ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766119 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山 アプローチ◆(ネバシ谷↑ 夕月橋(樫原谷北尾根)↓ 3つ/7roads ) 

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー cics
天候ほぼ晴れ 曇ると寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夕月橋付近で駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<鉄塔77→鉄塔75>
 トラバース付近や階段の濡れ落ち葉には注意です。
 怖い橋付近にお助けロープありました。
<扇山→夕月橋>
扇山を過ぎてから急激な坂になります。テープを慎重に追ってください。

■あのファミリーハイカーは無事に下山できたのでしょうか、心配。

若夫婦(10歳くらいの子連れ)がダイトレ分岐から扇山方面へ入ってきたようです。上のほうで子供の声。親子三人はよく見ると街着、男性に靴は?と聞くとスニーカーですけど・・・・と。
「これ以上下ると本当に戻れなくなりますよ。階段のある元の道へ戻ってください」、とマジで注意してから私は下山を急ぎました。

無事にダイトレに戻れたのだろうか、と気になりながらの下山でした。

<あの分岐には、ハイカー向けになんらかの注意表記が必要でしょうね>
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

早朝目が覚めるとすでに猫3匹、熊1匹も出発準備完了してた。
2015年11月21日 03:47撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝目が覚めるとすでに猫3匹、熊1匹も出発準備完了してた。
4
今日はバッジ狙いのヒコニャン以外はお留守番
2015年11月21日 03:48撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はバッジ狙いのヒコニャン以外はお留守番
5
DCTさんレコ情報。
ここが出口か〜。。どやって降りれるんかな・・・と横目にネバシ谷へ
2015年11月21日 07:02撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DCTさんレコ情報。
ここが出口か〜。。どやって降りれるんかな・・・と横目にネバシ谷へ
1
ここは 林道 梅の木線
一般車通行止めです
ここからサルバカ谷へつながるみたいだが・・・?
2015年11月21日 07:12撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは 林道 梅の木線
一般車通行止めです
ここからサルバカ谷へつながるみたいだが・・・?
2
いろいろ山へ入るルートがあるようだが・・・・不明
2015年11月21日 07:16撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろ山へ入るルートがあるようだが・・・・不明
1
kuroonnさんのレコでは、サルの前栽、展望台からここまでつながっているような気もするが・・・・不明!!
今後の楽しみにしておこう
2015年11月21日 07:20撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kuroonnさんのレコでは、サルの前栽、展望台からここまでつながっているような気もするが・・・・不明!!
今後の楽しみにしておこう
2
梨の木隧道
2015年11月21日 07:22撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木隧道
2
梨の木隧道を通りすぎたところ
2015年11月21日 07:22撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨の木隧道を通りすぎたところ
4
ここにも
山へ入るルートがあるようだが・・・・不明
2015年11月21日 07:28撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも
山へ入るルートがあるようだが・・・・不明
_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ここから入山しました
_/_/_/_/_/_/_/_/_/
24時間監視カメラ作動中です。ライトが眩しい
2015年11月21日 07:29撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ここから入山しました
_/_/_/_/_/_/_/_/_/
24時間監視カメラ作動中です。ライトが眩しい
1
ネバシ谷は静かなところ
清流が美しい 穴場かも
2015年11月21日 07:37撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバシ谷は静かなところ
清流が美しい 穴場かも
右手に尾根へ進む道があります
詳細不明 
関電道に続く尾根かも?
2015年11月21日 07:42撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に尾根へ進む道があります
詳細不明 
関電道に続く尾根かも?
2
ここは左へ
2015年11月21日 07:47撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左へ
沢に向かって右(左岸)に、安心の標識発見!
2015年11月21日 07:54撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に向かって右(左岸)に、安心の標識発見!
鉄塔78、77、76、75へ行きたい人は取り敢えずこちら
ダイトレは鉄塔75で合流です。
2015年11月21日 07:55撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔78、77、76、75へ行きたい人は取り敢えずこちら
ダイトレは鉄塔75で合流です。
尾根沿いに直進できそうですが、標識では左折せよ!です。
2015年11月21日 08:01撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いに直進できそうですが、標識では左折せよ!です。
1
バーコードみたいな植林地帯
2015年11月21日 08:08撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バーコードみたいな植林地帯
2
分岐です。
左折は橋を渡って鉄塔78経由で岩湧山カヤトへ直登
直進は鉄塔77・76経由でダイトレ(鉄塔75)へ
■前回は左折⇒カヤトへ直登しました。
■今回は素直に直進して鉄塔75を目指しました。
2015年11月21日 08:12撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。
左折は橋を渡って鉄塔78経由で岩湧山カヤトへ直登
直進は鉄塔77・76経由でダイトレ(鉄塔75)へ
■前回は左折⇒カヤトへ直登しました。
■今回は素直に直進して鉄塔75を目指しました。
また分岐です。
直進は鉄塔78(岩湧山へ)
右折は鉄塔77(ダイトレへ)
2015年11月21日 08:23撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また分岐です。
直進は鉄塔78(岩湧山へ)
右折は鉄塔77(ダイトレへ)
なるほど こっちか
★今まで楽ちん
 ここからしばらく激登り続きます
2015年11月21日 08:25撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど こっちか
★今まで楽ちん
 ここからしばらく激登り続きます
でっかい朴の葉(ホウノキの葉)
マスクマンにも使えるし、味噌焼きにも使えそう
2015年11月21日 08:29撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい朴の葉(ホウノキの葉)
マスクマンにも使えるし、味噌焼きにも使えそう
4
索道跡に出会えました
なんか哀愁を感じて不思議ですね
2015年11月21日 08:36撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
索道跡に出会えました
なんか哀愁を感じて不思議ですね
2
うっかり入ると足を踏み抜きそう
2015年11月21日 08:38撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかり入ると足を踏み抜きそう
1
落ち葉の絨毯だ
ハイカーに踏まれた後もなくホクホク
2015年11月21日 08:39撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の絨毯だ
ハイカーに踏まれた後もなくホクホク
自然の造形美だ
2015年11月21日 08:40撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の造形美だ
1
関電道の階段が突然出現
楽そうですが、滑りやすいので注意です
2015年11月21日 08:42撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電道の階段が突然出現
楽そうですが、滑りやすいので注意です
ふわふわ〜と宙から降りてきたまんま
ホクホク
2015年11月21日 08:44撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわふわ〜と宙から降りてきたまんま
ホクホク
2
突然目の前に巨大な人工物出現
ここは鉄塔77です
(カヤトへ直登したい人は78へどうぞ)
2015年11月21日 08:45撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然目の前に巨大な人工物出現
ここは鉄塔77です
(カヤトへ直登したい人は78へどうぞ)
2
鉄塔77から見る鉄塔76
2015年11月21日 08:53撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔77から見る鉄塔76
踏まれてない
ふぁふぁホワァ〜
2015年11月21日 08:54撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏まれてない
ふぁふぁホワァ〜
1
ロマンチックな気持ちを打ち砕くコワイ景色が突然現れました。
2015年11月21日 08:58撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロマンチックな気持ちを打ち砕くコワイ景色が突然現れました。
ソロリ〜そろり渡り終わって振り向いて
2015年11月21日 09:02撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロリ〜そろり渡り終わって振り向いて
手すりが倒木か落石でやられたみたい
橋はしっかりしてました(結果論です)
2015年11月21日 09:03撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりが倒木か落石でやられたみたい
橋はしっかりしてました(結果論です)
鉄塔76到着です
2015年11月21日 09:12撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔76到着です
鉄塔76の足元に標識
ここからサルバカ谷へ下れるみたいですがそんな気になりません。
?誰がバカ猿だに〜と自分突っ込み
2015年11月21日 09:12撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔76の足元に標識
ここからサルバカ谷へ下れるみたいですがそんな気になりません。
?誰がバカ猿だに〜と自分突っ込み
1
さっき通った鉄塔77、その後ろに78が見えます
2015年11月21日 09:17撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき通った鉄塔77、その後ろに78が見えます
朝露で輝いて宝石みたいです
dew drop
2015年11月21日 09:28撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露で輝いて宝石みたいです
dew drop
1
ナイヤガラのようなススキ
(見たことないけど)
2015年11月21日 09:30撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイヤガラのようなススキ
(見たことないけど)
2
見えた!鉄塔75
つまりここはダイトレ合流点
2015年11月21日 09:30撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた!鉄塔75
つまりここはダイトレ合流点
1
11月下旬の岩湧山のススキ
2015年11月21日 09:44撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11月下旬の岩湧山のススキ
4
朝陽で銀色に輝いていました
2015年11月21日 09:46撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽で銀色に輝いていました
8
ススキとハバヤマボクチのスペシャル共演か
2015年11月21日 09:53撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキとハバヤマボクチのスペシャル共演か
5
ススキと索道跡
2015年11月21日 09:53撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと索道跡
3
ハバヤマボクチは存在感あるなぁ!
(夏の緑からやがて紫・茶色と変化していくと味があって可愛いですね)
2015年11月21日 09:53撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハバヤマボクチは存在感あるなぁ!
(夏の緑からやがて紫・茶色と変化していくと味があって可愛いですね)
7
ザックから出せ!とうるさかったヒコ
2015年11月21日 10:01撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックから出せ!とうるさかったヒコ
9
_/_/_/_/_/_/_/_/
いわわきの道 【1】
_/_/_/_/_/_/_/_/
2015年11月21日 10:38撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
_/_/_/_/_/_/_/_/
いわわきの道 【1】
_/_/_/_/_/_/_/_/
2
何の実だろう?
2015年11月21日 11:26撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の実だろう?
3
椿が咲いています
2015年11月21日 11:39撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿が咲いています
2
_/_/_/_/_/_/_/_/
すぎこだちの道 【2】
_/_/_/_/_/_/_/_/
2015年11月21日 11:41撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
_/_/_/_/_/_/_/_/
すぎこだちの道 【2】
_/_/_/_/_/_/_/_/
2
岩湧寺&四季彩館
遠望
2015年11月21日 12:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧寺&四季彩館
遠望
3
_/_/_/_/_/_/_/_/
みはらしの道 【3】
_/_/_/_/_/_/_/_/
ここでタイムアウト!
岩湧山経由で下山決定。
2015年11月21日 12:48撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
_/_/_/_/_/_/_/_/
みはらしの道 【3】
_/_/_/_/_/_/_/_/
ここでタイムアウト!
岩湧山経由で下山決定。
3
来年もたくさんのススキで楽しませてくれますように
2015年11月21日 13:40撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年もたくさんのススキで楽しませてくれますように
4
もう帰るんか?
ヒコ目線が「残り3ツ」
ちゃう4ツやで
分かってますやん! 
2015年11月21日 13:48撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう帰るんか?
ヒコ目線が「残り3ツ」
ちゃう4ツやで
分かってますやん! 
8
今回、樫原谷の北側尾根をつたって夕月橋を目指します。
2015年11月21日 14:25撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、樫原谷の北側尾根をつたって夕月橋を目指します。
印象的な造形物
巨大岩を通過
2015年11月21日 14:58撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
印象的な造形物
巨大岩を通過
3
標高が下がるとキラキラテープ。
このキラキラテープはS少年さんによるものでしょうね
助かりました。感謝
2015年11月21日 15:32撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が下がるとキラキラテープ。
このキラキラテープはS少年さんによるものでしょうね
助かりました。感謝
これも印象的な造形物
目印になりますね
2015年11月21日 15:46撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも印象的な造形物
目印になりますね
2
突然のように目の前に現れた林道とダム湖
2015年11月21日 15:54撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然のように目の前に現れた林道とダム湖
1
そうです、今回、ここから登った人のレコを参考にしました。
DCTさん、ここからよく登る気になれましたねぇ・・・(><
2015年11月21日 15:57撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうです、今回、ここから登った人のレコを参考にしました。
DCTさん、ここからよく登る気になれましたねぇ・・・(><
3
==おまけ==
帰り道で・・
野菜 安ぅ〜 
2015年11月21日 16:44撮影 by 302HW, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
==おまけ==
帰り道で・・
野菜 安ぅ〜 
3

感想/記録
by cics

今回、索道跡を通過して古い時代にタイムスリップ気分を味わったり、落石か倒木で手すりがフニャの鉄回廊をソロリ〜ソロリ〜と渡ったりと登りはけっこう楽しめました。 下山ルート(樫原谷の北尾根)はDCTさんのログをトレース。 前回の南尾根に比べるとテープも踏み跡もしっかりしていました。(もう南尾根はコワイから歩かないゾ〜!)

岩湧山の7ツ道も11月で終了というのに・・・、
今月はまだ2週間あるとノンビリしてたらもう20日。急にバタバタと予定が入ってしまい、7roadsは今日しかない!と焦っての山行でした。
どうせなら未踏の岩湧山アプローチも兼ねて・・・と欲張ったおかげでやはりというか当然というか、日はどんどん短くなっていて下山の時間を考えると今回も3ツ道の後にタイムアウトとなりました。 残り4ツ道は今月中に完歩しないとヒコニャンに大目玉食らいそうだニャ。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2040
2015/11/22 0:56
 凄いことをされますね!
cicsさん、こんばんは。

滝畑側からネバシ谷を登ってからの七ツ道は・・・
みはらしの道も登りですよね?

ひこにゃんも目が点になってますよ! って、元からでしたね
登録日: 2013/5/7
投稿数: 832
2015/11/22 6:01
 おはようございます
cicsさん 楽しそうなコースですね。
扇山からの下りは、昨年 途中でテープを見失い 無理やり下りました。ここは、先日の雨と落ち葉で よく滑ったのではないでしょうか。

歩きながら、植物や岩 そしてヒコニャンなど 周りには和ませてくれる物がいっぱいありますね。
特に しんどいときは、自然に感謝です。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/22 15:40
 Re: 凄いことをされますね!
11月の7ツ道をマイファイナルしようとしましたがヤッパ無理 でした。
今日は、嫁とオカリナ聴きに四季彩館でした。道路脇で偶然ドンピシャでお会いできましたね。
オカリナミニライブはなかなかよかったです。 でわ金剛山で
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/22 15:51
 Re: おはようございます
karchiさんも扇山の激下りは御苦労されましたか…。このコース難しいですよね。尾根を外さないようにGPSを何度も確認して降りました。
今回、ネバシ谷の鉄塔77⇒75ルートは緊張感もあって楽しかったですよ。 恐るべし岩湧山アプローチ 、味わい深い岩湧山
今日は、嫁とオカリナ聴きに四季彩館でした。付近で車を停める場所探してたらなんとバッタリでしたね。 今度は金剛山で
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1763
2015/11/22 17:02
 扇山から、
cicsさん、こんにちは。
たっぷりの岩湧満喫、お疲れ様です!
いやいや、お言葉を返すようですが・・、よく扇山から降られましたねぇ!?写真66の山を支えてるような巨大岩、覚えております。今となって、私としては、登るのも下るのも躊躇してしまいます。
それと、確かに・・、野菜・・、安ぅぅぅっ!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1107
2015/11/22 20:37
 フカフカ
cicsさん、こんばんは!
フカフカ落ち葉いいですね〜!音が違うんですよね〜。朝一に新雪の登山道に初めて足跡をつけるような快感ですかね!?
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/22 21:13
 Re: 扇山から、
こんばんわ
DCTさんのレコ見てあのルートをトライする勇気もらったんやけど。
今回落葉季節で見通し良かったです、夏ならルーファイできたかどうか ・・と振り返って思います。
テープを見失ったときはドキドキ、GPSで尾根方向を信じて進んでみてテープ再発見するとほっと一息、こんなん2回ほどありました。GPS必携やね。 

山で逢えたら ・・・
気楽でゆる〜い声掛けの「チームヒコニャン」、楽しみです
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/22 21:30
 Re: フカフカ
akirasさん こんばんわ
なるほど!ね、新雪の『ここ歩いて本当にいいの・・・』的な。
あまり人が歩かない鉄塔付近で朝早かったからフカフカ絨毯独り占めできた!!
またお会いしましょう! これから雪山も楽しみですね
登録日: 2015/2/11
投稿数: 513
2015/11/22 21:33
 ネバシ谷
cicsさん、こんばんは。
清流あり急登ありで、このルートがお気に入りです。ですがここにモトクロスバイクが入り込んでます。残念なことです。
ここの索道跡は、大きな声では言えませんが、足で踏み抜いたことがあります。決して乗ってはいけません。
梨の木トンネルの所から登ると北向きに行けばサルの前栽へ、南向きに行けば鉄塔76手前でネバシ谷ルートに合流します(急登です)。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/23 11:02
 Re: ネバシ谷
kuroonnさん おはようです(^^
ここは綺麗な沢で私も気に入りました。渡渉場所では水量が増えてました。 そういえば夕月橋周辺にバイク集団がいましたねぇ、山中でハイカーと接触したら危ないですね  
索道跡。。。私は遠巻きに見ただけ、天空の城状態でした。
kuroonnさんの足跡を探索する楽しみできました
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1319
2015/11/24 11:55
 GPS
cicsさん こんにちは〜
みなさんすごすぎ!
だんだんエスカレートしてませんか?
GPSほしいな〜
cicsさんはガーミンとか使ってるんですか?
登録日: 2013/4/20
投稿数: 943
2015/11/24 22:54
 Re: GPS
こんばんわ chasseさん
岩湧山へのアプローチルートは想像以上にワイルドで奥が深いです。
実は北ア雪山で1回、夏の大峰で1回、道迷いを経験してからガーミン20J買いました。以来、やばそうなルートでは現在地確認に使っています。
「GPSとカッパとヘッドライトとツエルト」は日帰り登山でも必ず携帯するMY4種の神器ですネ
スマホで山と高原地図アプリ も使いやすいですね。(深い谷に入ると微妙ですけど…)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ