔して、富士山方面はガスが多く、期待したほどではありませんでしたが、富士山のシルエットがきれいに見えたので良かったです。

アヤメ平は草紅葉がきれいでした。そこから唐松岳に向かいましたが、唐松岳山頂も、展望は今一で写真だけ撮って引き返してきました。

帰りのコースも基本樹林帯でした。裸山を経由して櫛形山山頂へ。富士山はちょうどガスがかかてしまい残念でした。最後の下りの途中、荒川岳方面・北岳方面がきれいに見えるポイントがあり、気づくと写真をたくさん撮っていました。

帰りがけに、「まほらの湯」に立ち寄りました。気持ちの良いお湯でした。
訪問者数:498人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ