ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769171 全員に公開 ハイキング奥秩父

和名倉山二瀬尾根ピストン

日程 2015年11月22日(日) [日帰り]
メンバー tetete2014, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
埼玉大学山寮近くの駐車場(ダムのすぐ手前140号沿いに公衆トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
1時間32分
合計
8時間56分
Sスタート地点06:0006:06秩父湖吊橋(和名倉山分岐)06:3007:42旧反射板跡の展望地07:4308:16森林軌道跡08:25造林小屋跡地10:15北ノタル10:28二瀬分岐(二瀬・山頂・仙波方面)10:41和名倉山11:4211:55二瀬分岐(二瀬・山頂・仙波方面)12:07北ノタル12:0813:18造林小屋跡地13:23森林軌道跡13:48旧反射板跡の展望地13:5214:50秩父湖吊橋(和名倉山分岐)14:5114:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホGPSの調子が悪くログが途中からですが、手を加えずにそのまま載せてます。
コース状況/
危険箇所等
よく滑りますが、危険な箇所はありません。
破線ルートとはいえ秩父山岳連盟により整備されたこともあり、道標・テープは豊富です。ただし、ルートを外した踏み跡があったり、ガスがあるときはテープが見つけにくいので注意が必要かもです。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

出発です!
2015年11月22日 05:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です!
2
吊り橋も真っ暗で、めっちゃ怖いっす(>_<)
後で聞きましたが、出るとか出ないとか・・・
2015年11月22日 06:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋も真っ暗で、めっちゃ怖いっす(>_<)
後で聞きましたが、出るとか出ないとか・・・
2
吊り橋を渡り終えたら左折ですが、行き止まりと書いてあります。
2015年11月22日 06:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡り終えたら左折ですが、行き止まりと書いてあります。
1
秩父湖沿いに進むと、すぐに道標。
急登が始まります。
2015年11月22日 06:09撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父湖沿いに進むと、すぐに道標。
急登が始まります。
1
尾根にでると、町の灯りが見えました。
2015年11月22日 06:12撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでると、町の灯りが見えました。
2
ちょっと迷うポイント。
左にもテープが見えますが、右に登って行くのが正解のルートでした。
(真っ暗だったので帰りに撮影)
2015年11月22日 14:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと迷うポイント。
左にもテープが見えますが、右に登って行くのが正解のルートでした。
(真っ暗だったので帰りに撮影)
3
急登キツいです。
2015年11月22日 06:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登キツいです。
3
要所要所にある道標が非常に助かります。
2015年11月22日 07:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所要所にある道標が非常に助かります。
4
真っ白でテープが見つけにくいす(^-^;
2015年11月22日 07:14撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白でテープが見つけにくいす(^-^;
2
反射板跡に到着。
ここからは、平和な道がしばらく続きます。
2015年11月22日 07:42撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板跡に到着。
ここからは、平和な道がしばらく続きます。
2
苔ですね(^-^)
2015年11月22日 07:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔ですね(^-^)
1
ドラム缶。
造林小屋まで基本的にずっと平坦な道ですが、一部崩れている箇所もありました。
2015年11月22日 08:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラム缶。
造林小屋まで基本的にずっと平坦な道ですが、一部崩れている箇所もありました。
3
造林小屋跡直前の道標。
2015年11月22日 08:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋跡直前の道標。
2
道標から数メートル先の車輪が落ちている箇所を左折。
直進してはいけません。
(帰りに撮影)
2015年11月22日 13:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標から数メートル先の車輪が落ちている箇所を左折。
直進してはいけません。
(帰りに撮影)
3
造林小屋跡付近は一升瓶の破片などが散乱しています。
2015年11月22日 08:25撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋跡付近は一升瓶の破片などが散乱しています。
3
小屋跡の先には沢が流れています。
2015年11月22日 08:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡の先には沢が流れています。
1
苔むした石だらけを登って行きます。
ここら辺も少しテープが分かりにくいです。
2015年11月22日 08:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした石だらけを登って行きます。
ここら辺も少しテープが分かりにくいです。
1
道標通りに左折。
直進してはいけません。
2015年11月22日 08:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標通りに左折。
直進してはいけません。
1
登りで一番分かりにくかった場所。
直進に踏み跡がありますが、青テープを左折です。
棒を倒しておきました。
(帰りに撮影)
2015年11月22日 13:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで一番分かりにくかった場所。
直進に踏み跡がありますが、青テープを左折です。
棒を倒しておきました。
(帰りに撮影)
5
枯れたスズタケがでてきました。
2015年11月22日 09:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れたスズタケがでてきました。
1
藪漕ぎは一切ありません。
2015年11月22日 09:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎは一切ありません。
1
テープと踏み跡を辿って進んでいましたが、ここだけ道標が離れたところにありました。
向こうが正しいルートだったのかもしれません。
2015年11月22日 09:23撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープと踏み跡を辿って進んでいましたが、ここだけ道標が離れたところにありました。
向こうが正しいルートだったのかもしれません。
1
眺望は一切ありませんが、奥秩父って感じがいいです♪
2015年11月22日 09:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は一切ありませんが、奥秩父って感じがいいです♪
2
倒木もカッコいい。
2015年11月22日 09:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木もカッコいい。
1
突然開けた場所に出ました。
笹ツ場だそうです。
2015年11月22日 10:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然開けた場所に出ました。
笹ツ場だそうです。
4
笹ツ場の先は、苔の世界です。
2015年11月22日 10:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ツ場の先は、苔の世界です。
3
平和な道をしばらく歩くと分岐。
2015年11月22日 10:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平和な道をしばらく歩くと分岐。
1
若木の枝がちょっと痛いとこ
2015年11月22日 10:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若木の枝がちょっと痛いとこ
3
左折
2015年11月22日 10:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左折
1
山頂到着!
2015年11月22日 10:41撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
4
眺望の全く無い林の中の広場です(笑)
おかげで寒風に震えずにラーメンが食べられます。
2015年11月22日 11:42撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望の全く無い林の中の広場です(笑)
おかげで寒風に震えずにラーメンが食べられます。
1
倒木も道の一部になっています。
2015年11月22日 11:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木も道の一部になっています。
2
少し日が射してきました。
2015年11月22日 12:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し日が射してきました。
1
唯一の眺望。
えと・・・どこでしょか?
2015年11月22日 12:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の眺望。
えと・・・どこでしょか?
6
落ち葉とガスで方向を見失いそうになります。
下りで注意するのはこの辺りでしょうか。
2015年11月22日 14:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉とガスで方向を見失いそうになります。
下りで注意するのはこの辺りでしょうか。
2
吊り橋が見えてきました。
2015年11月22日 14:48撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋が見えてきました。
2
橋からはの景色は、晴れていれば綺麗ぽい!
2015年11月22日 14:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋からはの景色は、晴れていれば綺麗ぽい!
1
振り返って・・・雲の中ですね。
お疲れ様でした!
2015年11月22日 14:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って・・・雲の中ですね。
お疲れ様でした!
2

感想/記録

天気の悪い週末が続く中、今週こそはと思っていたところ、先輩が二瀬尾根ルートを見に行くというので同行させてもらいました。

破線とはいえ、山岳会の方々の道標設置・ルート整備のおかげで、要所要所で正しいルートであることの確認ができ、気分的にかなり楽に歩くことができました。
ただ、まだまだ不明瞭な箇所が多く、特に落ち葉の多いこの時期は踏み跡が全く分からないところもあります。また、誤った踏み跡も多いので、注意深く進む必要があると感じました。

あいにくの曇天でしたが、初めての破線ルート(といってもかなり整備されていますが)でルートファインディングの練習は、ガスで真っ白という事もあり緊張感があって楽しかったです♪
距離と標高差から、それほどキツくはないかな・・・なんて思ってましたが、途中平坦な道が長く続く分その皺寄せが急登となって、結果的にタフなルートになるんですね(^^;
苔の綺麗な小路は奥秩父を堪能させてくれますし、まるで眺望のない急登を連続でこなし、静かな山中で孤独感を味わいたい方には、最高のルートです(笑)
来週は晴れて欲しいなぁ
訪問者数:665人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2015/11/24 19:05
 幻想的です
こんばんは

いよいよバリルートの危険領域に踏み込んできましたね〜
このガスガスの天気で今回のルートは厳しかったと思います
よく無事に完登しました、アッパレ!

お疲れ様でした

登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2015/11/25 0:02
 Re: 幻想的です
mumcharlieさん、こんばんわ!

なんとか無事に帰ってくることができました(笑)
バリルートといっても、かなり整備されていたので練習にはいいところでしたよ
眺望のない急登だらけのルートでしたが、和名倉山はいつか登ってみたい山でしたし、奥秩父!って感じが素敵でした
晴れていればもっと良かったんですけどね

コメントありがとうございました!
登録日: 2009/11/28
投稿数: 257
2015/11/25 23:50
 すごいペースです
tetete2014さんはじめまして。
私たちが下山途中でお会いした2人組みパーティの方ですね。和名倉は私もとても素敵な山だと思いました。特に山頂直下の苔むした感じは他ではなかなか味わえません。
あそこでお話した時に時点で登山開始から4時間って驚異的なスピードだなと下山して改めて感じました。急坂&不明瞭な登山道で登りでは使いたくないなと思いましたよ。
下見って言ってましたけど、もしかして冬山の下見ですかね?あのルート冬山はかなりの猛者ですね。
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2015/11/26 19:46
 Re: すごいペースです
YAMA555さん、はじめましてこんばんわ!
コメントありがとうございます。

途中すれ違ったテン泊3名の方ですね(^-^)
皆さんで楽しそうに歩いてらしたので、よく覚えてます!
眺望は無かったですが、ほんとに苔が素敵な山でしたね♪

てか、驚異的なスピードだなんてとんでもない!
レコを少し拝見しましたが、僕なんかに比べたらYAMA555さんこそ超人じゃないですか(笑)
あ、冬山の下見目的は先輩で、僕はただの金魚の糞的な立ち位置ですよ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 藪漕ぎ 倒木 ピストン 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ