ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759076 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳〜丹沢山〜烏尾山 【大倉から周回】

日程 2015年11月05日(木) [日帰り]
メンバー goshou
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
41分
合計
8時間31分
S大倉バス停05:5606:00大倉山の家06:41大倉高原山の家06:49見晴茶屋07:20駒止茶屋07:41堀山の家08:20花立山荘08:33金冷シ08:48塔ノ岳08:5909:21日高09:53丹沢山10:0510:16笹原11:02日高11:29塔ノ岳11:4512:23新大日茶屋12:41行者ヶ岳12:57烏尾山荘13:55新茅山荘14:25竜神の泉14:2714:27大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
しっかり整備されていますので危険な箇所はありません。
急坂にはクサリがあります
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

大倉高原山の家
2015年11月05日 06:41撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉高原山の家
1
見晴茶屋
2015年11月05日 06:49撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋
1
駒止茶屋
2015年11月05日 07:20撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止茶屋
1
堀山の家
2015年11月05日 07:41撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家
1
色づいてます
2015年11月05日 07:53撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいてます
3
富士山は雲の中です
2015年11月05日 08:12撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は雲の中です
1
振り返っての山並み
2015年11月05日 08:14撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っての山並み
3
花立山荘
2015年11月05日 08:20撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘
1
富士山
2015年11月05日 08:47撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
3
塔ノ岳山頂
2015年11月05日 08:51撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂
5
和みますね
2015年11月05日 08:49撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和みますね
8
尊仏山荘
2015年11月05日 08:59撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘
1
丹沢山へ向かう途中から富士山
2015年11月05日 09:23撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山へ向かう途中から富士山
2
富士山に箒杉沢
今日はこれが最後の富士山
2015年11月05日 09:39撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に箒杉沢
今日はこれが最後の富士山
2
丹澤山の山頂。富士山は雲の中です
2015年11月05日 09:54撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹澤山の山頂。富士山は雲の中です
3
みやま山荘
2015年11月05日 10:05撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘
1
不動ノ峰向こうに蛭ヶ岳
2015年11月05日 10:18撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰向こうに蛭ヶ岳
1
行者岳手前で鎖。ステンレス製で豪華ですね
2015年11月05日 12:35撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳手前で鎖。ステンレス製で豪華ですね
1
行者岳山頂
2015年11月05日 12:41撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳山頂
2
烏尾山荘。ここから急降下しました
2015年11月05日 12:57撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾山荘。ここから急降下しました
1
林道に出ました。大倉バス停まで1時間
2015年11月05日 13:55撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。大倉バス停まで1時間
1
どんぐりハウスで一休み、駐車場到着
2015年11月05日 15:32撮影 by SO-01C, Sony Ericsson
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりハウスで一休み、駐車場到着
1

感想/記録
by goshou

駐車場に早く着いたので準備をして、明るくなってから出発。
今日の予定は長丁場になるので、意識してゆっくり歩きます
大倉尾根はゴツゴツの石畳のような感じで始まり
花立山荘までは膝より高く足を上げる事も無い位だらだらとした登りでした。

金冷シの手間で、尾根の崩落防止工事していた他は
木道や丸太階段が架けられて素晴らしく整備されています。

前回の塔ノ岳は鍋割山を経由して来ましたが、ガスで景色は無でした
今朝も麓から見た塔ノ岳山頂はガスっていたので
心配して登りましたが、山頂に近付くにつれて晴れてきて
山頂からは良い景色が望めました。

その後は海の方向から雲が湧いてきて
ガスもかかって来ましたので塔ノ岳山頂では
朝の1~2時間位しか富士山が見れなかったようでラッキーでした。

塔ノ岳で少休憩して丹沢山に向かって行きます。丹沢山まで片道1時間の往復
北向きなんで少し肌寒い歩きになります

丹沢山の山頂にいた方と写真を撮り合いしてから
蛭ヶ岳山頂が見える所まで笹原を不動ノ峰途中まで歩いてみます
遠くに山荘は見えますが、今日は写真だけ撮って戻ります。

丹沢山から塔ノ岳に戻って来ると人が増えてだいぶ賑やかになっています。
ここから帰りは、登りと違う道で帰りたいので表尾根に行きます
新大日茶屋を過ぎ、烏尾山までは来たのですが三ノ塔への登り返しを見て考えます。

秋は陽が短く植林の林は、4時にはまっ暗になるので余裕で戻りたいので少し心配、
半日歩きで十分満足、脚力も残りわずかで気力的にも高度100mは降参。ので
烏尾山荘から下山して新芽荘に出て、林道で大倉まで行くことにしました。

烏尾山からの下りは杉林の急降下なので九十九折りになっています。
杉林を1時間ずっとくねくねでした。
途中道標はほとんど無く薄い踏み跡を追って行くのですが、どれも道に見える

途中からは色テープやヒモやらリボンが色々で、あちこち有りすぎて紛らわしい
特に一番目立つ蛍光ピンクは測量用らしく道とはまったく関係無くて
追って行くと道から外れ本当に道迷いになる

新芽荘の林道に出てホッとします、ここから1時間歩けば大倉バス停です
林道をおよそ30分歩くと、竜神の泉に到着
ここで美味しい水をいただきます。
4台の車が凄い数のポリタンクに湧水を汲んでいました。

更に林道を30分、吊り橋を渡り大倉駐車場に到着です
朝に撮れなかった丹沢クリステルにさよならしてから帰りました。








訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ