ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777068 全員に公開 ハイキング北陸

前医王から白兀山 金山峠

日程 2015年12月09日(水) [日帰り]
メンバー tsurugitakelakeside
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
祖谷登山口に車を止め林道を歩いて前医王登山口から登る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
54分
合計
6時間9分
Sスタート地点10:2111:33前医王山11:3512:35国土原休憩所13:2014:13白兀山14:1915:54医王権現15:5516:00国見ヒュッテ16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:32 前医王山
14:13 白兀山
コース状況/
危険箇所等
標高600メートルぐらいから雪があった。前医王過ぎの急登にはトラロープが設置してあり、助かったが、雪のためステップが見えずロープを頼って登ることになり、体力を消耗した。
その他周辺情報ぬく森の郷 ¥500 夕方5時過ぎについたので、日が暮れて真っ暗、大きな露天風呂からの眺めは楽しめず、夏に来たときとなんだか違うと思ったら、男湯と女湯が逆になっていた。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

医王山全景
2015年12月09日 10:04撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
医王山全景
3
祖谷登山口、都合で出発が遅くなったが、先行者無し
2015年12月09日 10:21撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖谷登山口、都合で出発が遅くなったが、先行者無し
1
前医王登山口、祖谷駐車スペースから10分弱林道を歩く。
2015年12月09日 10:28撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前医王登山口、祖谷駐車スペースから10分弱林道を歩く。
前医王手前のピーク 胎臓 雪と溶けた水で足下が滑ってかなり歩きにくい。
2015年12月09日 11:11撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前医王手前のピーク 胎臓 雪と溶けた水で足下が滑ってかなり歩きにくい。
1
前医王頂上
2015年12月09日 11:27撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前医王頂上
1
前医王から30分ぐらい 積雪20センチほど、踏み址のない道を行く、
2015年12月09日 11:56撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前医王から30分ぐらい 積雪20センチほど、踏み址のない道を行く、
1
雪で滑る急登をロープに頼って登り、ようやく百万石道路に出て少し歩くと国土原休憩所、絶景の中でおいしい昼食タイム
2015年12月09日 12:42撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪で滑る急登をロープに頼って登り、ようやく百万石道路に出て少し歩くと国土原休憩所、絶景の中でおいしい昼食タイム
遠くに北アルプスを望む、手前に鍬崎山、さらに手前には今年登った山々が見渡せる
2015年12月09日 12:43撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに北アルプスを望む、手前に鍬崎山、さらに手前には今年登った山々が見渡せる
3
真南には笈ヶ岳、右の奥には白山が望める
2015年12月09日 13:19撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真南には笈ヶ岳、右の奥には白山が望める
1
楽しい昼食タイムの後、百万石道路の轍をたどって白兀山へ向かう。もう少し雪がしまっていれば歩きやすいのに!
2015年12月09日 13:39撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい昼食タイムの後、百万石道路の轍をたどって白兀山へ向かう。もう少し雪がしまっていれば歩きやすいのに!
百万石道路から白兀山登山道への取り付き、地図にはない県境の道
2015年12月09日 13:43撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百万石道路から白兀山登山道への取り付き、地図にはない県境の道
取り付きから10分弱、左は夕霧峠、右に折れて白兀山へ向かう、
ここからは、一月前に歩いた道を逆にたどったが、雪もあり、まるで違う道に思える。
2015年12月09日 13:51撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きから10分弱、左は夕霧峠、右に折れて白兀山へ向かう、
ここからは、一月前に歩いた道を逆にたどったが、雪もあり、まるで違う道に思える。
白兀山山頂、展望台の上には、男性二人、暗くなる前に車につきたいので急ぐことにする。
2015年12月09日 14:14撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白兀山山頂、展望台の上には、男性二人、暗くなる前に車につきたいので急ぐことにする。
1
小白兀からの眺望、越前方向の山々
2015年12月09日 14:21撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白兀からの眺望、越前方向の山々
金沢、小松方面
2015年12月09日 14:21撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金沢、小松方面
2
鳶岩の下りをさけ、沢へ向けて下る。
2015年12月09日 14:47撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳶岩の下りをさけ、沢へ向けて下る。
沢に到着、ここから少し沢下りになる。
2015年12月09日 15:00撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に到着、ここから少し沢下りになる。
1
トラロープに導かれて、巻き道に入る
2015年12月09日 15:03撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープに導かれて、巻き道に入る
右にこの滝が見えたら沢下り終了
2015年12月09日 15:06撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にこの滝が見えたら沢下り終了
右に折れて、国見を目指す。20分ぐらい登ると黒滝山への分岐があった。
2015年12月09日 15:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に折れて、国見を目指す。20分ぐらい登ると黒滝山への分岐があった。
堂辻の分岐、ここから百万石道路を国見まで10分ぐらい歩く。この辺は結構雪がある。
2015年12月09日 15:50撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂辻の分岐、ここから百万石道路を国見まで10分ぐらい歩く。この辺は結構雪がある。
国見から祖谷登山口までは、整備されたかなり歩きやすい道、こちらを下りに選んで、正解。晩秋の里山歩きを満喫、車まであと少し。
2015年12月09日 16:27撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見から祖谷登山口までは、整備されたかなり歩きやすい道、こちらを下りに選んで、正解。晩秋の里山歩きを満喫、車まであと少し。
2

感想/記録

久しぶりの二人登山、やはり同行者がいると心強い。
600メートルぐらいから雪、前医王から百万石道路までが、かなり大変だった。
昼食後は、楽しい晩秋の山歩き、雪で少々歩きにくいが、北アルプス、富山の山々、砺波平野、絶景を楽しめて最高の一日でした。
訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 トラロープ 巻き道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ