ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 764142 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山日没ハイク

日程 2015年11月15日(日) [日帰り]
メンバー tomomi1008isisato
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
25分
合計
4時間5分
S高尾山口駅14:0414:34リフト山上駅14:40霞台園地14:4115:11高尾山15:1215:48もみじ台15:4916:07一丁平16:1316:50もみじ台16:57高尾山17:0517:16高尾山薬王院17:2017:29霞台園地17:3117:34高尾山駅17:45金比羅台17:59高尾599ミュージアム18:0118:09高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
土がドロドロ
その他周辺情報京王高尾山温泉 / 極楽湯 並ばず入れました
http://www.takaosan-onsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

1号路なんか行ってみた
2015年11月15日 14:37撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号路なんか行ってみた
吊り橋。渋滞。
2015年11月15日 14:52撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋。渋滞。
高尾山から富士山方面。富士山は隠れてました。
コーヒー&お菓子休憩。
2015年11月15日 15:13撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山から富士山方面。富士山は隠れてました。
コーヒー&お菓子休憩。
一丁平の展望台から日没を見ることにした。16:30頃日没だから、20分ほど鳥のさえずりを聞きながら太陽観察
2015年11月15日 16:08撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平の展望台から日没を見ることにした。16:30頃日没だから、20分ほど鳥のさえずりを聞きながら太陽観察
2
富士山くっきり!
2015年11月15日 16:14撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山くっきり!
3
秋っぽい
2015年11月15日 16:15撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋っぽい
3
お、沈んできた(10分経過)
2015年11月15日 16:18撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、沈んできた(10分経過)
1
きたきた、16:26
2015年11月15日 16:26撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きたきた、16:26
1
二の塔・三の塔あたりは雲
2015年11月15日 16:27撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の塔・三の塔あたりは雲
1
16:27 日没〜美しい〜
2015年11月15日 16:27撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:27 日没〜美しい〜
4
富士山が横から夕陽に照らされている。
2015年11月15日 16:30撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が横から夕陽に照らされている。
2
一丁平。誰も居ない。
2015年11月15日 16:32撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平。誰も居ない。
紅葉も、たまにあります。
2015年11月15日 16:39撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も、たまにあります。
高尾山へ戻ってきた。随分暗くなったなぁ〜
2015年11月15日 16:57撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山へ戻ってきた。随分暗くなったなぁ〜
3
夕焼けこやけ
2015年11月15日 16:57撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けこやけ
三日月も見えています。
2015年11月15日 16:57撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月も見えています。
1
ヘッドライトつけて下山。17時頃からヘッドライト必須ですね。コケてる人を今日はたくさん見ました…
2015年11月15日 17:55撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトつけて下山。17時頃からヘッドライト必須ですね。コケてる人を今日はたくさん見ました…
一人1200円の高級温泉へ。一度ぐらいは行っておこう。下山時刻が遅いおかげで、待たずに入れた。
言うほどイモ洗い状態でもなく、1時間半程度入浴。いいお湯でした。
2015年11月15日 18:13撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人1200円の高級温泉へ。一度ぐらいは行っておこう。下山時刻が遅いおかげで、待たずに入れた。
言うほどイモ洗い状態でもなく、1時間半程度入浴。いいお湯でした。
5
温泉の前に食事。かつ丼800円。カツカレー1000円。ほか弁レベルですがうまい。
2015年11月15日 18:30撮影 by u5010,S5010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉の前に食事。かつ丼800円。カツカレー1000円。ほか弁レベルですがうまい。
3
撮影機材:

感想/記録

午前中は雨だったので自宅でダラダラしていたら、
急に晴れ間が!
これはもう行くしかない思い立ち
お昼過ぎに電車に飛び乗り高尾山へ。

ぬかるんだ泥で滑るのは嫌なので
いつもの稲荷山コースではなく1号路で登りました。
ちょっと物足りなさを感じつつ山頂到着。
歩き足りないので一丁平まで足を延ばし日没鑑賞。
都会の夜景を堪能した後、
ヘッドライトの明かりを頼りに下山。

雨と日没を過ぎた時刻だったお蔭で登山客も少なかったので、
下山後、いつも混んでいる極楽湯へ行くことに。
ここで、お腹が空いていたので、
名物の蕎麦やとろろ麦ごはんではなく、
がっつりカツカレーを食べてみました。
味は、学食のカレーを彷彿とさせました。

お風呂は小さいけれど趣向を凝らした感じ。
個人的には炭酸泉が一番気に入りました。
洗い場はオルゴールが鳴っていて、
露天風呂は電車の音が聞こえます。
ドライヤーはもちろん無料だけど、
イオンドライヤーのみ100円でした(誰も使っていない)。
また人が少なくなってきたら行ってもいいかなあと思いました。
(因みに現在シーズン料金なので1200円。通常は1000円らしい)。

感想/記録

午後からスポーツクラブにでも泳ぎに行こうかと思っていたが、天候の回復を確認して急遽無計画に高尾山へ。
訓練を兼ねて無駄に2リットルの水や登山入門の本、残りが少ないガスボンベなどを持って行きました。そのため、下山中もやたら重かった。。
たるんでいたふくらはぎに、いい刺激となりました。

そのまま高尾山だけ登って帰っても面白くないので、一丁平の展望台で日没を見てからプチナイトハイクを行う事にしました。
日の出もいいですが、日没もいいですね。
一丁平の小鳥さんたちが賑やかに大移動してました。

下山は、どろどろ道で滑って転んでもテンションが下がるので、安牌を取って舗装されている1号路にしました。
富士山ぶりにヘッドライトを使って歩きましたが、やや暗い。
もうすこし明るいヘッドライトを装備しておいたほうが安心感あるな…
訪問者数:257人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 紅葉 テン ナイトハイク
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ