ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 771532 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢山、塔ノ岳(塩水橋から周回)

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー astrology
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間54分
休憩
1時間16分
合計
8時間10分
S塩水橋06:1307:26雨量計07:4608:43天王寺尾根分岐08:51大崩ノタツマ(大クドレ)09:18みやま山荘09:3809:43丹沢山09:4509:46みやま山荘09:4710:05竜ヶ馬場10:0610:25日高10:51尊仏山荘10:52塔ノ岳11:2011:36木ノ又大日11:46新大日茶屋11:4911:49新大日11:5013:07金林ノタル13:11上ノ丸14:02天王寺橋14:21塩水橋14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りの林道をショートカットするルートは危険
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 GPS サングラス ストック カメラ

写真

6時到着時点で、路肩駐車が始まっていました。
2015年11月29日 06:10撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時到着時点で、路肩駐車が始まっていました。
まだ、月が見えます。
2015年11月29日 06:41撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、月が見えます。
舗装の林道が延々と続きます。
このまま林道で丹沢山頂まで行けるんでしょうか。
2015年11月29日 06:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装の林道が延々と続きます。
このまま林道で丹沢山頂まで行けるんでしょうか。
登りの林道をショートカットする入口です。
この道を選択しました。
でも、後で後悔する事になりましたが。
2015年11月29日 06:59撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの林道をショートカットする入口です。
この道を選択しました。
でも、後で後悔する事になりましたが。
1
ガードレールのポールに記述があります。
2015年11月29日 06:59撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールのポールに記述があります。
1
丹沢山登頂。
一年ぶりですが今回も快晴です。
2015年11月29日 09:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山登頂。
一年ぶりですが今回も快晴です。
1
晴天、無風なので、あまり寒さも感じないです。
2015年11月29日 09:20撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天、無風なので、あまり寒さも感じないです。
南アルプスの冠雪も見えます。
2015年11月29日 09:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの冠雪も見えます。
右に富士山を見ながらの尾根歩きです。
2015年11月29日 10:03撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に富士山を見ながらの尾根歩きです。
2
しばらくは、気楽な尾根歩きです。
気温が上がってきたので、尾根道は霜が解けて、泥濘状態です。
2015年11月29日 10:16撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、気楽な尾根歩きです。
気温が上がってきたので、尾根道は霜が解けて、泥濘状態です。
塔ノ岳が見えて来ました。
尊仏山荘の屋根でわかります。
2015年11月29日 10:36撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳が見えて来ました。
尊仏山荘の屋根でわかります。
下りと登りの梯子の間は最も狭い尾根です。
2015年11月29日 10:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りと登りの梯子の間は最も狭い尾根です。
1
塔ノ岳到着。
こちらも、雲もなく、見晴がいいですが、丹沢山と違って山頂は人混みです。
2015年11月29日 10:53撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。
こちらも、雲もなく、見晴がいいですが、丹沢山と違って山頂は人混みです。
丹沢山のものと同じですね。
2015年11月29日 10:56撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山のものと同じですね。
長尾尾根へ向けて下山です。
こちらも、気持ちいい尾根です。
2015年11月29日 11:18撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾尾根へ向けて下山です。
こちらも、気持ちいい尾根です。
1
カエデの葉のじゅうたんです。
ふかふかです。
2015年11月29日 12:33撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデの葉のじゅうたんです。
ふかふかです。
1
ここで、本谷コースに向かいます。
地図上は破線ですが、この帰りのショートカットは正解でした。
道が細い部分もありますが、迷うこともなく、問題なしでした。
2015年11月29日 13:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、本谷コースに向かいます。
地図上は破線ですが、この帰りのショートカットは正解でした。
道が細い部分もありますが、迷うこともなく、問題なしでした。
1
この辺には、まだ紅葉が。
2015年11月29日 13:33撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺には、まだ紅葉が。
下山のこのショートカットは、紅葉が見えてよかったです。
2015年11月29日 13:52撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山のこのショートカットは、紅葉が見えてよかったです。
1
吊り橋(本谷橋)を渡ると、あとは塩水橋まで殆ど林道歩きです。
2015年11月29日 14:02撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋(本谷橋)を渡ると、あとは塩水橋まで殆ど林道歩きです。
1
撮影機材:

感想/記録

登りの林道が長くて、ショートカットを選択しましたが、ここは、道もはっきりしないし、急な斜面を這い上がる所が多くて危険かつ体力を消耗します。
考えてみれば、林道も結構な勾配で、長い迂回路になっているので、それを短くすると無理が生じるはずですね。
もうちょっと登山道として整備されていれば、舗装道より楽しいかもしれませんが。
一年ぶりの丹沢山、塔ノ岳ですが、いつも快晴で山の神に感謝です。
訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ