ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780801 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大垂水峠〜城山〜陣馬山 シモバシラ空振り(翌日は満開だったとのこと) 

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: JR 相模湖駅から大垂水BSまでバス
帰り:陣馬高原下BSからJR高尾駅までバス
※ 午前中の大垂水へのバス(八王子行き)は8:39 JR相模湖駅発の一便のみです。
http://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00128918/00030479/1/#1_0
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
33分
合計
5時間13分
S大垂水峠08:5809:47一丁平09:5010:13城山10:2010:37小仏峠11:02景信山11:0712:01底沢峠12:08明王峠12:1012:26奈良子峠12:35富士小屋山13:02陣馬山13:1713:51陣馬新道登山口13:5214:11陣馬高原下バス停14:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりに冷え込んだので、もしかしたらシモバシラが出たかも、と一丁平に手早くアクセスできる相模湖駅発にしました。
2015年12月19日 08:31撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに冷え込んだので、もしかしたらシモバシラが出たかも、と一丁平に手早くアクセスできる相模湖駅発にしました。
1
午前中の大垂水を通るバスは8:39発の一便だけ。10人ほどのハイカーの方が乗ってらっしゃいました。
2015年12月19日 08:40撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中の大垂水を通るバスは8:39発の一便だけ。10人ほどのハイカーの方が乗ってらっしゃいました。
8:55 大垂水着。 途中の底沢あたりでばらばら降りられたので、ここでの下車は3名だけでした。ここから南高尾方面の方もいたのかも知れません。
2015年12月19日 08:59撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55 大垂水着。 途中の底沢あたりでばらばら降りられたので、ここでの下車は3名だけでした。ここから南高尾方面の方もいたのかも知れません。
1
この看板から右手の「学習の歩道」に入りました。
2015年12月19日 09:01撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板から右手の「学習の歩道」に入りました。
今日は、前日入荷した新中古カメラ(GXR+S10)のテストをかねています。ヤブコウジかな。通常設定で寄りましたが、ちょっとAFが心もとないかな。
2015年12月19日 09:06撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、前日入荷した新中古カメラ(GXR+S10)のテストをかねています。ヤブコウジかな。通常設定で寄りましたが、ちょっとAFが心もとないかな。
1
「拡張マクロ」の最初一枚はサクッとピントがあって、絵も予想以上に良かったです。 
2015年12月19日 09:14撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「拡張マクロ」の最初一枚はサクッとピントがあって、絵も予想以上に良かったです。 
5
ここで左折。昨年は直接一丁平に上がったのですが、今日は一丁平北側の巻き道を目指して右側から回ることにしました。
2015年12月19日 09:15撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで左折。昨年は直接一丁平に上がったのですが、今日は一丁平北側の巻き道を目指して右側から回ることにしました。
元図は去年シモバシラ探索の結果。今回は青矢印にしてみましまた。
去年のレコはこちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-561395.html
2015年12月20日 14:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元図は去年シモバシラ探索の結果。今回は青矢印にしてみましまた。
去年のレコはこちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-561395.html
なんとなく生えていそうな植生なのですが、地面からのシモバシラもほとんどなくて空ぶりました。
2015年12月19日 09:24撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく生えていそうな植生なのですが、地面からのシモバシラもほとんどなくて空ぶりました。
高尾山からのメイントレイルにぶつかったところで、昨年たくさん生えていた北側巻き道にはいりました。
2015年12月19日 09:27撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山からのメイントレイルにぶつかったところで、昨年たくさん生えていた北側巻き道にはいりました。
1
この時点で5度くらい。シモはわずかについていましたが、シモバシラ(氷の華)は無理みたいでした。
2015年12月19日 09:30撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で5度くらい。シモはわずかについていましたが、シモバシラ(氷の華)は無理みたいでした。
例年たくさん生える北側巻き道には看板があります。探している方も何人かいましたが、どなたも今日は見つからなかったとのことでした。
2015年12月19日 09:31撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年たくさん生える北側巻き道には看板があります。探している方も何人かいましたが、どなたも今日は見つからなかったとのことでした。
9:43 しょうがないので(?)一丁平の展望台に上がりました。見事。
2015年12月19日 09:43撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:43 しょうがないので(?)一丁平の展望台に上がりました。見事。
2
普通ならこの景色だけで★★は堅いところですが、今日は氷華が見つから無さそうなので、この時点では気分はちょいブルでした。
2015年12月19日 09:57撮影 by CX1, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通ならこの景色だけで★★は堅いところですが、今日は氷華が見つから無さそうなので、この時点では気分はちょいブルでした。
8
海も輝いてたんですが。
2015年12月19日 09:46撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海も輝いてたんですが。
2
がっかりハイクかなと思いながら、それでも北側巻き道の分岐があるたびにとぼとぼ探して歩きました。
2015年12月19日 10:01撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がっかりハイクかなと思いながら、それでも北側巻き道の分岐があるたびにとぼとぼ探して歩きました。
1
と、城山の北側まで来た時、熱心に写真を撮っている方を発見。いらっしゃいました。
2015年12月19日 10:07撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、城山の北側まで来た時、熱心に写真を撮っている方を発見。いらっしゃいました。
7
ふむふむ。
2015年12月19日 10:09撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ。
9
余り数は多くないですが、確かに氷華でした。
2015年12月19日 10:19撮影 by CX1, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余り数は多くないですが、確かに氷華でした。
5
いやー、よかったよかった。
2015年12月19日 10:20撮影 by CX1, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー、よかったよかった。
13
10:20 一転、気分も晴れやかに城山まであがりました。
こんちは〜
2015年12月19日 10:19撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20 一転、気分も晴れやかに城山まであがりました。
こんちは〜
2
この時間はまだそれほど込んでいませんでした。といっても20〜30人が休憩中でしたが。
2015年12月19日 10:22撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間はまだそれほど込んでいませんでした。といっても20〜30人が休憩中でしたが。
1
こちらのも見事じゃ。
2015年12月19日 10:22撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのも見事じゃ。
6
反対側にはスカイツリーもみえていました。この写真はCX-1。200mmないと無理ですね。
2015年12月19日 10:32撮影 by CX1, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側にはスカイツリーもみえていました。この写真はCX-1。200mmないと無理ですね。
2
S10の72mmはあとから拡大して切り出せば見えるようではありますが。
2015年12月19日 10:19撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S10の72mmはあとから拡大して切り出せば見えるようではありますが。
1
更に進んで、相模湖の見える小さな展望台から一枚。構図的にはここが一番よかったですね。
2015年12月19日 10:33撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進んで、相模湖の見える小さな展望台から一枚。構図的にはここが一番よかったですね。
4
その先の小さな小屋で各種詳細図販売中でした。
2015年12月19日 10:37撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の小さな小屋で各種詳細図販売中でした。
1
10:38 小仏峠到着。ここら辺りから行きかうハイカーの方が一段と増えてきました。
2015年12月19日 10:38撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:38 小仏峠到着。ここら辺りから行きかうハイカーの方が一段と増えてきました。
10:55 景信山が見えてきました。
2015年12月19日 10:55撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:55 景信山が見えてきました。
1
そこそこの込み方でした。
2015年12月19日 11:06撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこの込み方でした。
1
景信茶屋の裏から一枚。
2015年12月19日 11:08撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信茶屋の裏から一枚。
3
気持ちの良い尾根道。堂所山は今日も巻いちまいましたけど。
2015年12月19日 12:03撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道。堂所山は今日も巻いちまいましたけど。
3
12:08 明王峠到着。こちらも数十人がご休憩中。
2015年12月19日 12:08撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:08 明王峠到着。こちらも数十人がご休憩中。
シモバシラで時間を食ったら明王峠から相模湖駅に下りる予定だったのですが、余裕があったので陣馬山まで行くことにしました。
2015年12月19日 12:12撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモバシラで時間を食ったら明王峠から相模湖駅に下りる予定だったのですが、余裕があったので陣馬山まで行くことにしました。
3
写真には写らないようにしましたが、実際には反対から来られる人数が更に増えてきました。小仏から先ですれ違った方は100人を越えていたような気がします。
2015年12月19日 12:26撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真には写らないようにしましたが、実際には反対から来られる人数が更に増えてきました。小仏から先ですれ違った方は100人を越えていたような気がします。
1
と、陣馬山手前でほんの数株ですが再び氷華発見。これは意外でした。
2015年12月19日 12:50撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、陣馬山手前でほんの数株ですが再び氷華発見。これは意外でした。
4
少し標高が高くて気温が低い分残っていたのかな。
2015年12月19日 12:50撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し標高が高くて気温が低い分残っていたのかな。
7
13:00 陣馬山到着。こちらは100人以上ご休憩中。紅葉の季節でも無いのに大変な人出にびっくりしました。
2015年12月19日 13:00撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00 陣馬山到着。こちらは100人以上ご休憩中。紅葉の季節でも無いのに大変な人出にびっくりしました。
5
いつもならパノラマ写真を撮るところなのですが、どうやっても人が入ってしまうので断念しました。
2015年12月19日 13:11撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもならパノラマ写真を撮るところなのですが、どうやっても人が入ってしまうので断念しました。
3
画像の外、10m半径内に20名はいらっしゃいました。
2015年12月19日 13:11撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画像の外、10m半径内に20名はいらっしゃいました。
ほれ!このとおり。
この写真を撮らないわけに行かないのですが、一番人の少ないタイミングでもこの程度。普段、平日のマイナー山行が多いのでびっくりでした。
2015年12月19日 13:12撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほれ!このとおり。
この写真を撮らないわけに行かないのですが、一番人の少ないタイミングでもこの程度。普段、平日のマイナー山行が多いのでびっくりでした。
7
バスは13:25、14:25なので、時間が中途半端。普段は山頂ではおなかに入れないのですが、時間調整することにしましたした。うどんはちょいぬるかったがなかなかの美味でございました。
2015年12月19日 13:01撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは13:25、14:25なので、時間が中途半端。普段は山頂ではおなかに入れないのですが、時間調整することにしましたした。うどんはちょいぬるかったがなかなかの美味でございました。
4

富士山など眺めながら。
S10はインターバル撮影がついていますのでちょいとラプスのテスト。
2015年03月27日 07:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

富士山など眺めながら。
S10はインターバル撮影がついていますのでちょいとラプスのテスト。
1
食後、陣馬高原下BSに向かいました。冬になると日がかたぶくのが早いせいか自分の影撮りしたくなりません? 
2015年12月19日 13:32撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後、陣馬高原下BSに向かいました。冬になると日がかたぶくのが早いせいか自分の影撮りしたくなりません? 
2
カメラテストでシャーを一枚。NDフィルタ機能が無いので、ちょっと明るすぎるようですが、日影なら何とか行けそうですか。さらに勉強が必要ですね。
2015年12月19日 13:48撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラテストでシャーを一枚。NDフィルタ機能が無いので、ちょっと明るすぎるようですが、日影なら何とか行けそうですか。さらに勉強が必要ですね。
1
車道に出てBSを目指します。"強ペダ"の方が上がってきてますね。
2015年12月19日 14:01撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出てBSを目指します。"強ペダ"の方が上がってきてますね。
1
時間の余裕ができたので、カメラテスト継続。ボケ具合はコンデジとしてまずまず? (一応、ミラーレスなんですけどね。)
2015年12月19日 14:04撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間の余裕ができたので、カメラテスト継続。ボケ具合はコンデジとしてまずまず? (一応、ミラーレスなんですけどね。)
4
少し風が吹いていたせいもあってブレ気味。
2015年12月19日 14:07撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し風が吹いていたせいもあってブレ気味。
3
望遠側で一枚。
2015年12月19日 14:09撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠側で一枚。
3
14:25分のバスは乗客が多かったので、臨時の急行が増発されました。お疲れ様でした。
2015年12月19日 14:28撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25分のバスは乗客が多かったので、臨時の急行が増発されました。お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

少し冷え込んだので、もしや、と思って去年上手くいった高尾山一丁平に氷華探索に出かけてみました。
去年のシモバシラ探索レコはこちら
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-561395.html

結果的には、一丁平付近ではまったく見つからずがっくりハイクかと半分あきらめかけたところで、城山の北側斜面と陣馬山手前でわずかに見つかって事なき?を得ました。

去年は12月15日には豊作だったのですが、去年はどろどろだった一丁平から城山付近の地面のシモバシラも今年は少ないようなので、やはり暖冬のせいでしょうかね。去年は確か前の週当たりに降雪があって湿り気も供給されていたせいもあるのかもしれませんが。(といっても、一週間後12/23には「一丁平付近では見つかりませんでした」とのレコもありましたし、難しいですね。)

ま、このコースはシモバシラが無くても富士山から丹沢、奥多摩、関東平野までの眺望がすばらしいしとても歩きやすい屋根道なのでそれだけでも十分ですが。(今日も紅葉の季節はとうに終わっているのに数百人のハイカーの方を見かけました。)

「山であったかも」は32件並びましたね。  さもありなん。 「ヤマレコ レポート率」は、1レコ当り30〜50ハイカーに近いあたりかと思われました。

※ 追記します。翌12/20に行かれたtomo0105様のレコによれば一丁平北側巻き道、満開だったそうです。一日違いだったみたいですたね。
[img]http://i.imgur.com/i01Y6J8.jpg[/img]
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-781114.html

【コース全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★★☆☆ (EKmr度数=30位。巻き道を多用したので、数字ほどきつくありませんでした。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆ (手を使うところはありません。)
高度感対応力...★☆☆☆☆ (普通なら問題となるところはありませんが、ハイカーの数が多いのですれ違うときにちょっと注意が必要なところはあります。)
道迷危険度....★★☆☆☆ (標識は整備され、踏み跡も明瞭。メインのコースをたどるだけなら地図無しでもいけるかも知れないくらいです。えっ、ワタクシは道迷い遭難がコワイのでいつもがっちりスマホGPS装備です。
花鳥風月度....★★★☆☆ (シモバシラ満開なら★★★★有るかも知れません。)
※富士見度....★★★☆☆ (少し距離は遠いですが、尾根道の要所要所から富士山が見られます。)
また行きたい度..★★★☆☆ (困ったときの(裏)高尾でまたきそうですね。表高尾はできればすいてるときにしたいですが、このコースは表高尾をさけられるのは良いですね。)
オススメ総合評価.★★★☆☆ 高尾山口から歩くのも良いですが、バス利用で少し楽して陣場までいけるのでオススメです。
総評・コメント: シモバシラ満開だったら一丁平付近をくまなく歩き回って、時間によって、城山〜日影、底沢峠、明王峠から降りる算段でしたが、今日は幸か不幸かシモバシラ探索が不発で陣馬山まで抜けました。もしかしたらこの冬の間にもう一度探索ハイクに来るかも知れません。  

※ 以下、ワタクシ事ですが、
本日は最近手に入れた新しい中古カメラGXR-S10の初テストを兼ねてのハイクでした。まだ操作に馴れていないのに結果は上々でした。少し使ってからまた日記でもするかな。
これまでのあらすじはこちら「初心者の山カメラ(コンデジ)選び 第二幕」
http://www.yamareco.com/modules/diary/45037-detail-110580
訪問者数:298人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/31
投稿数: 118
2015/12/20 17:27
 シモバシラ
tatsuca 様
もう、シモバシラの氷ができているんですね
昨日は、正午頃より大垂水から南高尾山稜を歩きましたが、今シーズン初めてヤッケを着たまま一日中歩いていました。とにかく寒かったのは確かでしたが、シモバシラの氷ができるとは思ってもみませんでした。
いい情報を頂きました。
(Tokenzkai-Yontousankakuten)
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2015/12/20 17:58
 Re: シモバシラ
tokenzakai 様
コメントありがとうございます。

昨年はこの時期一丁平が大豊作でしたが、昨日はまったく見つけられませんでした。この日見つかったのもごく狭い範囲で、写真を撮っている方がいなければ見落としていたようなもので、ある意味ラッキーでした。

他の方のレコを見ると、その日の気温のほか、地表近くの水分量にも寄るのかも知れません。もし探しにいかれるなら、一雨(一雪?)お待ちになったほうが良いかも知れませんね。

またよろしくお願いいたします。

※ 追記します。本日行かれたtomo0105様のレコによれば一丁平北側巻き道、満開だったそうです。一日違いでしたね。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-781114.html
登録日: 2012/2/18
投稿数: 1594
2015/12/20 19:46
 見事なシモバシラ
こんばんわ
tatsucaさんも昨日、ハイクに行かれていたのですね
午後からは風が出てきましたが好天で良いハイクになったようですね
お目当てのシモバシラも見事で羨ましいです!

我が家は昨日のハイクで山納めになりました
tatsucaさんはまだ年内に行かれるのでしょうか?
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2015/12/20 20:02
 Re: 見事なシモバシラ
air_4224さん こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

シモバシラは期待した数の1割にもみたない数で、しかも去年たくさん生えていたところがゼロだっただけに一時はダメダメハイクかと思いました。
最後の巻き道で、先行された方が見つけて写真撮影されていたので大いに助かりました。

元からシモバシラなしで企画したハイクだったら絶好の富士見日和で最初から 気分だったと思うので、心の持ち方って大切ですね。

> tatsucaさんはまだ年内に行かれるのでしょうか?
はい、健康ハイクですので、特に年末年始の暴飲暴食週間を控えて、もう一回は行っておかないとまずいかと。

またよろしくお願いします。
登録日: 2015/12/7
投稿数: 8
2015/12/26 21:10
 シモバシラ
こんばんは。楽しく拝見させて頂いています。暖冬だけど、シモバシラ見れるのですね。
家の大掃除等で全然出掛けていませんが、冬の日だまりハイクに、行きたくなってきました。
登録日: 2013/3/9
投稿数: 857
2015/12/26 21:20
 Re: シモバシラ
1102ojisamaさん こんばんは。
年の瀬も押し詰まってきましたね。

ワタクシは日ごろ体を動かすのがおっくうなので健康維持のために無理やり定期的に出かけるようにしています。(家人への言い訳半分ですが。 )

シモバシラは氷点下の時間が数時間続くと大きくなるそうですよ。 ぴりっと冷えた朝におでかけになってみては。

またコメントよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ