ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777589 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

富士を見ながらの扇山と百蔵山縦走と猿橋見学

日程 2015年12月10日(木) [日帰り]
メンバー shinichibakayasa
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
鳥沢駅から10分くらいの間、GPSのスイッチ入れ忘れて記録できてません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
1時間39分
合計
8時間16分
Sスタート地点07:4909:01梨ノ木平09:27大久保山南の水場09:3010:00大久保のコル10:2010:30扇山10:5711:03大久保のコル11:07大久保山11:41カンバノ頭11:53長尾峰(長尾山)12:00宮谷分岐12:21コタラ山12:55百蔵山13:1513:46表登山道分岐13:4714:19百蔵山登山口(表登山道)14:2114:45百蔵山登山口バス停15:13猿橋15:3916:05猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥沢から扇山までは道標がしっかりあるので迷わない。百蔵山からの下りで西ルートをとったが、予定とは違って山ノ神のところで道標に従って浄水場方面に行ってしまったが直進したほうが良かったかも(未確認ですが)。
その他周辺情報寄り道した猿橋の紅葉が見事だった。しかしながら駅までの国道、歩道が狭いうえに大型トラックやダンプカーの交通が多いので要注意。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

田舎の駅、といった風情の鳥沢駅をスタート
2015年12月10日 07:37撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田舎の駅、といった風情の鳥沢駅をスタート
どんな山でも大抵の場合一番迷いやすいのが、住宅街を通って登山道に取り付くまでの経路。ありがたいことに分岐では必ずと言っていいくらい道標があった
2015年12月10日 07:48撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんな山でも大抵の場合一番迷いやすいのが、住宅街を通って登山道に取り付くまでの経路。ありがたいことに分岐では必ずと言っていいくらい道標があった
扇型に見えるので扇山、というのが納得な山容
2015年12月10日 07:56撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇型に見えるので扇山、というのが納得な山容
三つ峠方面の風景が美しい
2015年12月10日 08:09撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠方面の風景が美しい
鳥沢駅から一時間ほどで梨の木平に到着
2015年12月10日 08:42撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥沢駅から一時間ほどで梨の木平に到着
東側の登山道が合流
2015年12月10日 09:59撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の登山道が合流
この辺りの落葉した樹林がいい感じ
2015年12月10日 10:19撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの落葉した樹林がいい感じ
山頂直下、大久保のコルに到着
2015年12月10日 10:21撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下、大久保のコルに到着
扇山山頂、晴れていたらもっと綺麗だったかもしれないけど富士山しっかり見えた
2015年12月10日 10:51撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山山頂、晴れていたらもっと綺麗だったかもしれないけど富士山しっかり見えた
1
百蔵山に向かう。標高で300メートル以上下るので、2つの別の山を登りなおす感じだ
2015年12月10日 11:35撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山に向かう。標高で300メートル以上下るので、2つの別の山を登りなおす感じだ
百蔵山からも富士を見る。秀麗富嶽十二景、全部登りたくなってきた
2015年12月10日 13:35撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山からも富士を見る。秀麗富嶽十二景、全部登りたくなってきた
1
下りは西側のコースから行ってみる。最初の分岐
2015年12月10日 13:46撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは西側のコースから行ってみる。最初の分岐
途中、大変見晴らしがよくてベンチも置いてある場所がある。大月の町並みを箱庭のように見下ろせる
2015年12月10日 13:55撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、大変見晴らしがよくてベンチも置いてある場所がある。大月の町並みを箱庭のように見下ろせる
1
東側のコースとここで合流
2015年12月10日 14:32撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側のコースとここで合流
浄水場のあたりからも富士山。
2015年12月10日 14:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場のあたりからも富士山。
1
猿橋に到着。ちなみに奥に見えるのが水路橋で、明治45年完成の国登録有形文化財とのこと。
2015年12月10日 15:12撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋に到着。ちなみに奥に見えるのが水路橋で、明治45年完成の国登録有形文化財とのこと。
どうやって江戸時代にこんな橋を作ったのか驚異だ
2015年12月10日 15:20撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって江戸時代にこんな橋を作ったのか驚異だ
1
猿橋の駅から今日歩いてきた扇山(右)と百蔵山(左)を見る
2015年12月10日 16:06撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋の駅から今日歩いてきた扇山(右)と百蔵山(左)を見る
1
撮影機材:

感想/記録

駅から駅への縦走、人気の山なのでさぞかし人が多いだろうと思っていたが全行程で一人しか会わなかった。とても静かな初秋のハイキングでした。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 コル 道標 秀麗富嶽十二景
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ