ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778810 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

初の1,000m越え登頂! 奥多摩駅〜本仁田山〜鳩ノ巣駅

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー pinojp
天候曇り時々雨、最高気温9度・最低気温5度
アクセス
利用交通機関
電車
往路:奥多摩駅
復路:鳩ノ巣駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
19分
合計
4時間12分
S奥多摩駅09:1709:25氷川国際釣場09:47安寺沢09:5811:15本仁田山−花折戸尾根分岐11:25本仁田山11:3111:46鉄砲指11:4711:55コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)12:07殿上山(杉ノ殿根)12:51大根ノ山ノ神12:5213:27鳩ノ巣駅13:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
東京都西多摩郡奥多摩町氷川 〜 棚澤
距離 8.1km
最大標高差 935m
平均斜度 全体:0.2% 上り:23.7% 下り:22.9%
獲得標高 上り:923m 下り:906m
平均速度 1.9km/h
コース状況/
危険箇所等
小雨が降る中でしたが、濡れて滑るような箇所は見当たらず。
気を抜かなければ特に問題無いと思われるが、急斜面で狭い道幅では滑落に注意。
その他周辺情報鳩ノ巣駅から徒歩5分の国民宿舎鳩の巣荘では、15:30まで日帰り入浴が可能とのこと(入浴料700円)。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 ツェルト
備考 ゴミ袋、ウェットティッシュ、タオル。

写真

奥多摩駅から右手の「氷川国際ます釣場」方面へ舗装された道路を歩き、この写真の場所で登山道へ。
2015年12月13日 09:28撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅から右手の「氷川国際ます釣場」方面へ舗装された道路を歩き、この写真の場所で登山道へ。
降水確率60%の予報で、山々も霞んで見えます。降雨が予想されるので、一眼レフは持参しませんでした。
2015年12月13日 09:29撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降水確率60%の予報で、山々も霞んで見えます。降雨が予想されるので、一眼レフは持参しませんでした。
頻繁にクマ出現の注意書きを見かけます。
2015年12月13日 09:47撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頻繁にクマ出現の注意書きを見かけます。
民家の軒先を潜る感じですが、これが正規の登山ルートです。
2015年12月13日 09:48撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の軒先を潜る感じですが、これが正規の登山ルートです。
この道を通った先行者達と同じように、私も「乳房観音」が気になって、寄り道することにしました 笑
2015年12月13日 09:50撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を通った先行者達と同じように、私も「乳房観音」が気になって、寄り道することにしました 笑
さっきの看板から50mなのですぐですが、道は結構狭いです。
2015年12月13日 09:52撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの看板から50mなのですぐですが、道は結構狭いです。
黄色いイチョウが敷き詰められた祠は、荘厳さも感じました。
2015年12月13日 09:52撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いイチョウが敷き詰められた祠は、荘厳さも感じました。
こちらが「乳房」の名の由来となった大木。
2015年12月13日 09:55撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが「乳房」の名の由来となった大木。
ここがウワサの「大休場尾根」でしょうか?いよいよ本格的な登りが始まります!
2015年12月13日 10:15撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがウワサの「大休場尾根」でしょうか?いよいよ本格的な登りが始まります!
さすが奥多摩三大急登!ひたすらつづら折りの急勾配が続きます。
2015年12月13日 10:30撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが奥多摩三大急登!ひたすらつづら折りの急勾配が続きます。
足元にはどんぐりがたくさん落ちています。もうすぐアメリカモモンガを飼うつもりなので、拾って帰りたいな。
2015年12月13日 11:09撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはどんぐりがたくさん落ちています。もうすぐアメリカモモンガを飼うつもりなので、拾って帰りたいな。
濃霧が立ち込めて、幻想的な風景に。
2015年12月13日 11:15撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃霧が立ち込めて、幻想的な風景に。
本仁田山山頂(1224.5m)到着!ハードな登り道だっただけに、達成感もなかなかのもの。
2015年12月13日 11:17撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山山頂(1224.5m)到着!ハードな登り道だっただけに、達成感もなかなかのもの。
1
どんどん霧が濃くなりますが、登山道は整備されて分かりやすいので、霧が出ても迷うような不安はありませんでした。
2015年12月13日 11:35撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん霧が濃くなりますが、登山道は整備されて分かりやすいので、霧が出ても迷うような不安はありませんでした。
どうやら、この分岐がコブタカ山山頂らしい。まだ時間にも体力にも余裕がありましたが、予定通りに鳩ノ巣駅方面へ向かいます。
2015年12月13日 11:52撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら、この分岐がコブタカ山山頂らしい。まだ時間にも体力にも余裕がありましたが、予定通りに鳩ノ巣駅方面へ向かいます。
鳩ノ巣駅までのルートは、白くマークされた木々を目印に林道をひたすら進みます。
2015年12月13日 12:40撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅までのルートは、白くマークされた木々を目印に林道をひたすら進みます。
大根ノ山ノ神にある地図。
2015年12月13日 12:47撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根ノ山ノ神にある地図。
「鳩ノ巣駅行きが2つあるけど、どっちだよ!」と思いましたが、事前に調べていた熊野神社方面へ向かいました。
2015年12月13日 13:10撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩ノ巣駅行きが2つあるけど、どっちだよ!」と思いましたが、事前に調べていた熊野神社方面へ向かいました。
熊野神社到着。このあたりでは電車の音が聞こえます。
2015年12月13日 13:20撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社到着。このあたりでは電車の音が聞こえます。

感想/記録
by pinojp

タイムは短くても、標高差約1,000mは歩き応え十分!
前回までの山行では足の疲れはほとんど感じませんでしたが、
今回は初の筋肉痛になりそうです。

天候が良くないこともあり、日曜日でもほとんど誰とも出合いませんでした。
まあ、意図的にそういう山やルートを選んでるんですけれども。
誰もいない、自分の足音以外に何も聞こえない、完全な静寂に包まれて
森林の凛とした空気の中を進むのは、何者にも代え難い爽快感があります。
最初から曇天が予想される場合は、
あえて景観があまり望めない山をピックアップして
単独行で静寂と空気感を楽しむのも一興です。
訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 滑落 モモンガ 山行 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ