ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766477 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー cairn24
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台駐車場に駐車し、しらび平までバス、そこからロープウェイで千畳敷駅まで行きます。
 菅の台駐車場:600円  ※4月に値上げされた様です
 バス+ロープウェイ(往復):3,670円
  ※モンベル会員カード提示でロープウェイ料金10%引き
   (好日山荘にも割引券を置いてました)

年間パスポート(12,000円)というのもあるようです。
年3回以上行くか、同行者がバス・ロープウェイ20%割引なので大人数の場合はちょっと魅力です。
https://www.chuo-alps.com/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E5%B9%B4%E9%96%93%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E7%99%BA%E5%A3%B2%EF%BC%81/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
1時間28分
合計
4時間34分
S千畳敷駅10:1710:46乗越浄土10:5110:55宝剣山荘10:5710:59天狗荘11:10中岳11:1311:17(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:1911:31木曽駒ヶ岳11:5411:58頂上木曽小屋12:0012:10(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:1512:32天狗荘12:3412:36宝剣山荘12:49宝剣岳13:2513:31宝剣山荘13:34乗越浄土13:42伊那前岳九合目ピーク13:4413:55伊那前岳13:5614:07伊那前岳九合目ピーク14:14乗越浄土14:1914:51千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

【駒ヶ岳ロープウェイ】
記念乗車券です。
昨年とはデザインが変わっています。
毎年変わるのかな?
2015年11月22日 17:21撮影 by MP980 series, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【駒ヶ岳ロープウェイ】
記念乗車券です。
昨年とはデザインが変わっています。
毎年変わるのかな?
1
【しらび平】
しらび平まではバス、ここからロープウェイで1,000m近く登ります。
2015年11月21日 09:48撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【しらび平】
しらび平まではバス、ここからロープウェイで1,000m近く登ります。
2
【千畳敷駅】
千畳敷周辺は遊歩道で、一般観光客も歩けるようになっています。
前日は雪だったようです。
2015年11月21日 10:18撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷駅】
千畳敷周辺は遊歩道で、一般観光客も歩けるようになっています。
前日は雪だったようです。
1
【千畳敷カール】
高度を上げ景色が一段と良くなっていきます。
2015年11月21日 10:41撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷カール】
高度を上げ景色が一段と良くなっていきます。
6
【乗越浄土】
前方に見えるのが中岳です。
ここまで登って来れば、後はほぼ平地です。
2015年11月21日 10:53撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【乗越浄土】
前方に見えるのが中岳です。
ここまで登って来れば、後はほぼ平地です。
2
【駒ヶ岳山頂方面】
山頂まであっという間です。
2015年11月21日 11:12撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【駒ヶ岳山頂方面】
山頂まであっという間です。
1
【駒ヶ岳山頂】
人が多かったです。
360°の景色は壮観です。
2015年11月21日 11:54撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【駒ヶ岳山頂】
人が多かったです。
360°の景色は壮観です。
7
【御嶽山】
噴煙は見えませんが、まだ収束していないのでしょうか?
2015年11月21日 11:34撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御嶽山】
噴煙は見えませんが、まだ収束していないのでしょうか?
1
【中岳巻道】
巻道には危険、難所ありの標識があります。
2015年11月21日 12:13撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳巻道】
巻道には危険、難所ありの標識があります。
2
【中岳巻道】
トラバース道なので確かに積雪期には厳しいかもしれません。
岩場もありますが、難所という程ではありませんでした。
2015年11月21日 12:22撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中岳巻道】
トラバース道なので確かに積雪期には厳しいかもしれません。
岩場もありますが、難所という程ではありませんでした。
3
【宝剣山クサリ場】
昨年は積雪の為ここで断念しましたが、このクサリ場の先が山頂だったようです。
2015年11月21日 13:18撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣山クサリ場】
昨年は積雪の為ここで断念しましたが、このクサリ場の先が山頂だったようです。
3
【宝剣山頂】
てっぺんに登っている人を見かけますが、どうやって登るのだろうか、、、
祠に足をかけるのは縁起が悪そうなので、岩をよじ登りましたが、足が届きませんでした。
2015年11月21日 12:58撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣山頂】
てっぺんに登っている人を見かけますが、どうやって登るのだろうか、、、
祠に足をかけるのは縁起が悪そうなので、岩をよじ登りましたが、足が届きませんでした。
3
【伊那前岳9合目】
いきなり現れる9合目です。1〜8合目はどこ?
2015年11月21日 13:45撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊那前岳9合目】
いきなり現れる9合目です。1〜8合目はどこ?
1
【勒銘石之碑】
山頂に到着したかと思いましたが、此処は違う様です。
2015年11月21日 13:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【勒銘石之碑】
山頂に到着したかと思いましたが、此処は違う様です。
3
【伊那前岳山頂】
稜線上にピークが数カ所あり、どこまで行けば良いのか分からなくなりますが、此処が山頂の様です。
2015年11月21日 13:55撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊那前岳山頂】
稜線上にピークが数カ所あり、どこまで行けば良いのか分からなくなりますが、此処が山頂の様です。
3
【宝剣山と千畳敷カール】
千畳敷を横から眺められます。
ここから見るとロープウェイ山頂駅は雪崩とか大丈夫なんだろうかと思える場所に建っています。
2015年11月21日 13:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【宝剣山と千畳敷カール】
千畳敷を横から眺められます。
ここから見るとロープウェイ山頂駅は雪崩とか大丈夫なんだろうかと思える場所に建っています。
9
【千畳敷カール】
遊歩道からの千畳敷カールの景色はとても良いです。

ロープウェイを使った登山は、一気に山頂に近づけますが、時間を気にしながらになるのが難点です。
2015年11月21日 14:48撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳敷カール】
遊歩道からの千畳敷カールの景色はとても良いです。

ロープウェイを使った登山は、一気に山頂に近づけますが、時間を気にしながらになるのが難点です。
13
撮影機材:

感想/記録

木曽駒ヶ岳には昨年の11/15にも行きましたが、その時はエビの尻尾がとても綺麗で、完全な積雪期でしたが、今回雪はほぼありませんでした。
前回、視界10mで強風だったため山頂まで、めちゃくちゃ遠く、辛かった様に感じていましたが、見えていると距離は無く楽に行くことが出来ました。

今回は晴れて眺望を眺められたのは良かったのですが、やはり積雪期の白銀の世界の方が良かったです。
とても同じ時期とは思えず、今年の冬は暖かいのでしょうか。
訪問者数:518人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ