ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779143 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

【九州百名山】野間岳・磯間嶽(岩稜コース)倒木との戦い

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー sheva
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎野間岳登山口(野間神社)
野間神社の駐車場あり。トイレは野間神社にある。登山口は神社奥にある。

◎磯間嶽 岩稜コース登山口
県道272号線から農免道路に曲がるとすぐ。路肩沿いに駐車。トイレ無し
下山後には5台ほど停まっており、なぜか自分以外全部宮崎ナンバーでした(笑)

◎磯間嶽 大浦登山口
岩稜コースを周回する場合、下山口となる。下山後は右折して林道を下る
逆方向は行き止まりです(検証済みw)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
1時間39分
合計
6時間23分
S野間神社06:5707:21野間岳07:4107:59野間神社08:0508:05野間神社〜岩稜コース入口(車移動)08:3808:38岩稜コース入口09:40325mピーク10:41中嶽10:4311:31磯間嶽12:0912:31大浦登山口13:20岩稜コース入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休憩時間には野間岳〜磯間嶽の車移動時間(30分ちょい)を含みます

登山時間
【野間岳】1時間 【磯間嶽(岩稜コース)】4時間半
※岩稜コースは大浦登山口からルートロス20分程あった為
コース状況/
危険箇所等
◎野間岳登山道
神社付近はコンクリ道。倒木で荒れ気味。山頂直下は急登。30分程度で山頂へ

◎磯間嶽 岩稜コース
とにかく登山道入り口から風倒木を掻き分けて進む。大坊主岩〜オットセイ岩は
上に登れるが、岩場が苦手な人には厳しい。325mピークまでは比較的赤テープが
付いているが、その先の中嶽〜磯間嶽へと続く道はテープが薄く道迷いしやすい
テープが途切れ、不明瞭な箇所は地図コンパスで方角を確かめながら進んで下さい!
急激で長いロープ場下りもあるので、無理だと思う岩場は巻き道を使って下さい!
磯間嶽山頂へは、由布岳西峰の様に鎖場登りとトラバースがありますので御覚悟を
(なんと巻き道が全く無いので、鎖場を登らなければ磯間嶽は登頂出来ません!)
その他周辺情報◎かせだ海浜温泉・ゆうらく
http://kaseda-sanpal.com/fclts/yuuraku.html
日帰り入浴390円/石鹸シャンプー類無/ドライヤー有/ロッカー有
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ
備考 台風の通り道で西風が強いので、晴れてても防寒具は多めに

写真

鹿児島が誇る「あらゆる物が売ってある」24時間営業のA-Z。川辺店で早朝の買い出し。本当に軽自動車も品出ししてるw
2015年12月13日 04:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿児島が誇る「あらゆる物が売ってある」24時間営業のA-Z。川辺店で早朝の買い出し。本当に軽自動車も品出ししてるw
1
午前7時前、ようやく視界がひらけてきた
2015年12月13日 06:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前7時前、ようやく視界がひらけてきた
野間神社を通ります
2015年12月13日 06:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野間神社を通ります
神社裏のここが野間岳登山口
2015年12月13日 06:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社裏のここが野間岳登山口
コンクリ道ですが、この光景に絶句w
2015年12月13日 06:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリ道ですが、この光景に絶句w
道が割れてます!
2015年12月13日 07:57撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が割れてます!
第一展望所かな
2015年12月13日 07:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望所かな
なぜか樹木に各自治体が付記されてました。鹿児島県内の市町村がここに集結?
2015年12月13日 07:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか樹木に各自治体が付記されてました。鹿児島県内の市町村がここに集結?
第二展望所より。日曜は晴れそうだ
2015年12月13日 07:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望所より。日曜は晴れそうだ
上の方は岩場もあり結構急でした
2015年12月13日 07:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は岩場もあり結構急でした
三角点は山頂の手前の墓碑の横
2015年12月13日 07:19撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は山頂の手前の墓碑の横
1
とりあえずタッチ
2015年12月13日 07:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずタッチ
1
野間岳登頂。「野間岳山頂」的なはっきりした山頂標識は無く、国体記念の石碑だけ
2015年12月13日 07:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野間岳登頂。「野間岳山頂」的なはっきりした山頂標識は無く、国体記念の石碑だけ
1
野間岬と東シナ海の朝焼け
2015年12月13日 07:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野間岬と東シナ海の朝焼け
朝焼けの開聞岳
2015年12月13日 07:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの開聞岳
5
沿道にはまだ菊っぽい花が咲いてました。もう12月なのに南国ですね
2015年12月13日 07:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沿道にはまだ菊っぽい花が咲いてました。もう12月なのに南国ですね
落石と倒木の南さつま・・・磯間嶽へ
2015年12月13日 08:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石と倒木の南さつま・・・磯間嶽へ
1
野間岳から約30分で磯間嶽岩稜コース入口へ
2015年12月13日 08:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野間岳から約30分で磯間嶽岩稜コース入口へ
1
入口からすでにこの有り様・・・岩稜コースへの不安を掻き立てますw
2015年12月13日 08:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口からすでにこの有り様・・・岩稜コースへの不安を掻き立てますw
2
入口から10分ほどで岩稜登山口がありました
2015年12月13日 08:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口から10分ほどで岩稜登山口がありました
1
この頼りないハシゴを登り、いきなりロープ場です
2015年12月13日 08:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頼りないハシゴを登り、いきなりロープ場です
1
大坊主岩
2015年12月13日 09:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大坊主岩
4
小坊主岩
2015年12月13日 09:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小坊主岩
3
巻き道もありますが使いません!
2015年12月13日 09:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道もありますが使いません!
1
オットセイ岩。燕岳のイルカ岩の仲間かな?
2015年12月13日 09:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オットセイ岩。燕岳のイルカ岩の仲間かな?
2
薩摩のプチ・ジャンダルムって所か
2015年12月13日 09:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薩摩のプチ・ジャンダルムって所か
2
325mピーク。ここまでは比較的赤テープが付いてます
2015年12月13日 09:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
325mピーク。ここまでは比較的赤テープが付いてます
1
これはルートを通行止めにしているのでは無く、風倒木が正規ルートを阻んでいるのですw

岩稜コースでは至る所こんな状況で、頭を使います
2015年12月13日 09:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはルートを通行止めにしているのでは無く、風倒木が正規ルートを阻んでいるのですw

岩稜コースでは至る所こんな状況で、頭を使います
2
こういう行先表示もごく少数、地図コンパスで行き先を逐一確かめながら進みます
2015年12月13日 10:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう行先表示もごく少数、地図コンパスで行き先を逐一確かめながら進みます
1
目指す南さつまのマッターホルン?磯間嶽はまだ遠い
2015年12月13日 10:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す南さつまのマッターホルン?磯間嶽はまだ遠い
5
この隙間をよじ登れってか!
2015年12月13日 10:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この隙間をよじ登れってか!
1
中嶽のピークに来ましたが、まだ半分にも満たない・・・磯間嶽はこの中嶽よりも低い超低山なのに登り応えがありますね
2015年12月13日 10:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中嶽のピークに来ましたが、まだ半分にも満たない・・・磯間嶽はこの中嶽よりも低い超低山なのに登り応えがありますね
1
この辺りは稜線歩き→岩場→ロープ下りの繰り返しです

手前がワンコ岩だったのかな?標識が無かったのでわからない。そして奥は・・・
2015年12月13日 10:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは稜線歩き→岩場→ロープ下りの繰り返しです

手前がワンコ岩だったのかな?標識が無かったのでわからない。そして奥は・・・
3
これはご立派な岩で・・・御想像にお任せします
2015年12月13日 10:48撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはご立派な岩で・・・御想像にお任せします
3
こういう下が見えないロープ場を普通に下るんだからね・・・
2015年12月13日 11:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう下が見えないロープ場を普通に下るんだからね・・・
3
懸垂下降が要りそうな感じだよね
2015年12月13日 11:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降が要りそうな感じだよね
2
こういうメタボチェックもあります
2015年12月13日 11:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうメタボチェックもあります
3
あれ?人吉かめさんがこんな扱いに?
2015年12月13日 11:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?人吉かめさんがこんな扱いに?
1
なるほど、ここから鎖場で登頂するのか
2015年12月13日 11:28撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど、ここから鎖場で登頂するのか
2
磯間嶽の山頂は鎖でしか行けませんか
2015年12月13日 11:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磯間嶽の山頂は鎖でしか行けませんか
4
鎖場トラバースも。由布岳西峰よりは高度感無いし足場もしっかりしてる
2015年12月13日 11:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場トラバースも。由布岳西峰よりは高度感無いし足場もしっかりしてる
1
磯間嶽登頂!まさか標高363mの低山に3時間かかるとは・・・岩稜コース恐るべしw
2015年12月13日 11:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磯間嶽登頂!まさか標高363mの低山に3時間かかるとは・・・岩稜コース恐るべしw
4
朝に登ってきた野間岳・東シナ海方面
2015年12月13日 11:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝に登ってきた野間岳・東シナ海方面
4
あの尾根を上がってきたんだね〜
2015年12月13日 11:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの尾根を上がってきたんだね〜
2
風車4兄弟と奥に薩摩富士
2015年12月13日 11:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風車4兄弟と奥に薩摩富士
2
北には霧島連山が!良い天気です
2015年12月13日 11:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には霧島連山が!良い天気です
2
磯間嶽山頂からは天草や雲仙まで見渡せましたね
2015年12月13日 11:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磯間嶽山頂からは天草や雲仙まで見渡せましたね
1
恒例の山バナナショット
2015年12月13日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例の山バナナショット
1
岩峰・磯間嶽はこんな感じ
2015年12月13日 11:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰・磯間嶽はこんな感じ
1
鎖場は下るのが怖い・・・石鎚山での教訓
2015年12月13日 12:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場は下るのが怖い・・・石鎚山での教訓
1
でも面白いんだよな
2015年12月13日 12:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも面白いんだよな
2
ちゃんとステップ切ってあるし、見た目より楽です
2015年12月13日 12:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんとステップ切ってあるし、見た目より楽です
1
下りは大浦登山口へ
2015年12月13日 12:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは大浦登山口へ
1
亜熱帯のジャングル感満載
2015年12月13日 12:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亜熱帯のジャングル感満載
3
こっちも荒れてるなあ。これでもルート通りだというw
2015年12月13日 12:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも荒れてるなあ。これでもルート通りだというw
1
変なキノコも生えてます
2015年12月13日 12:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変なキノコも生えてます
1
渡渉もありました
2015年12月13日 12:28撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉もありました
1
下りでようやく地元の方?と出会う。登山者じゃなく林業の人かな?「道は荒れてましたか?」と聞かれたので素直に「片付けてもまた倒れるから仕方ないんでしょ?」と聞き返すと「はい」と
2015年12月13日 12:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでようやく地元の方?と出会う。登山者じゃなく林業の人かな?「道は荒れてましたか?」と聞かれたので素直に「片付けてもまた倒れるから仕方ないんでしょ?」と聞き返すと「はい」と
1
ここから道を間違えてルートロス。雑草をかまわず進んで”バカ”の実が付着して困ったw
2015年12月13日 12:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから道を間違えてルートロス。雑草をかまわず進んで”バカ”の実が付着して困ったw
1
謎の施設が・・・しいたけ栽培か?
2015年12月13日 12:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の施設が・・・しいたけ栽培か?
1
こんな所に おにぎりが!
2015年12月13日 12:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所に おにぎりが!
1
風が強い地域なので大変ですね・・・とりあえず狩猟期間で猟師に撃たれず下山出来て良かったです
2015年12月13日 13:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強い地域なので大変ですね・・・とりあえず狩猟期間で猟師に撃たれず下山出来て良かったです
1
着いた時は1台だけだったけど、下山時は5台ほど停まってました。自分以外は全部宮崎ナンバーで、磯間嶽は宮崎県民に人気なのでしょうか?w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた時は1台だけだったけど、下山時は5台ほど停まってました。自分以外は全部宮崎ナンバーで、磯間嶽は宮崎県民に人気なのでしょうか?w
1
もう鹿児島でトンカツも食ったし、帰りは吹上浜をドライブして加世田の温泉に
2015年12月13日 13:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう鹿児島でトンカツも食ったし、帰りは吹上浜をドライブして加世田の温泉に
立派な橋もありました。南さつまはなかなか来れない場所なので観光をw
2015年12月13日 15:44撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋もありました。南さつまはなかなか来れない場所なので観光をw
久しぶりに津奈木のかねやまうどんへ。頑張った自分へのご褒美に連日の外食!人気No.1のからあげはやはり美味かった
2015年12月13日 18:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに津奈木のかねやまうどんへ。頑張った自分へのご褒美に連日の外食!人気No.1のからあげはやはり美味かった
2

感想/記録
by sheva

高隈山に計画通り8座縦走までは出来なかったものの、念願の黒豚トンカツを食べ
満腹状態で翌日、今度は大隅半島から薩摩半島にジャンプ。道の駅川辺で車中泊。

【野間岳(のまだけ)】 標高591.1m/ 九州百名山 70座目
【磯間嶽(いそまだけ)】標高 363m/ 九州百名山 71座目

加世田にマックあったかなぁ・・・と思ったら、そういや鹿児島には泣く子も黙る
あの「A-Z」があるじゃないか!と24時間営業の大型スーパーセンターへ。A-Zは
前に国分だっけ?隼人にある店舗に行ったけど、その時は併設してある岩盤浴だけ
行ったので・・・今回はA-Z初潜入。入口に、野菜を売ってあるかのように本当に
車が売ってあって笑いました。見切り品のサバサンドとジュースを買って朝食に。

(A-Z公式ホームページ) http://a-zmakio.com/

野間岳登山口の野間神社に着いたものの、行く途中の道には木や石が転がってたり
風の音がビュービュー聞こえるし・・・若干気弱になりながら夜明けを待つ事に。
朝方は雨雲もあったようですが、雨も無さそうなので朝7時前に登山開始。しかし
登山道を塞ぐ倒木に「えー・・・」と面食らいました。野間岳は朝のお参りには
ちょうどいい感じのルートでした。野間岳山頂で朝焼けの東シナ海や開聞岳を見て
「今日はピーカンだ」と確信。なので路面が濡れていると難しい?磯間嶽の岩稜へ
チャレンジする事に。ここは色んな人から「岩場好きなら行くべき」とお勧めされ
なるほど、確かに聞きしに勝る面白さでした。しかし、ここも入口からの風倒木が
行く手を塞いで「えー・・・本当にこの先か?」とまた面食らいましたけど(笑)

磯間嶽はアップダウンの連続で、でも夏木山の鋸切尾根みたいな急激な感じじゃなく
標高も低いので下がるにしてもたかが知れている。それよりも、ルートを塞ぐ木で
「本当にこっちが正しいルートなのか?」と各箇所道迷いの危険が高いと思います。
テープもあるにはあるが薄いし、踏み跡も風や木で掻き消されるので・・・冷静に
地図やコンパス、GPSで行き先を確認しながら進む事!岩場でも、何でもかんでも
「登ればいい」というノリだと・・・行き止まりで1つもどる事になりますので!

磯間嶽の山頂も見晴らしはいいけど狭いので・・・ちょうど自分が登った時は誰も
人が居なかったので空いてて自撮りし放題でしたけど、あそこが混雑するようだと
団体さんとか・・・山頂は大変なコトになると思います。大崩山のレコで書いてた
「田中陽希さんが来訪すると混み合ってしまうだろう」という懸念も、磯間嶽でね
「岩稜コースがポピュラーになると、事故が多発するのでは!?」と考えるわけで
今のままでは、せっかくの魅力あるコースが宝の持ち腐れで惜しい感じもしますね。
台風の通り道である為、現状のままで仕方無いと思いますが・・・ここも知られざる
九州有数の山としてメモリーしておく方が得策かな。「面白かった」という事で!
訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/1
投稿数: 158
2015/12/14 18:40
 宮崎ナンバーの車はウチの山岳会のメンバーの車です。
13日は私の所属する宮崎の山岳会の例会山行でした。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 238
2015/12/14 19:36
 Re: 宮崎ナンバーの車はウチの山岳会のメンバーの車です。
ryouheiさんのご一行とニアミスだったんですね!
団体で磯間嶽だとより手こずる山になるかと、お察しします。
宮崎ナンバーに包囲された熊本ナンバーで、疎外感を感じました(笑)
登録日: 2012/12/28
投稿数: 401
2015/12/14 20:56
 お疲れ様でした。
両山とも相変わらずの倒木みたいですね
私らが行った時もスタートからヤレヤレ状態でした。
でも、磯間嶽は登り応えあり、眺望ありのさすが100名山だと思います。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 238
2015/12/14 22:06
 Re: お疲れ様でした。
薩摩の低山はとっつきにくいけど
味わい深くポテンシャルが高い・・・
誰かと似てますね
金峯山といい野間岳・磯間嶽といい
開聞岳だけじゃないぞ薩摩半島!って感じですね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ