ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 761517 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

南アルプス深南部の雄 大無間山(田代ピストン)

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー kitainotori
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
駐車場:てしゃまんくの里(無料)※トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
57分
合計
8時間45分
S諏訪神社05:2806:00雷段07:04小無間小屋07:22P307:2307:39P207:4107:48P108:0508:52小無間山08:5409:03唐松谷の頭09:18中無間山10:06大無間山10:3011:05中無間山11:24唐松谷の頭11:32小無間山12:19P112:25P212:2712:38P312:3912:56小無間小屋12:5813:46雷段13:5214:11諏訪神社14:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
CT 登り8:20 下り6:30
コース状況/
危険箇所等
危険個所:P2からP1にかけての崩壊地
道の状況:よく歩かれているが迷いやすい箇所あり
■駐車場〜登山口    民家を抜け参道を歩き車道を横切る
■登山口〜雷段     ヒノキ・杉の造林地
■雷段〜小無間小屋   南アらしい急登、大量の落ち葉で道わかりづらい
■小無間小屋〜小無間山 鋸歯と呼ばれるアップダウン、崩壊地あり
■小無間山〜中無間山  緩やかな歩きやすい道、左のガレから大無間の展望
■中無間山〜大無間山  中無間山から北尾根に入らないように注意、光岳の展望
その他周辺情報温泉:赤石温泉 白樺荘 510円
※食事は15時まで
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

田代の里へ向かう途中で川根温泉に入っていきます。
2015年11月06日 21:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代の里へ向かう途中で川根温泉に入っていきます。
1
夜遅くまでやっているので助かります。
2015年11月06日 22:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜遅くまでやっているので助かります。
1
温泉に入って温まった為か寝過ごした。
2015年11月07日 05:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入って温まった為か寝過ごした。
2
集落を抜けると諏訪神社。
湧水を汲んでいきます。
2015年11月07日 05:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落を抜けると諏訪神社。
湧水を汲んでいきます。
1
参道を歩き、林道を横切る。
2015年11月07日 05:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道を歩き、林道を横切る。
少し歩くと登山ポストがあります。
用紙はありませんでした。
2015年11月07日 05:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと登山ポストがあります。
用紙はありませんでした。
1
造林地を抜けると雷段。
2015年11月07日 05:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林地を抜けると雷段。
静岡県の山によくある標識です。
2015年11月07日 06:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静岡県の山によくある標識です。
ここで日が登るのは痛い。
急ぎましょう。
2015年11月07日 06:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで日が登るのは痛い。
急ぎましょう。
樹間から台形の聖岳が見えた。
奥には赤石岳の姿も。
2015年11月07日 06:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から台形の聖岳が見えた。
奥には赤石岳の姿も。
1
自然林に変わると紅葉が綺麗です。
2015年11月07日 06:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林に変わると紅葉が綺麗です。
2
南アルプス南部特有の急登です。
2015年11月07日 06:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部特有の急登です。
無人の避難小屋、小無間小屋です。
2015年11月07日 07:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無人の避難小屋、小無間小屋です。
1
三等三角点があります。
2015年11月07日 07:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点があります。
1
西側の展望があり、大無間山を垣間見ることができる。
2015年11月07日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の展望があり、大無間山を垣間見ることができる。
2
ザックがあるので先行者が居るようだ。
2015年11月07日 07:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックがあるので先行者が居るようだ。
1
急に尾根が細くなり、緊張が高まる。
2015年11月07日 07:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に尾根が細くなり、緊張が高まる。
鋸歯のアップダウン。
2015年11月07日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸歯のアップダウン。
崩壊地に近づく前にヘルメットを装着。
スリングを使い簡易ハーネスを作る。
2015年11月07日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地に近づく前にヘルメットを装着。
スリングを使い簡易ハーネスを作る。
3
紅葉を楽しむ余裕はありません。
2015年11月07日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しむ余裕はありません。
1
ガレています。
2015年11月07日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレています。
2
ナイフリッジと言う程ではなかった。
2015年11月07日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジと言う程ではなかった。
4
三本のロープが張ってあるので、確保の練習をしながら登ります。
2015年11月07日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本のロープが張ってあるので、確保の練習をしながら登ります。
3
登り切って振り返る。
2015年11月07日 08:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切って振り返る。
1
小屋の先行者が登る所です。
2015年11月07日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の先行者が登る所です。
1
小無間山に到着。
2015年11月07日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小無間山に到着。
4
ここから歩きやすい。
2015年11月07日 08:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから歩きやすい。
ガレの唐松谷の頭から大無間山。
2015年11月07日 09:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレの唐松谷の頭から大無間山。
中無間山は山頂然としていません。
2015年11月07日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中無間山は山頂然としていません。
1
迷いやすいのかピンクテープが多数。
左に折れる感じで大無間へ向かう。
2015年11月07日 09:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いやすいのかピンクテープが多数。
左に折れる感じで大無間へ向かう。
谷筋からガラガラと地響きが鳴る。
崩壊が進む山と実感する。
2015年11月07日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋からガラガラと地響きが鳴る。
崩壊が進む山と実感する。
1
イワカガミがとても多い。
2015年11月07日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミがとても多い。
富士山が見えてきた。
2015年11月07日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えてきた。
手前は小無間と唐松谷の頭。
2015年11月07日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は小無間と唐松谷の頭。
2
光岳が見えてきた。
2015年11月07日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳が見えてきた。
1
左の一番高い所です。
2015年11月07日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の一番高い所です。
2
聖岳にはガスが掛かってしまった。
2015年11月07日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳にはガスが掛かってしまった。
三方峰の分岐。
2015年11月07日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方峰の分岐。
意外にも歩かれている。
2015年11月07日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外にも歩かれている。
1
寸又峡へのルートは荒れているらしいので、大根沢山に向かっているのかも。
2015年11月07日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸又峡へのルートは荒れているらしいので、大根沢山に向かっているのかも。
まもなく二三二九米
大無間山に到着です。
2015年11月07日 10:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく二三二九米
大無間山に到着です。
4
一等三角点があります。
2015年11月07日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点があります。
1
シラビソ樹林に囲まれていますが、気持ちの良い所です。
2015年11月07日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソ樹林に囲まれていますが、気持ちの良い所です。
1
風イラズへのルート。
こちらも良く歩かれている。
2015年11月07日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風イラズへのルート。
こちらも良く歩かれている。
2
下山時は池口岳が見えた。
双耳峰なのでわかりやすいです。
2015年11月07日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時は池口岳が見えた。
双耳峰なのでわかりやすいです。
3
深南部の山々。
2015年11月07日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深南部の山々。
2
聖岳は見えず残念。
2015年11月07日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳は見えず残念。
2
唐松谷の頭より大無間山。
2015年11月07日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松谷の頭より大無間山。
2
ハッキリと見届けることが出来た。
2015年11月07日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッキリと見届けることが出来た。
最後の難関が待ち受けている。
2015年11月07日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関が待ち受けている。
下り始めのガレている所が怖かった。
2015年11月07日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めのガレている所が怖かった。
4
生きているって素晴らしい。
2015年11月07日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生きているって素晴らしい。
4
大量の落ち葉でわかりづらい。
行きは暗いので下山時は注意です。
2015年11月07日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量の落ち葉でわかりづらい。
行きは暗いので下山時は注意です。
植林地までくればゴールしたようなもの。
2015年11月07日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林地までくればゴールしたようなもの。
赤石温泉に向かいます。
紅葉が見頃です。
2015年11月07日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石温泉に向かいます。
紅葉が見頃です。
コバルトブルーの湖面が綺麗。
2015年11月07日 14:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバルトブルーの湖面が綺麗。
5
ヌルヌルの温泉でオススメです。
2015年11月07日 15:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌルヌルの温泉でオススメです。
1
やっぱり静岡おでん。
黒はんぺん・牛すじとカキコは忘れずに。
2015年11月07日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり静岡おでん。
黒はんぺん・牛すじとカキコは忘れずに。
5
ガッツリかつ丼も食べて終了。
2015年11月07日 14:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッツリかつ丼も食べて終了。
2
撮影機材:

感想/記録

崩壊が進んでいる事や、ロングコースで水場がない、樹林で展望が利かない等…
いろいろ理由を付けて、何年も避けていましたが思い切って登ってしまいました。
甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根や、雨畑から笊ヶ岳を日帰りできる方なら余裕があると思います。
ナイフリッジもロープがあるので、戸隠の蟻の戸渡りほど怖くはありませんでした。
大無間山は特徴的な山容なので、南アルプス南部の山に登ると必ず目に留まります。
目の上のタンコブ的な存在で、夢にまで見た山頂を踏み静岡県の200名山は終了しました。
訪問者数:1461人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ