ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775118 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

風強く霧氷光る赤城山

日程 2015年12月06日(日) [日帰り]
メンバー mizcreidMococo
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
おのこ駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
57分
合計
5時間10分
Sあかぎ広場前バス停07:2407:25おのこ駐車場07:3007:37赤城神社駐車場07:3807:44赤城神社07:4607:50赤城神社駐車場07:55黒檜山登山口駐車場08:00黒檜山登山口08:0208:30猫岩08:3109:49黒檜山大神09:52赤城山10:2010:26黒檜山展望台10:3310:41赤城山10:4210:54黒檜山大神11:21大タルミ11:2211:36駒ヶ岳11:4512:31駒ヶ岳大洞登山口12:33あかぎ広場前バス停12:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【おのこ駐車場〜黒檜山登山口】
大沼沿いに舗装道を進みます。
赤城神社を左手に見てしばらく行くと右手に登山口があります。

【黒檜山登山口〜黒檜山】
わりあいと急傾斜の道。
岩が多く、段差の大きい箇所が頻繁にあります。
登り始めて間もなくある猫岩は好展望。いったん傾斜も緩みますがまたすぐ岩混じりの急傾斜です。
岩が雪に完全に埋もれるまでは凍結した岩の表面や薄く積もった雪で滑りやすい状況になるため、下りでは使いたくない道です。
ところどころで駒ケ岳方面や大沼が望めます。
稜線に出たらなだらかな道を少し歩いて黒檜山です。
山頂は展望があまりありませんが、2分歩くと展望スポットがあります。

【黒檜山〜駒ケ岳】
駒ケ岳方面に向かうとすぐに黒檜神社があります。
大沼方面の展望良し。富士山も見えます。
その先は下り道です。木段が整備されている箇所もあり、比較的歩きやすい道です。
下りきった後、少し登り返して駒ケ岳です。
大タルミから登り返し始めた先のピークから黒檜山が良い感じに望めます。

【駒ケ岳〜おのこ駐車場】
大沼方面へ少し進むと分岐があり、鳥居峠への道と分かれます。
大沼方面へは九十九折の下り。
斜面の傾斜自体は黒檜山の登りと同じくらいですが、九十九折なのと階段がよく整備されているのでとても下りやすい道です。

その他周辺情報【立ち寄り湯】
富士見温泉ふれあい館(道の駅併設)
http://www.michi-fujimi.com/main_02.htm
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

おのこ駐車場に駐車。霧氷が見えます(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場に駐車。霧氷が見えます(み)
4
赤城神社にちょっと寄り道(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城神社にちょっと寄り道(み)
2
狛犬は昭和生まれの岡崎現代型(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬は昭和生まれの岡崎現代型(み)
1
黒檜山登山口よりいざ出発!(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山登山口よりいざ出発!(み)
4
雲の中だし風強いし、むひょお〜(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中だし風強いし、むひょお〜(み)
5
ガスが晴れるのを願いつつ霧氷トンネルの中を歩きます(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れるのを願いつつ霧氷トンネルの中を歩きます(も)
2
一瞬青空が見えたりもするんだけど基本ガス(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬青空が見えたりもするんだけど基本ガス(み)
にゃー!(み)
猫っぽいの見当たらなかったのですが(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゃー!(み)
猫っぽいの見当たらなかったのですが(も)
5
時折大沼を見下ろしつつ(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折大沼を見下ろしつつ(み)
5
時折空が青くなるのです(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折空が青くなるのです(も)
6
やはり青でないと白は映えません(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり青でないと白は映えません(も)
8
一瞬のきらきら(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬のきらきら(み)
5
このままずっと青い空と白い霧氷を楽しませてと思ったけど…また白い世界( ˘・ω・ ˘ )(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このままずっと青い空と白い霧氷を楽しませてと思ったけど…また白い世界( ˘・ω・ ˘ )(も)
6
いやぁもう風強すぎて笑っちゃう(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやぁもう風強すぎて笑っちゃう(も)
3
葉っぱが落ちた冬の山はすっきりしていて気持ちが良くて好き(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが落ちた冬の山はすっきりしていて気持ちが良くて好き(も)
7
樹氷のトンネルのような道を行きますよ(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷のトンネルのような道を行きますよ(み)
4
まもなく山頂、というところまでの登りが大変(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく山頂、というところまでの登りが大変(み)
到着!黒檜山。真っ白けなのでしばらく待機(み)
電波が立つ位置によって微妙(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!黒檜山。真っ白けなのでしばらく待機(み)
電波が立つ位置によって微妙(も)
2
-5.5℃だけど風で体感温度はもっともっと(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-5.5℃だけど風で体感温度はもっともっと(も)
4
ガス取れた٩( 'ω' )و (も)
待った甲斐あり(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス取れた٩( 'ω' )و (も)
待った甲斐あり(み)
8
絶賛山座同程やり放題中٩( 'ω' )و
道を挟んでこっち側に見えるのは黒パグ隊未踏の山々。
(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶賛山座同程やり放題中٩( 'ω' )و
道を挟んでこっち側に見えるのは黒パグ隊未踏の山々。
(も)
12
そのうち踏みにいくんだわ٩( 'ω' )و (も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうち踏みにいくんだわ٩( 'ω' )و (も)
7
展望台へ向かいます。
霧氷と青空の中で雲が面白く描かれていて愉しい道(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台へ向かいます。
霧氷と青空の中で雲が面白く描かれていて愉しい道(も)
4
反対側は踏んだことあるお山が見えるのにのです(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側は踏んだことあるお山が見えるのにのです(も)
5
また踏みに行きましょう٩( 'ω' )و (も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また踏みに行きましょう٩( 'ω' )و (も)
4
前橋の街の先に何か見えるのですよ(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前橋の街の先に何か見えるのですよ(も)
3
ちょこっと頭出してるアイツが(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと頭出してるアイツが(も)
5
駒ヶ岳目指します(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳目指します(も)
2
青空が出たので景色は上々(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が出たので景色は上々(み)
7
振り返れば氷の花が満開。
桜みたいだね(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば氷の花が満開。
桜みたいだね(も)
9
バグオ&ばぐぞうもはしゃぐ(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バグオ&ばぐぞうもはしゃぐ(み)
6
駒ケ岳に着いたのでとりあえずジョジョ立ち(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳に着いたのでとりあえずジョジョ立ち(み)
3
関東ふれあいの道グンマー編でまた来ます。
早く温泉入りた〜い下山下山(も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道グンマー編でまた来ます。
早く温泉入りた〜い下山下山(も)
3
下山道は九十九折の階段で下りやすい(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道は九十九折の階段で下りやすい(み)
下山完了。
おつでした٩( 'ω' )و (も)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了。
おつでした٩( 'ω' )و (も)
3
駐車場ゴール……登山二度目にしてこの風はキツかったぱぐぞう(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場ゴール……登山二度目にしてこの風はキツかったぱぐぞう(み)
4
【Ingress】
今日の黒パグ隊の成果はこんな感じ。
みっちり穴を埋めないイイ加減なところがヘッポコresistance。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【Ingress】
今日の黒パグ隊の成果はこんな感じ。
みっちり穴を埋めないイイ加減なところがヘッポコresistance。
4

感想/記録

[img]http://www.yamareco.com/uploads/photos/2945.gif[/img] [color=ff8c00]からっ風の[/color]

強風という予報だったので止めようかとも思っていたものの。
赤城山はあまり遠くないので現地で様子を見ることにして、おのこ駐車場でウトウトしながら夜明けを待つ。
ドライアイスの煙のようなモヤが風に吹かれてアスファルトの上を走っていくし、上空はどんよりした雲に覆われているしで、こりゃあ谷川の二の舞いになるんじゃ……と夢うつつに思う。
しかし次に目をあけた時には真っ赤な朝焼けが目の前にあった。
相変わらず風は強かったが、雲は途切れ途切れで晴れ間がチラチラ顔を覗かせていた。
駐車場から見上げる駒ケ岳は霧氷に包まれていて、これはぜひ登らねば、との気概が高まった。

黒檜山への登りは予想よりもキツめだった。
もっと楽に登るつもりでいたのに、降り積もった霧氷の欠片(要するに雪なのだが、一度樹木などにくっついてエビの尻尾と化したモノが折れて落ちたもの)のおかげで岩が滑りやすく、意外と苦労した。
何より強風だ。
立ち止まっていると我が身にもエビの尻尾が生え始めそうな勢い。
それでいて登っていると暑いのでフードを外したりすると、落ちてきたエビの尻尾が首筋に潜り込んで来たりして首筋がキンキンに冷えてしまったり。

そんなこんなで黒檜山に到着してみると未だ山頂上空は雲に覆われていた。
が、目まぐるしく飛んでいく雲の向こうには青空がチラ見えする。
寒いのを堪えながらしばらく待っていると雲は流れ去り、期待した晴天がやってきた。
パグオもぱぐぞうも大喜びである。
とは言え相変わらず風が強いため、展望台には長居できなかった。

駒ケ岳へ向かう途中、黒檜山を振り返ってみれば、真っ白な樹氷に覆われて、まるで桜の山のようだった。
登りで苦労して時間を費やしたのも無駄ではなかった。早く登り過ぎていたら、今なおどんより雲の中だった可能性もある。
時には遅い方が報われることもあるということだろう。

駒ケ岳からの下り道はよく整備されていて下りやすい道だった。
距離も短いので楽チン。
黒檜、駒ケ岳を周回するなら時計回りが断然オススメだ。駒ケ岳の下りは、黒檜の道を下るのに比べたらかなり楽だろう。

下った後も相変わらず強風。
今回が初めてだったので、これが普通なのか、ちょっと強い日だったのか、はたまた普段はこんなもんじゃ済まないのか、それはサッパリ判らないが、霧氷を楽しむにはなかなか良いタイミングの山行だったように思う。


追記。
寄り道した赤城神社の狛犬は昭和後期の岡崎現代型。
狛犬ウォッチャーにとっては特に見るべきものではなかった。



感想/記録
by Mococo

[img]http://f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wicket/20140720/20140720165100.jpg[/img][b][color=228B22]笑っちゃうぐらい風[/color][/b]
風強かったけど色々楽しい山行。
今回はCF張れた。
赤城山はおいらの陣地だヾ(´∀`*)
訪問者数:647人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/6
投稿数: 65
2015/12/7 20:58
 寒そうだけどキレイ!
黒パグ隊さん、こんばんは。

とても寒そうな景色で、写真見てるだけで鼻水垂れてきそうですが、青い空に霧氷は素敵ですね。

強風の中、おつかれさまでした。
登録日: 2012/10/6
投稿数: 619
2015/12/7 22:53
 chi-taroさん
こんばんは。

寒過ぎるので尻尾巻いて帰ろうかとも最初は思いましたが、登って良かったです。
随分前から行こう行こうと思ってた赤城山、バッチリな霧氷山行になりました。

次は雪歩き出来る山がいいなあ〜
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1063
2015/12/8 14:16
 chi-taroさん(*・ω・)ノ
風がね…
もうね大変だった。
あれで青空見えなかったら元気無くなっちゃうところでした。

霧氷は青い空の下で溶けかけてお日様浴びてキラキラしてるのがいいね(*´∀`)b

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

エビの尻尾 ガス 山行 霧氷 時計回り
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ