ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 759538 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

トレッキング、景信山から高尾山に歩く

日程 2015年11月05日(木) [日帰り]
メンバー mariji3(CL), その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き JR高尾駅から京王バス小仏行、大下下車(おおしも)230円
帰り 京王高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間32分
合計
7時間20分
S大下バス停09:5010:34小下沢登山口10:4311:42小下沢分岐12:10景信山13:0013:38小仏峠14:23一丁平15:05高尾山15:3815:55高尾山薬王院16:11霞台園地17:00高尾山・清滝駅17:05高尾山口駅17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日の歩きは女性三名の引率です、慣れてない歩きの人を交えてのトレッキングです。時間の読みは出来るだけ長くと計算し山に成れてもらう歩きとしました。

バスで小仏行きに乗りおおしもで下車する、普段の山歩きなのですが
此れが意外と多く臨時バスが出る始末。紅葉祭りが始まった高尾山に
この先もどっと押しかける事です。

大下バス停から少し戻り小下沢梅園を左に取り林道(小下沢)を歩きます、中央高速の下を潜ると梅園がその先に広がります、時季には賑わう
場所です。

下りに入るが沢に沿って進むと一番口となる、この場所は山道としては
Cクラスです、不鮮明な道で枯れ沢の中を歩くアドベンチャーのコースです。登り50分で北高尾山陵の八王子城跡からの合流地、富士見台に
着きます。

枯れ沢から上は傾斜がきつく道は平面で踏ん張らないと進めません。
二回使いましたが、歩くたびに道は崩落し靴を傾けて歩く事に成ります。

此の先の二番口を通過も通過する、行き先にコースは分からないが
ヤマレコでは通過タイムを要求してる。林道は静かな中を歩ける、
沢の流れが心地よく聞こえとても気持ち良い。

やがてケートが出るそして木工加工所の音が響けば登山口に到着する、
両サイドに分かれる、右は狐塚峠で北高尾山陵へ上がる、左は我らが
向かう景信山への取り口、時間は一時間三十分を見込んでいる。

通常ならこんな時間は要らないが今回は慣らし歩行も兼ねている、
725mの登山ですが、危険を伴わない場所でいかに歩けるかも
その人の体力を考えてリードしないと早く歩かなければとあせっ仕舞う。

当人には山の苦しみは有っても立ち止まった時後ろを振り替えれば
こんな景色が広がっているんだと感激も有るのです、低い山から見たって
高い山から見ても同じ美しさが有るのだと感動するはず。

自力で来たので頑張ったご褒美なのですよ、風景はね。そしてもう少しで
山頂だと頑張りを続けるのです。景信山に着いた時は腫れ上がった空に
満足し当然先ほどの場所より興奮度は違う。

山頂の茶店は休みである、適当にテーブルを使わせて貰う、バラバラに
陣取った登山者たちが居た、我らは丸い場所に腰を落ち着けお昼とした。

この場所でのお汁粉は二度目同じメンバーが入っている、疲れを
取るにはおしるこだね、甘いおもちが似合う、各自持参したご飯を
食べその後別腹におしるこをしまった。

おやつも食べ動くのに如何かなと思えるが歩けばこなれるはずと
小仏へ向かった、山道は粘土質と湿り気の有る道なので傾斜こそ
余り感じなくとも転んではとゆっくり下りた。

小仏峠からは巻みちを使う事にした、なので小仏城山山頂には
立ち寄らずです、上を見上げてあそこが山頂と確認です。
林道歩きが始まる桧、杉林の中を歩く。

巻道が一旦途切れ本道になり一丁平への木段を上がったり、下ったりです、展望場所には行かずトイレに立ち寄り後そのまま歩いた、もみじ台は
巻みちで通らずです、この先の巻みちは冬の名物「しもばしらの花」が
見られる場所です。

此処ですよと案内した、こじんまりした氷の形、霜柱なのです。
形はその植物の形で変形しますので面白い形も見られます、道は
高尾山の裏手になる、石の階段が続く場所に来る、此処まで来たのだから
最後の踏ん張りでチャレンジしました。

大見晴園地は富士山は見えませんでした、丹沢の山並みも申し訳なさそうに並んで見えた、今日の締めテーブルでお茶を飲むことにする、山専の
最後の出番ポットは相変わらず高温をキープしていた、朝から既に
九時間も過ぎているが暑いコーヒーが飲めた。

こうして今日の歩きは下山のみとなり、十一丁目から下山する、登りでは
平気でも下りに弱い人も多くいる、頑張って下ってもらった、時間は関係ない当人の足運び感覚を習得するのが目的です。

この場所に足を置けばと考えで降りれば何の事もなく下山が出来る、
病院坂を熟し妙音橋から清滝駅に進み帰りの駅京王高尾山口駅から
帰宅と成る。

駅には最近開店した温泉が併設され駅の中からお湯へ直行できる、こんな場所は外にない、山から直に温泉へ入れるのは有難い事、そのうち入って見ますか。

長時間と成ったが気楽に歩けたのと体力の確認も有って頑張れはもう少し遠征だってと思いを捲らせるのではないでしょうか。

お疲れさまでした。



コース状況/
危険箇所等
安心コースです
その他周辺情報京王高尾山口駅傍に温泉が出来ました、駅からそのまま入れる便利な場所です。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

大下バス停から少し戻った先に梅園入口の看板有る、ここから林道へと繋がる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下バス停から少し戻った先に梅園入口の看板有る、ここから林道へと繋がる
木工加工所到着、一息入れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木工加工所到着、一息入れました。
此方が景信山への取り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此方が景信山への取り口
橋を渡ってから山道に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ってから山道に入る
小仏峠手前登山口からの合流点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠手前登山口からの合流点
景信山のトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山のトイレ
725mからの眺め右は城山、左は高尾山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
725mからの眺め右は城山、左は高尾山
真ん中高尾山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中高尾山
相模湖が光ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖が光ってます
小仏峠、左からバスで上がって来る道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠、左からバスで上がって来る道です
一丁平の木漏れ日
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の木漏れ日
到着時間はこんな暗さでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着時間はこんな暗さでした
お風呂直行出来ますよ、高尾駅構内に出来た温泉です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂直行出来ますよ、高尾駅構内に出来た温泉です
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ