ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 773807 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

新穂高、蒲田川右俣林道・白出沢まで

日程 2015年12月02日(水) [日帰り]
メンバー atosukoshi
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高バスターミナルのすぐ下は、登山者用無料駐車場として開放されていました

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:35 新穂高
09:45 穂高平小屋 〜 09:45
10:35 白出沢 〜 10:55
13:00 重太郎橋 〜 13:10
14:00 右俣林道 〜 14:20
14:50 穂高平小屋
15:30 新穂高
コース状況/
危険箇所等
1.槍見温泉<--->新穂高、通行止めで迂回

写真にあるとおり、12月18日(金)まで、槍見温泉と新穂高間は鍋平園地駐車場の方へ迂回しなければなりません。
鍋平園地は正面に錫杖岩がドッカーンと見える素晴らしいところですが、車とは言え、急な坂なので私は苦手です。
雪が付いた道なら怖そうです。


2.新穂高 登山者用 無料 駐車場

新穂高のバスロータリー(登山センターの前)の一段下が登山者用として駐車場が無料開放されています。
これも12月18日までなのか、冬期はず〜っと無料開放なのか分かりません。
24時間温々のトイレが近いのでありがたいです。


3.積雪の様子

a.平湯から新穂高までは全く雪はありませんでした。
 道路は完全に乾いていました。

b.蒲田川右俣谷は、まだ治山工事が行われています。
 なので、穂高平小屋への折り返し地点までの林道には雪は全くありません。

c.穂高平小屋付近で積雪は5cm程でした。
 更に5分も歩けば雪は繋がっていて、スキーシールでハイクアップ可能ですが、
 下りで滑る程の雪はないです。

d.白出沢近くの奥穂高登山道入り口付近で積雪は10cm程です。
 (見た訳ではありませんが、白出沢より先、スキーを履いての上り下りは全く無理だと思います)


写真

槍見温泉・新穂高 間 通行止め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍見温泉・新穂高 間 通行止め
2
新穂高駐車場から見る笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高駐車場から見る笠ヶ岳
9
穂高平小屋へのショートカット径の入口
(往路はこれを登りました。1/4ぐらいは石が出ていました。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋へのショートカット径の入口
(往路はこれを登りました。1/4ぐらいは石が出ていました。)
1
穂高平小屋から見る涸沢岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋から見る涸沢岳
5
同じく小屋からアップで
(左から涸沢岳、白出コル、奥穂高岳、ジャンダルム)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく小屋からアップで
(左から涸沢岳、白出コル、奥穂高岳、ジャンダルム)
8
同じく柳谷から笠ヶ岳と抜戸岳を見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく柳谷から笠ヶ岳と抜戸岳を見る
1
白出沢
堰堤が綺麗に完成されていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢
堰堤が綺麗に完成されていました
6
白出沢からジャンダルムを仰ぎ見る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢からジャンダルムを仰ぎ見る
8
それをアップで
ウーン登ってみた〜い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それをアップで
ウーン登ってみた〜い
18
さらにアップで
ジャンダルムとロバの耳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにアップで
ジャンダルムとロバの耳
14
奥穂高登山道入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高登山道入口
1
奥穂高登山道の1740m付近のジャンダルムビューポイントから飛騨尾根全景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高登山道の1740m付近のジャンダルムビューポイントから飛騨尾根全景
18
同じところからアップで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じところからアップで
15
奥穂高岳
(中央奥の尖峰だと思います)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳
(中央奥の尖峰だと思います)
2
白出大滝と白出のコル
こんな所をもう少し先まで一人ラッセルして行けるのですから気分はハイになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出大滝と白出のコル
こんな所をもう少し先まで一人ラッセルして行けるのですから気分はハイになります
4
重太郎橋=本日の到達点 からジャンダルムをアップで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重太郎橋=本日の到達点 からジャンダルムをアップで
20
天狗沢出合
左端は夏径の梯子でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗沢出合
左端は夏径の梯子でしょうか?
3
重太郎橋 から笠ヶ岳(クリヤの頭)を振り返る
左下が私のラッセル跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重太郎橋 から笠ヶ岳(クリヤの頭)を振り返る
左下が私のラッセル跡
8
帰路の奥穂高登山道の1740m付近からジャンダルム飛騨尾根をもう一度
見事な景色、今日一日ありがとう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の奥穂高登山道の1740m付近からジャンダルム飛騨尾根をもう一度
見事な景色、今日一日ありがとう
16

感想/記録


8月下旬に気温がグッと下がったので今年は雪の足が早いかと勘違いしました。
9月降雪、10月根雪、11月のまだ上高地にバスで入れる間に雪山へ、と勝手に決めて、見事にはずされてしまいました(笑)。
雪が降れば、すぐに山へと心準備していたので結局秋は他の山にはどこにも行けず、厚木弁天岩でチョロっと岩トレをする程度でした。
11月末にやっとどっさり降雪。イザ雪山へ、のはずですが、こんどは車が・・・
信号待ちで停まっていた私の車にドカンとオカマ掘られて今は代車。代車にスタッドレスタイヤ履かせる気もなく、結局、道路が乾燥するまで待つはめに・・・
そんなこんなでほとんど気合いの入らない山だったのですが、目の前に雪のジャンダルムが見えたら気分爽快!!
さらに天狗尾根を回り込んだ先辺りで10m前後ですが、太股ラッセルが何度も出てきて楽しめました。
終わってみれば満足満足の山でした。


ちなみに装備ですが、
車には、スノーシュー、12本歯アイゼン、ピッケル、冬山用アウターと一杯乗せていきましたが車に残したまま山に入りました。
使ったのは、夏用レインウェア、ロングスパッツ、ストック一本、で、チェーンアイゼンと芦峅わかんは担いでいきましたが使いませんでした。


訪問者数:909人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ